HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 紫村 明世 アーカイブ

星読み師たちの総合ブログ : 紫村 明世 アーカイブ

1 / 7 : 1 2 3 4 5 6 7 Next Last

数秘術でみるあなたの2012年(後編)

こんにちは。紫村明世です。


きのうの続き

「数秘術で見る2012年のあなたへのアドバイス」です。

個人周期の出し方は、昨日のブログ でご覧ください。

きょうは、個人周期6~9です。


●個人周期 6

あなたの持っている能力を他人のために使う年です。

人に与えられるだけのものをあなたは既に持っているのです。

自分のことよりも、他者の面倒をみたり教育したり、

また家族や身近な人をサポートしながら過ごす年になりそうです。

自らの責任を感じて行動を起こしていく機会も多くなってきます。

見返りを期待せず、人には寛容でいることの大切さを学ぶでしょう。

家に関わること(結婚・改築・居心地良くする・家族との触れ合い等)

に対処していきましょう。


●個人周期 7

今の自分にとっては、

もはやエネルギーを注ぐのに相応しい場所でないのならば、

そこから一歩退いてみる時期です。

そして、外に向けていたエネルギーを、

自分の内面に向けていきましょう。

これまで現実的な物事に追われて

出来なかった読書・専門分野の勉強・精神探究等…

静かな環境で精神を解き放ち、自分に栄養を与えましょう。

才能が一層開花されていくはずです。

<内面性>と<現実面での人生の目標>を矛盾なく

きちんと合わせていく時期なのです。

ソフト面とハード面は表裏一体です。

疲れを感じたのならば、

ペースを落とし休息してしまいましょう。


●個人周期 8 

成果を受け取る時期です。

9年サイクルの内で、躍進・達成の年です。

決断力と実行力が増していきます。

自分の仕事を完成させ、

お金・物を得るために、

すべての才能・培ってきた知識・人脈を使って

力を注ぎましょう。

そして豊かさを全身で喜んで受け取るのです。

評価はそれまでの努力とエネルギーの方向性によって決まってきます。

逆にビジネスの終了ということに関係してくる人もいるでしょう。


●個人周期 9

ひとつのサイクルの終わりの年です。

これまで関わったすべての人・物事は、

自分が成長する上で必要なことでした。

すべてに感謝しましょう。

そして、次の新しい周期のための空間を作りましょう。

今までやってきたことを整理整頓し、

きちんと完了させて、

不必要なものは手放していきましょう。


 

執着しているものはありませんか?

まだ許せない人がいるのでしょうか?

執着を手放し、

人を「許す」ことによって自分を癒さなければ、

本当に大切なもの・大切な人を受け取ることはできないのです。

自分だけが取り残されてしまったような気持ちになったり、

メランコリーな気分になってしまう人もいるでしょう。

大丈夫です!

今は、霧の中にいるようで、

先が見えず混沌としていても

徐々にイメージが現れてきます。

「始まりのための終わり」です。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 いかがでしたか。

実際には、各自の「数秘チャート」に現れる様々な数との絡みがあるので、

個人周期の感じ方や捉え方が

 人によって違ってきますが、

 9年サイクルという大きな流れは感じていただけたでしょうか。

 

 **********************

 渋谷ほしよみ堂 では、只今

 渋谷ほしよみ堂2012年の運勢キャンペーン

 を行っています。

私は、3月より金曜日の午後2時~8時まで出演します。

 紫微斗数・九星気学・タロット・数秘術で鑑定します。

 もし、ご都合が合わないようでしたら、

 ご希望の日時を教えていただければ、

 他の日時でも可能です。

 お問い合わせください。

 電話占い「ヴェルニ」でもお待ちしております。
 



 

 

 

 

数秘術でみるあなたの2012年(前編)

こんにちは。紫村明世です。

きょうは、数秘術からみた「今年のあなたへのアドバス」といきます。

1~9までのどの数字が今のあなたに影響を及ぼしているのでしょうか。

今年とはいっても、1月~12月ではなく、

お誕生日~次のお誕生日までの1年でみます。

数秘術では「個人周期」といいます。

まず、その個人周期の出し方です。


 ★個人周期の出し方★

例:誕生日が3月26日の場合

◆現在の西暦 2012

◆誕生月 3

◆誕生日 26

この3つの数字をバラバラにして、足します。

2+0+1+2+3+2+6=16

16をさらにバラバラにして、足します。

1+6=7

この7が

2012年のお誕生日~来年のお誕生日までの個人周期です。

2012にした場合

ほとんどの人がそうですが、

今年のお誕生日が来るまでは1をマイナスしてください。

 ※9月以降のお誕生日の人は、お誕生日がくる前(9月くらい)から、
この数の影響が表われてくるかもしれません。
サイクルは急に変わるのではなく、前後ゆるやかに変化していきます。

 

●個人周期 1

新しい事を始めるのにふさわしい年です。

これからの自分の人生にどんな花を咲かせたいですか?

人生は自分が「選択」し、その結果が事象として現れるのです。

夢や希望をはっきりさせ、プランを立ててみましょう。

しっかり育てていこうと強い決意と自信を持ちましょう。

世間の常識や不必要なプライドは捨てて、

心の奥底にある自分の声にフォーカスしてみましょう。

そして、自分に投資するのもよし。あなたの可能性は無限です。

 

●個人周期 2

焦らずゆっくりと自分に養分を与える時です。

人と協力したり、愛情を育んでいくことを大事にしましょう。

たくさんの学びが得られます。

情報を集めたり、周りの援助や助言を素直に受け入れましょう。

古い考え方や固定したモノの考え方があなたの行動を制限していたり、

自分の可能性を狭めてはいないですか? 

柔軟な思考と人との繋がりが必要な時です。

迷う時期でもあるけど、「どちらか選択しなければならない」のなら、

「どちらが楽しいか」「どちらが自分らしくいられるか」で決めてみて!

 

●個人周期 3

エネルギーが外に動き始めました。

活力も出てきて、外への関心が高まってきます。

不安な気持ちとワクワクした気持ちが行ったり来たりして、

あれもこれもと思いがちですが、

慌てずひとつひとつ丁寧に大切に取り組んでいきましょう。

創造的なことに挑戦してみたり、何かを表現したり、

自分をオープンにさせて会話をしたり、楽しい年にしましょう。

苦しいと感じるのは、

今取り組んでいることを

「・・・しなければならない」と

「義務」にしちゃっているのではないでしょうか。

自分らしくいられるようにやり方を変えたり、

自分が輝いていられることを選択しましょう。

 

●個人周期 4

足元を固めて、安定した基盤をつくっていく年です。

技術を磨いたり、専門知識を深めましょう。

あれこれ先のことまで不安になることはありません。

目の前にあることを、しっかり処理していきましょう。

必要ならば、計画の練り直しも行っておきましょう。

社会ではどこに行っても自分の「役割」が出てきます。

それを機械のようにパターン化してしまうのでなく、

自分らしい「気持ち・心」を込めて役割を果たすことができたら、

偽りのないあなたらしい人生を歩んでいるってことです。

 

●個人周期 5

多くの出会いやチャンス、そして変化が訪れる時期です。

エネルギーが活発になっています。

新しい冒険・交流を無邪気に楽しみましょう。

新しいライフスタイルを見つけたり、

今までの仕事のやり方を変える時かもしれません。

この時期、未知なる出来事に対して

「戸惑いや恐怖」を感じるかもしれません。

でも、そこから逃げるのではなく、

それを抱えながらでも前に進んでいけば、

いつしか消えていくのです。

この時期エネルギーが分散しがちですので、

衝動的にならないように気持ちにゆとりを持つように心がけてくださいね。

 

この続き、個人周期6~9は、また明日UPします。

だったら明日全部UPしろいって言われそうですが・・・

せっかくここまで書いたのでUPさせて~!

 6~9の方は、また明日ものぞいてください<m(__)m>

 

 **********************

渋谷ほしよみ堂では、只今

渋谷ほしよみ堂2012年の運勢キャンペーン

を行っています。

紫村明世は、3月より金曜日の午後2時~8時まで出演します。

もし、ご都合が合わないようでしたら、

ご希望の日時を教えていただければ、

他の日時でも可能です。

お問い合わせください。

 電話占い「ヴェルニ」でもお待ちしております。

三丁目の夕日☆

本日(1/22)、給湯器が故障した!!

ショック・・・

午後6時過ぎに給湯器の会社に電話をして、

リセットを試したけどダメでした。


修理は明日以降。


お風呂にも入れず、

蛇口から出てくるのも冷たい水。

たかがお湯が出ないごときで

ジタバタしているのは情けないことですね。

 

ところで、

先日「ALWAYS 三丁目の夕日」の1作目2作目がTVで放映されていて

また観てしまいました。(カットされ過ぎていて残念だったな

心があったかくなったり、ウルウルしたり。

 

わたしは東京の下町で育ったのですが、

家の作りも、夕日に染まる町も・・・

まさに自分の子供のころの原風景で、タイムスリップしちゃいました。


不条理なことや、ドロドロした人間模様も多くて、

あの時代はよかったなんて簡単には言えないけど、

父親、母親、近所の人たちを見て、

子どもも自分の役割を知り、

人の気持ちや、

それぞれの事情を

自然に学んでいけたなって思う。

 

それから、

堤真一さんって、まさに昭和の顔。

あんなにかっこよくないけど、

これから商売を大きくしてやろうと血気盛んだった若かりし頃の父親に

どこか似ていて懐かしく感じました。


そして、母親役の薬師丸ひろ子さんも、いい味出してますね。

あんな母親が理想~!

でもそれは、映画の中の母親は旦那様に愛され、

幸せだったから、素敵に見えるんですね。

あの時代、苦しんでいる女性は多かった。

それでも女性は世間の目があるし、

経済的に自立は無理で、

離婚もできずに、耐え忍ぶばかり。


やっぱり、

女性が自分らしく生きる道を選択できる幅がある今のほうが、

いい時代だと思う。


それは、男女差別反対運動をして、

女性の地位を上げてくれた多くの女性たちのお陰です。


それに、、、、

あのころは、

蛇口からはいつも冷たい水しか出てこなかった。

簡単に温かいお湯が出てくることがどんなにありがたいことか!


**********************

渋谷ほしよみ堂では、只今

 渋谷ほしよみ堂2012年の運勢キャンペーン

 を行っています。

 24万通りともいわれる紫微斗数では、

恋愛・家庭・仕事・人間関係などあなたを取り巻く全ての問題について

答えることができます。

2012年を最高のものにするために、

あなたの中に秘めた大きな可能性を見つけてみませんか?

 

私は、通常、火曜日・木曜日・金曜日の11:00~16:00まで出演しておりますが、

 もし、ご都合が合わないようでしたら、

 ご希望の日時を教えていただければ、

他の時間帯でも可能です。

 お問い合わせください。

重要課題:節分にやること

このお正月、新宿区早稲田にある穴八幡宮に参詣してきました。


お日様とお月様の夢

前回のブログ「明けない夜はない」 で、


このお寺に参拝しようと思い立ったきっかけを書きましたが、


穴八幡宮の「一陽来復」のお守りをいただくためです。


このお守りは、金融融通の他、蟲封じ・開運にご利益があるそうです。


毎年冬至から翌年の節分までの間だけ頒布されているのです。


お日様とお月様の夢
 


 

知り合いの方には、携帯用のお守りを買いました。


せっかくなので、自分の家に貼るのを買ったのですが・・・


開けてびっくり、


いろいろな制約が・・・



●家の中に貼る方角が年によって決まっている。


  →その年の恵方に向けて壁や柱の高い位置に貼りつけること。


●貼りつける日時も決まっている。


  →冬至、大晦日、節分のいずれかの日の夜中の12時に貼ること。

    

●一度貼ったら、一年間外してはいけない。


●やむを得ず取り外さなければならない場合、

 

 取り外したお守りは神棚に納めるか、神社に納めること。



大変だ~っ!


しっかり方角も磁石を使って調べておかないとダメだし、


落ちないように工夫しなければいけないし、


なにしろ貼るチャンスはあと節分の日だけなので、


絶対に忘れないようにしないと。


大丈夫かな…(・_・;)



いやいや、


開運するためには、


こんなことくらい!!


ですねっ。



PS.


この日、参拝後


穴八幡宮の近くに住んでいる中学時代からの友人のところへ寄ってお茶をごちそうになりました。


ちょうど大学受験を控えた娘さんが塾に行くところでした。がんばれ~!!



**********************


渋谷ほしよみ堂では、只今


渋谷ほしよみ堂2012年の運勢キャンペーン


 

を行っています。



24万通りともいわれる紫微斗数では、


恋愛・家庭・仕事・人間関係などあなたを取り巻く全ての問題について


答えることができます。

2012年を最高のものにするために、


あなたの中に秘めた大きな可能性を見つけてみませんか?



 

私は、通常、火曜日・木曜日・金曜日の11:00~16:00まで出演しておりますが、


もし、ご都合が合わないようでしたら、


ご希望の日時を教えていただければ、


他の時間帯でも可能です。


お問い合わせお待ちしております。

明けない夜はない

お正月気分ももう抜けてきました。

きょうは、七草粥を食べ、東京では正月のお飾りを外す日です。

**********************

 知り合いの会社経営者A様より
 

一陽来復

と達筆な書のお年賀状をいただきました。

そして、人生で何かを見出されたことと、

力強い絵も描かれていました。


 「一陽来復」とは、中国の易経の「地雷複」の卦からきた言葉で、

陰極まって陽に転ずる、

暗い夜はいつか必ず明けるときがくる、

冬が終わり春が始まる、

という意味です。


近年、特にリーマンショック以来、

多くの中小企業が経営難に陥っていることは周知の通りですが、

A様の会社も2年ほど前から

資金繰りが悪化しました。

社員をほとんど解雇し、

借入の返済もままならず、

仕入れ先や銀行に頭を下げる毎日を送ることになってしまいました。

そのころ、「夜眠れない日があるよ」とサラリとおっしゃっていましたが、

孤独との戦いで

先の見えない暗い道を歩いているような気持ちだったことでしょう。

どんなに強い人でも、

その状況に長く耐えられるものではありません。

心だけは壊れないでほしい・・・と祈っておりました。


今回の年賀状の「一陽来復」は、単なるお正月の挨拶でなく

ご自身が「一筋の光が見えてきた」のだと受け取りました。

昨年の年賀状とは全く違い、何か筆のタッチに軽やかさがあります。


昔、会社近くにある神社で、

お正月になると「一陽来復」の看板が出ていたことを思い出しました。

その「一陽来復」のお守りをお渡ししようと、

先日その神社に参詣してまいりました。

東京の早稲田にある「穴八幡宮」です。


<つづく>



**********************


渋谷ほしよみ堂では、只今

渋谷ほしよみ堂2012年の運勢キャンペーン


を行っています。 24万通りともいわれる紫微斗数では、

恋愛・家庭・仕事・人間関係などあなたを取り巻く全ての問題について

答えることができます。

2012年を最高のものにするために、

あなたの中に秘めた大きな可能性を見つけてみませんか?

 

※私は、通常、火曜日・木曜日・金曜日の11:00~16:00まで出演しておりますが、

もし、ご都合が合わないようでしたら、

ご希望の日時を教えていただければ、

他の時間帯でも可能です。

お問い合わせお待ちしております。

« 妙見旬香 | メインページ | アーカイブ | 鈴喜みわこ »

1 / 7 : 1 2 3 4 5 6 7 Next Last

このページのトップへ

アーカイブ

サイドパーツ : リンク

bnr_shibitosubiz.jpg
紫微斗数オンラインウェブ講座

書籍購入
書籍の購入はこちら

メルマガ登録 
無料メルマガ発行中

banner_uranai.gif 
中島多加仁公式サイト

vernis_new.gif 
ほしよみ堂&電話占い「ヴェルニ」

名古屋ほしよみ堂ブログ 
名古屋ほしよみ堂ブログ

bnr_mariahouse.gif
マリアハウスオフィシャルサイト

chiromante.gif
占いも出来るカフェ キロマンテ