HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 花房玲奈 アーカイブ

星読み師たちの総合ブログ : 花房玲奈 アーカイブ

男性は単純な生き物よ


 
今日はバレンタインデーでしたね!
 

日本中で、たくさんの告白や
男女の出会いがあったのではないでしょうか?
 
 
 
さて、とつぜんですが、
あなたは、自分の容姿に自信がありますか?

 
見た目で引け目に思っている女性は多いです。


 

IMG_3838.JPG

 
じつは、引け目に思う必要はないんですよ。


なぜならば
男性のストライクゾーンはかなり広めだから!


私は、錦のラウンジで
たくさんの女の子をみています。


そして、いつも思うこと

女って中身が大事!っていうこと。


まず、モテる女性は、嫉妬が少ないんです。


ひとの幸せを妬まないで、
ひとの幸せを一緒に祝える女性になりましょう。


彼の浮気を疑っていると
男性はめんどくさくなって、あなたから離れて行きます。


「疑ったこと言わなければいいでしょ?」

いいえ、それは間違い!

思うだけでもダメ!




だって

あなたが思っていることが言葉に映るんです。
 
態度に現れて出てしまいます。


思っていること、
態度と言葉がまったく違う人って、なかなかいません。



男の子は、みんなお母さんの笑顔が見たくて頑張ってきました。


いちばん嫌いな見たくない顔は、
お母さんが怒っている顔なんですよ。


だから、笑顔を見せてあげればいいんです。


男性は単純だから
女性の『笑顔』に何より弱いんです。


昔、わたしが水商売に入って一ヶ月ほどでした。

水商売で働く女性は、とても怖いイメージがあったんです。


そんなとき、
ふだん喋ったことのないマリアちゃんという女の子が

お店のお客様からいただいたお菓子を
黙って私にお菓子を差し出して
私の目を見てニコッと笑ってくれました。


その笑顔にやられました!



「あーこれか!
 もし今のを男性にしてたら
 その男性はもうメロメロだな!」


と学びました。


メールやラインのハートのマークに

「この子は俺のこと好きなんじゃないか?」

と勘違いするのが男性という生き物です。


コンビニの店員さんのお姉さんが
お釣りを渡す時両手で僕の手をそっと握ってくれただけで

「ぼくのこと好きなのかも」

と真剣に考える生き物です。

 
あなたが女性なら分かると思うけどは、
別れた元彼のことはもう好きではなくなりますよね。

あるいは、もうなんとも思っていないでしょ?



でも男性は、
別れた彼女に対して、
心の底から嫌いにはならないんです。


かりに大ケンカで別れたとしても。


どんな理由で別れたにせよ、
心底女性を嫌いにはならない生き物です。


そういう意味で、男性は単純。

そして女性よりも繊細なのです。
 
 
 
ですから、
 
好きな彼のことを信じて
優しく接してあげればいいのです。
 

花房玲奈

 

男性は13歳女性は18歳


名古屋ほしよみ堂の花房です。




恋をするとドキドキしますよね。



心拍数上がるし、顔が紅潮します。


それが原因で免疫力上がるので、
綺麗になるわけです。



だから

どんな小さな恋の始まりでも
楽しんでください!


すると、

いつもより綺麗になって
さらに恋のチャンスが増えます。

 

IMG_3821.JPG

 




あなたは、まだまだ成長するのです。


恋をする女性は、いくつになっても
18歳の少女のように可愛くなります。


もちろん、
恋をすると判断がつかなくなる。



でも恋はいいもの。


なぜなら恋は、
突然やってくるからです。


それは、まるで
雷に撃たれるような感覚。


また男性も、
恋をすると13歳の少年のように可愛くなります。


それは、会社のお偉いさんでも同じなんですよ。


私は名古屋栄の錦でラウンジを経営していますが、
お店のお客様をみていて
恋をしている男性って可愛いらしいって
いつも感じます。


恋をしましょう!



そして迷ったら
恋愛上手に相談することです。



恋の相談、名古屋ほしよみ堂にて受けつけています。




花房玲奈

 

 

 

恋愛カウンセラー花房玲奈(ハナフサレナ)です。

はめまして!

 

恋愛カウンセラー花房玲奈(ハナフサレナ)です。
 

子どもの頃から、見えないものが見える体質です。

 

そして今は、

名古屋栄の錦でラウンジを経営しています。

約2000人の顧客の方々と接し、

男性も女性も悩みを抱えていて、

それを私にだけ打ち明けてくれます。
 

 


一人一人により良いアドバイスができたらと思い、

占い師になりました。
 

 

恋愛依存の女性が多い世の中です。
 

 

恋愛にかぎらず、依存を治すためのプロセスは、

自分を主役にして恋愛をすることです。


 

他人の目を気にしてしまうと、

自己否定しやすくなり、辛いですよね。
 

 

自分を肯定することで、生きることも楽になり、

そのままの私で愛されていいと思えるようになります。

 



不器用なママの私のブログをご覧くださいませ。

 

 

 

 

« 日下部文穂 | メインページ | アーカイブ | ほなみん »

このページのトップへ

月別 アーカイブ