HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 水浅葱 旬時 アーカイブ

星読み師たちの総合ブログ : 水浅葱 旬時 アーカイブ

1 / 30 : 1 2 3 4 5 6 7 Next Last

 vol.150 占いは怖くないですよ 楽しいですよ

 
 
水浅葱旬時です
 
 
ーーー
 
 
《今日の言葉 83 》
 
 占いは怖くないですよ  
 
 楽しいですよ
 
 
 
ーーー
 
 
旬時は
 
taka先生の
 
この言葉からはじまりました。
 
 
 
 
 
2020 7/21 蟹座新月の日。
 
2度目の蟹座新月です。
 
 
 
 
 
旬時は
 
taka先生のこの言葉が
 
とてもとても大好きです。
 
 
 
 
 
 
 

 vol.149 そこには絶妙なシンクロニシティが働いて そして必ず神妙な意味が隠されているんです

 
 
久しぶりにいい天気
気持ちいいです
 
午後から
 
部屋をきれいにしていた
水浅葱旬時です
 
 
ーーー
 
 
《今日の言葉 82 》
 
 そこには絶妙な
 シンクロニシティが働いて
 
 そして必ず神妙な意味が
 隠されているんです
 
 
 
ーーー
 
 
taka先生の言葉を
そのまま引用しています。
 
 
 
 なぜ
 
 その年その月その日その時間に
 生まれてきたのか…
 
 これなども、
 偶然がいくつも重なった結果。
 
 人の一生のうちで、
 無数にある偶然の瞬間。
 
 「たまたま占おうと思った」
 「たまたま恋人と出会った」
 「たまたま結婚した」
 「たまたま妊娠した」
 
 
 そして
 「たまたまこの世に生まれ落ちた」
 
 これって【生命の誕生】という、
 一生に1回の大きな偶然なのです。
 
 
 そこに、人生最大の
 シンクロニシティが働くんです。
 
 
 
ーーー
 
 
《偶然》という言葉の解釈を
 
どこかで浅く
観ていたのかもしれません。
 
 
 
《たまたま》こそに、
 
本当に深い意味がある・・・
 
 
 
うまく言葉にできませんが、
そのようなことを感じました。
 
 
 
僕がほしよみ堂と出逢えたことも、
 
 
 
考えてみれば
《たまたま》からのスタートでした。
 
 
本当に《たまたま》知ったんです。
 
 
 
ーーー
 
 
 生まれくるのも偶然。
 出会うのも偶然。
 死ぬのも偶然。
 
 そして、
 
 占い館を訪れて、
 選んだ占い師に占ってもらうのも、
 また偶然。
 
 たまたま住んだ近所の神社の神様と
 何かしら縁がある。
 
 そこには絶妙な、
 シンクロニシティが働いて
 
 そして必ず、神妙な意味が
 隠されているんです。
 
 
 
ーーー
 
 
本当、
うまく言葉にできないんですが、
 
 
人生に
「間違える」ということはなくて、
 
 
すべてが導かれている・・・
 
 
 
《未来の自分から導かれている》
 
 
 
そんな言葉が浮かんできました。
 
 
 
ただ、ただ
今この瞬間が愛しくなりました。
 
 
 
 
 
ツイッター
つぶやいています。
 
 
電話鑑定ヴェルニ
鑑定しています。
 
 
チャット占いウラーラ
鑑定しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 vol.148 自由は自分で手に入れる 居場所は自分で作るんです

 
 
神奈川から東京
東京から千葉
 
移動範囲が長い日
 
意外と嫌いじゃない
水浅葱旬時です
 
 
ーーー
 
 
《今日の言葉 81 》
 
 自由は自分で手に入れる
 
 居場所は自分で作るんです
 
 
 
ーーー
 
 
去年の
taka先生のメルマガより。
 
 
 めんどくさい人は、
 何もかも複雑にしてしまい、
 
 「私、評価されないんです」
 
 という言葉を使います。
 
 
 「こんなに頑張っているのに
  誰も見てくれない」
 
 と、すねてしまうのです。
 
 
 本当は評価されていても
 「評価された」
 という現実を素直に取れないだけ。
 
 
 「評価されていない」
 と感じてしまうと、
 
 出来事が歪んで
 見えてしまうのです。
 
 
 
ーーー
 
 
事実を歪めて
観てしまうこと。
 
 
思っている以上に
多いことかもしれません。
 
 
もちろん、
旬時にだって当てはまります。
 
 
 
人がトラップに
落ちていることは
 
とてもクリアに観えるのに、
 
 
自分がトラップに
落ちているときは気がつけない。
 
 
 
それはきっと
 
事実を事実のままで
眺めていないから。
 
 
そう思うんです。
 
 
 
ーーー
 
 
taka先生は続けます。
 
 
 「ここに私の居場所がない」
 
 というのは、
 みずから居場所を失くしてしまっただけ。
 
 
 ならば、自分の手で
 居場所を作ってしまいましょう。
 
 
 目の前の出来事を
 歪めないでください。
 
 
 
ーーー
 
 
居場所を
失くしてしまったのは
あくまでも自分自身。
 
歪んだ解釈をした自分自身。
 
 
 
そして
居場所を作りだすのも
あくまでも自分自身。
 
事実を
事実として認めた自分自身。
 
 
 
ただ、
それだけのことなんですよね。
 
 
 
 
 
ツイッター
つぶやいています。
 
 
電話鑑定ヴェルニ
鑑定しています。
 
 
チャット占いウラーラ
鑑定しています。
 
 
 
 
 
 
 

 vol.147 西洋医学は足し算ですが 短期絶食は完全に《引き算》です

 
 
不思議なくらい
一気に食べたくなる
 
とてつもない誘惑に
 
意外と素直に流される
水浅葱旬時です
 
 
ーーー
 
 
《今日の言葉 80 》
 
 西洋医学は足し算ですが
 
 短期絶食は完全に《引き算》です
 
 
 
ーーー
 
 
食への関心が薄いというか
 
栄養機能を重視してるから
普段はシンプルな食事です。
 
 
とはいっても
 
お気に入りのお店は
いくつかあって、
 
そこで食べるときは贅沢をします
 
 
この振り幅が大きい(苦笑
 
 
 
ただ、
このアップダウンとは
違う次元で起こる誘惑・・・
 
 
わけもなく 
《めちゃくちゃ食べたい日》
 
こういうものがありまして
 
 
 
今日は
つけ麺からのたこ焼きを食べ、
 
すぐに
シュークリームを食べた後に
大きなパン、
 
 
そして、うたた寝・・・
 
 
まぁ、本当
時々だからいいんですが(苦笑
 
 
 
ーーー
 
 
今日のタイトルですが、
 
 
看護師として
病院にいたからこそ
 
本当によくわかるんです。
 
 
医療機関は
本当に《足し算》です。
 
 
食事をとらないことを
どこか良しとしない、
 
 
こういう雰囲気は
いつも感じていました。
 
 
 
taka先生も言われていますが、
 
 
免疫力を高めるのに、
胃や腸の働きは重要です。
 
 
病気になるとき、
原因は様々ですが
 
 
やはり
内臓が弱っているわけです。
 
 
だからこそ
疲れた体を休めるのと同じで、
内臓にも休養を与えるのです。
 
 
臓器そのものが
疲れているわけですから、
 
 
例外なく
肝臓の動きも弱くなってます。
 
 
肝臓には
解毒作用もあります。
 
 
つまり薬の飲み過ぎも
肝臓に負担をかけています。
 
 
 
ーーー
 
 
食事を摂る、薬を飲む。
よかれと思ってしていることが、
 
 
思わぬ足し算になっていて
実は身体への負担になっている。
 
 
そもそも
消化という機能自体も
身体への大きな負担なんです。
 
 
逆に食事を入れない、
減らすというのは
 
完全に《引き算》。
 
 
過剰になったら、
それを取り除くという考え方。
 
 
身体に
負担になっているものを考えて、
余剰分を取り除こうとする。
 
 
実は、この過程で
 
人の身体は
本来持っている機能を
取り戻そうとするんですよね。
 
 
 
疲れているときは
きっとどこかが滞っているだけ。
 
 
無駄なものを取り除き
 
本来持っているものを
スムーズに動かしてあげるだけ。
 
 
意外とこれ、
人生と一緒なんですよね。
 
 
 
 
 
ツイッター
つぶやいています。
 
 
電話鑑定ヴェルニ
鑑定しています。
 
 
チャット占いウラーラ
鑑定しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 vol.146 わがままな人生を まじめに生きることです

 
 
書店にある本を
好きなだけ好きなだけ
 
読むことができる人生
 
それいいなと決めた
水浅葱旬時です
 
 
ーーー
 
 
《今日の言葉 79 》
 
 わがままな人生を 
 
 まじめに生きることです
 
 
 
ーーー
 
 
以前にも書いたことですが、
 
taka先生のメルマガは
ジャンルが多岐にわたっています。
 
 
そのなかでも
旬時が好きなのが人生論。
 
 
taka先生の人生論は
文体そのものが美しいので
 
そのまま
抜粋するほうがいいんです。
 
 
 
ーーー
 
 
 未来は決まっていません。
 
 あなた次第で、
 未来は返られます。
 
 
 その未来のことを…
 
 意志が薄弱な者は
 『不可能』と呼びます。
 
 そして臆病な者は
 『未知』と呼びます。
 
 しかし勇敢な者は、それを
 『理想』と呼ぶのです。
 
 
 未来を変えたいのなら、
 特別な考え方をすべきです。
 
 想像力を働かせ、
 革新的になって、
 冒険をすることです。
 
 失敗ばかり気にする人は、
 どうしても失敗してしまいます。
 
 なので、
 失敗を恐れない。
 
 なぜ恐れないかというと、
 恐れるメリットがないからです。
 
 突飛な意見を持つことです。
 
 
 わがままな人生を
 まじめに生きることです。
 
 
 自分に秘められた可能性を信じ、
 どんな逆境も耐え抜き、
 夢に向かって進み続けましょう。
 
 夢は、決してあきらめない。
 
 それが夢を叶える
 もっとも重要な秘訣です。
 
 
 
ーーー
 
 
未来どのように設定するのか・・・
 
 
不可能?
 
未知?
 
それとも理想?
 
 
これが違えば、
 
未来が異なってくるのは
当然のこと。
 
 
わがままな人生を
まじめに生きること・・・
 
 
旬時がとても好きな言葉です。
 
 
 
 
ツイッター
つぶやいています。
 
 
電話鑑定ヴェルニ
鑑定しています。
 
 
チャット占いウラーラ
鑑定しています。
 
 
 
 
 
 
 

« 源 彩乃 | メインページ | アーカイブ | 尾羽奈美海 »

1 / 30 : 1 2 3 4 5 6 7 Next Last

このページのトップへ

月別 アーカイブ