HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 碧斗 彩良 > あなたは五行周流派?それとも外格派? 人が幸せになる二つの生き方

あなたは五行周流派?それとも外格派? 人が幸せになる二つの生き方

皆さま こんばんは。

名古屋ほしよみ堂の

碧斗彩良(あおと・さら)です。

 

0559CD11-864B-4BEC-8D7E-82B3EE92E579.jpegのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

今日は、以前から気になっていた

中島多可仁先生と無限亭壽介先生の

コラボ企画第二弾

「選ばれる占い師になるグループコンサル」に

参加しました。

 

グループコンサルは始めての体験でした。

 

他の方の発言から、自分とは違った視点に

気が付くことができました。

 

独りよがりになりがちな自分の視点を

修正するには、有意義な時間でした。

 

占い師としての必要な

マインドセットのお話から、

SNSの使い方や区別など。

 

 

かゆいところに手が届く、

至れりつくせりの内容、さらに、

大サービスの5時間半のコンサル時間。

 

 

まるで、大当たりの福袋を当てた気分です。

 

 

中島先生の時々場外乱闘になる

熱いトーク(笑)を、無限亭先生が

絶妙なタイミングでタオルを投げ、

参加者で解決策を出し合って共有する。

 

 

とても有意義な時間を過ごせたと思います。

 

 

そのグルコンに参加して思ったことがあります。

 

 

 

五行周流の生き方をするのか。

 

外格の生き方をするのか。

 

人には、二通りの生き方があるということです。

 

 

どちらが正解で、どちらが間違っていると

いうことはありません。

 

 

そして、上下もありません。

 

 

ただ、自分にあった生き方を選ぶことが

幸せな人生を送るには、大切になります。

 

 

東洋占星術の基本に

「陰陽五行」があります。

 

この世の事象のすべては、陰と陽、

そこから発生した5要素=五行によって

成り立つという考え方です。

 

 

この世におけるすべてのものは

木・火・土・金・水の五つの行に分類されます。

 

行とは「めぐる」という意味をもちます。

 

五行は留まることなく循環していき、

常に流れは移り変わっていきます。

 

 

四柱推命では、その五行の移り変わりを、

人の一生に例えて、運気の良し悪しを

判断します。

 

 

「五行周流」とは、

五行が周って流れるさまを言います。

 

 

五行の気が一つでもないと、

次の気に繋がりません。

 

 

多すぎたり、不足する五行の気にも

問題が起こります。

 

 

五つの気が多すぎず、少なすぎずに、

スムーズに流れていくことが

その人の開運に繋がります。

 

 

よって、五行周流になるように

自分の命式の五行を整えていくのが

四柱推命での開運方法です。

 

 

ただし、例外もあります。

 

 

それは、自分の命式が

「外格」の方です。

 

 

「外格」とは、極端に五行が

偏り過ぎている命式です。

 

 

長くなりました。

続きは次回に。お楽しみに。

 


 

対面鑑定は名古屋で行っています。

現在は、ZOOM鑑定に切り替えての対応です。

完全ご予約制です。

 

碧斗彩良の鑑定のご案内 

 

鑑定・レッスンのお申し込みやお問合せは、

私の公式ラインまで。 

 

友だち追加           

 

碧斗彩良ツイッター 

 

https://twitter.com/sara_aoto

 

今直ぐのお悩みや単発のご質問は

電話占いヴェルニ。

 

遠方のお客様には  

ほしよみ堂オンライン(ZOOM)鑑定。 

 

 

ほしよみ堂youtubeチャンネル
Youtube毎日配信中!チャンネル登録お願いいたします

Lineトーク占い師募集
国内最大級の占いサービス・LINEトーク占いの占い師を募集しています

占い館のフランチャイズオーナー募集中
低リスクで不況に強い「占いビジネス」は起業にも副業にも最適です

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: あなたは五行周流派?それとも外格派? 人が幸せになる二つの生き方

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/8303

< おこもりで気になる運動不足…ハーブティで代謝を底上げしよう☆  |  一覧へ戻る  |  最強で最高な天赦日と一粒万倍日が重なり合う日にふさわしい一日。 >

このページのトップへ

月別 アーカイブ