HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > さてら アーカイブ

星読み師たちの総合ブログ : さてら アーカイブ

1 / 19 : 1 2 3 4 5 6 7 Next Last

You、占い師になっちゃいなよ!

前回のブログから日が経ってしまいました。
 
三連休は占い師をオフにして
夫や友人たちと過ごしていた為
占い師モードに復活したのが
やっと今日になってからだったのでした
 
 
最近、レッスンを
させていただくように
なりました。
ありがたい事に皆さま
『占い師になりたい!』
という強い志がある方です。
 
 
 
数ヶ月前まではこの方達は
【占いをされる側】の
人たちでした。
占いが好きで
占い師をたくさん訪ねて
最後にほしよみ堂を知り
ほしよみ堂を経て
占い師になりたいと願った
方々です。
 
 
占いをされる側から
占いをする側へ。
 
相談する側から
される側への転身です。
 
そこにはどんな
エポックメイキングが
あったのでしょう?
 
 
 
皆さんに共通しているもの
それは
 
 
「もう悩みたくない」。
 
 
悩みから解放される
最強の法則は
自分が悩みがない状態になる事。 
 
占い師になって
占いを自ら学ぶ事で
転ばぬ先の杖、つまり
自分のつまづきやすい点や
どこに打開点があるのかを
見つけることが出来るのです。
 
 
これは強みです。
 
 
占い師は世界で唯一
『悩まなくていい』
職業です。
 
こんな事を書いている私ですが
占い師を10年以上続けていても
悩みだらけで
愚痴ばかり
嫉妬心に苦しみながら
人を占うという矛盾を
続けていましたから
自ずと占い師としての
限界が来ていました。
 
 
 
誰がそんな占い師に占いを受けたいでしょう?
 
悩まなくていい職業に就いたのに
なんで悩んだりして
 運を下げたりしていたのか。
 
 
 
考える事と
悩む事は全く別物ですが
ほしよみ堂に来るまでの私は
それが一緒になってしまいました。
 
 
で、悩むことを辞めて
占いが楽しくなって
占い師になりたい人を
育ててきたら
どんどん運が開けてきました。
 
 
私は最短5時間のレッスンで
占い師になりたい人の為の
基礎力をつけさせます。
すごい内容の濃い5時間ですが
ほしよみ堂のこのシステムは
他には真似できないものです。
 
 
taka先生の著作
『最短二週間で稼げる占い師になる』
の実践版の内容ギュギュ‼︎
な講座です。
 
 
悩むのに疲れた皆様
占い師になってみませんか?
 
ほしよみ堂では
全力であなたをサポート
いたします!
 
 
 
右手に六法
左手にタロット
法律系占い師

さてらでした! 

ロシアから来た謎占い師、さてらです。

 「ロシアから来た人みたい」

 
ウィッグに
グリーンのカラコン姿の
私を見た夫からの
一言ですが
 
 
対面鑑定でほしよみ堂に行く時は
大体ウィッグやカラコンやらで
変装しています
 
 
 
ますます
占い師っぽい姿に
なってきているようです。
 
ちなみに私の曾祖母は
ロシア人らしいですので
あながち嘘ではないかなと。
 
 
で、なんでこんな扮装を
し始めたかと言うと
 
 
占い師がより占い師っぽく
見えるようにしたい為なんですね。
 
 
やっぱり占い師は
普通では務まりません。
 
 
たとえばですが。
 
どう考えても
どう見ても
ダメな恋愛を
友人に相談しても
出てくる答えは一つで
「そんな人なら別れたら」
です。
 
 
 
 
 
そんな事は分かりきってるんだよー!
 
 
と怒りを抑えながら話を聞いてもらう事になるわけです。
 
 
結果は分かりきっている。
それに対する答えも
どう考えても分かっている。
 
 
 
分かりきっている事を
即座に行動出来たら
 
 
占い師なんていりません。
 
 
 
相談者が求めているのは
その先なんです。
一般常識で凝り固まる答えが
欲しいわけではない。
 
 
 
そんな答えを出す占い師が
普通と一緒で
満足がいくでしょうか?
 
 
 
対面ならなおのことです。
 
 
普通じゃない占い師だから
普通とは違う言葉を
聞けるという期待感が
あるわけですよね。
 
それに応える手段として
占い師の技術があり
占い師個人としての
パフォーマンスが求められるのです。
 
 
 
もちろん見た目だけの
こけおどしになるようでは
本末転倒ですが
占い師を頼りたくなるほどの
困難にある人に
少しでも選ばれる占い師になるには
 
 
それだけの覚悟と
期待感に応えるだけのものがなければ
ならないと言うことです。
 
 
私はその覚悟を決めて
今日も占い師として
生きています。
 
 
右手に六法
左手にタロット
法律系占い師
さてらでした!

可愛い来訪者。

 先程

可愛いお客様が
リトルマジックに
御来店されました。
 
カフェに来られた
可愛いご家族連れの方
 
二人のお嬢様が
ジュースを飲みたいと
リクエストをいただき
リトルマジック特製
ジンジャージュースを
お出ししましたが
 
 
何故か着物姿に
カラコン
ウィッグなや
金色のカチューシャ姿の
私が珍しかったのか
 
 
すごく懐かれました(笑)
 
 
 
お嬢様が金色のキラキラ
カチューシャに興味津々
 
カチューシャをつけてあげて
写真を撮らせていただきました。
さらにウィッグもつけて
すっかり気分はお姫様のようで
大変満足されてお帰りになりました。
 
 
 
いやー
子どもって可愛いですね
 
 
 
 
 
 
しかし。
 
 
 
本当は。
 
 
 
私は子ども、犬、猫、ペット。
全て嫌われてしまいます。
 
 
友人の子どもを膝に乗せれば
ギャン泣きされ
 
小さい頃は
近所で飼っている
三匹の巨大シェパードに襲われ
「あ、死ぬ」
と予感しました。
 
(後で飼い主に死ぬほど謝られましたが
遊びたくて脱走し、道を歩いていた私に
向かってきたらしいです)
 
 
私が生涯懐かれたのは
夫の実家に住む
猫の喜久造先生と
犬のチョコさんだけでしょう。
この猫と犬は誰に対しても
超フレンドリーなんです…
 
 
 
そんな子ども
ペットに嫌われるのはなぜか。
 
 
 
紫微斗数には
ペットや部下、他人の子ども
(つまり関係性で言うと自分より
下になるもの)との関係を見る
『奴僕宮』があります。
 
私はこの奴僕宮に
凶星が複数入っているため
 
人の子どもに嫌われたり
ペットに嫌われたり
するようです。
 
 
思えば犬猫などの
動物が
大好きなのに
何故か嫌われ
 
 
友人の子どもには
意味なく目が合った
瞬間ギャン泣きされる
理由が分かりました
 
 
 
 
 
今日のお客様のお嬢様は
何故私に懐いたのか…
理由は謎です。
 
 
金色のキラキラカチューシャは
お嬢様に差し上げました。
可愛いかったなあ。
 
 
凶星にも負けない
強い力があったのかもしれませんね。
 
 
 
またお店に来ないかなあ。
 

今日の達人シリーズ。

師父、先生、メンター。
 
色々な呼び方がありますが
何かを始めるなら
必ずその道に通じる
達人の元を訪ねるべき。
 
 
最初の私の達人、師匠となった方は
名古屋で老舗の占い館の占い師として
長らく活躍されていた方でした。
 
実は私は専業として
占い師になる気はなく
 
元々はWEBデザイナーを
しておりました。 
 
(と言ってもデザイン学科などを
でたわけではなく
Illustrator、Photoshop、ドリームウィーバー
を使える程度のもの)
 
占いが好きだったので
占いのWEBコンテンツや
サイトを作る仕事がしたくて
募集があったお店で出会ったのが
昨年お亡くなりになった
最初の師匠でした。
 
 
 
 
「君、占い師になりなさい。
あと法律と経営に適正があるから
どちらかを使えるように
なればいい」
 
 
はい?
占い師?
法律?
 
占い師はまだしも
法律は全く未知、
というより
 
 
六法って何?
 
 
状態でした。
 
 
その後色々あり
気づけば占い師に
なって
 
 
それから数年後
占い師をしているうちに
法律に興味を持ち
現在
行政書士有資格者となりました
 
(師匠に合格を伝えられず
残念でした)
 
 
師匠という人は
【自分の知らない価値観や
未知の可能性を与えてくれる人】
なのではないか。
 
そして今
二人目の師匠が
taka先生です。
 
「あなたの法律は
趣味と実益を兼ねるね」
 
 
面接の際
紫微斗数の命盤を見た
先生の一言です。
 
仕事と趣味と実益を
法律が兼ねつつある今
やはりメンターの存在は
大きいですね…
 
占い師になる未来だけではなく
よい師匠に出会い
その真似をしていく
これができるようで
できないからこそ
毎日が試行錯誤の日々です。
 
 
精進しよう、と
梅の花に誓う
私なのでした。
 

今時トイレ掃除から始めるんですか⁉︎

 ちょっと機会があり

taka先生の講座とは
全く違う某ビジネス系の
成功するコツとか
パターンとかを
話してるような動画を
見ていたのですが
 
 
 
ビジネスとして成功するなら
 
トイレ掃除をしろとか
 
コンビニのおつりを募金しろとか
 
靴を磨けとか
 
 
 
 
 

当たり前すぎて3分で見るのをやめました。

 

 
 
今更ながらこんな事が
ビジネス系の成功秘訣として
巷に溢れているかと思うと
 
 
頭痛が痛くなるような
音速のソニックで
頭をぶん殴られ
閃光のフラッシュで
目潰しをされた
気になりました。
(これは最近見た
ワンパンマンの
ネタです)
 
 
 
こんな事当たり前すぎません?
財布の中に今いくら入ってる?
トイレ掃除?
見出しなみ?
 
 
 
 
占い師として
ビジネスマンとして
成功する以前に
 
 
 
出来てなかったら
それ普通ダメなやつ
 
というより
これらの事が
意識してやらなきゃ、となっている人って
 
ビジネスで成功する以前に
人間らしく生活できてませんから
 
 
精神分析で有名な
マズローの
五大欲求階層説の
 
食べたい
寝たい
安心して生活したい
 
という人間としての
最低限ラインの
欲求を満たせてない
という状態で
『ビジネスで成功する秘訣』
なんて
 
 

砂漠で水飲みたい人に

カレー出すみたいなもんです。

 

 
ビジネスで成功したい
というならば
まず当たり前の事が
出来て当たり前なわけです
 
話を戻すと
世間に蔓延する
成功の秘訣が
あまりに普通すぎるわけですが。
 
こんなものにお金かけて
自己啓発やら
セミナーやら行く必要
 
 
全くありません。
 
 
 
で、あらためて
taka先生の
『予約の絶えない占い師養成講座』の
本講座を聞いてみました
 
 
 
 
こんな事
どんな本にも
どんな動画にもない。
さらに
どんな占い師にも
言われたことがない。
 
 
初耳だらけで
巷を席巻する
稼ぐ方法や
稼ぐ占い師の話って
一体なんなのか?
 
とただただ
笑うしかありませんでした。
 

実践的で

かつ

即使える話しかありませんでした。

 
予約の絶えない占い師養成講座は
募集を現在行なっていませんが
 
 
ほしよみ堂に来ていただき
実際にレッスンを受けていただければ
ビジネスとして占い師を
OLやサラリーマンが稼ぐくらいの
月収を稼ぐ占い師になれる
近道をお伝えすることが
出来ます。
 
 
ただしこれ
かなりガチでシビアに
占い師として生きていきたい
覚悟のある方に
向けるメッセージになりますが
 
 
 
 
占い師一本で生きていく
その心づもりがある方
 
 
ぜひほしよみ堂へ
いらして下さい。
 
 
最大限バックアップします。
レッスンだけではなく
その上を目指す方へ。
 
 
ほしよみ堂でお待ちしております。
 
右手に六法
左手にタロット
法律系占い師
さてらでした!

« 紗莉紗 もも | メインページ | アーカイブ | 里村 天胡 »

1 / 19 : 1 2 3 4 5 6 7 Next Last

このページのトップへ

月別 アーカイブ