HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > カァリィ > かありいの昔話㊳インドで人体実験  最後は浣腸で締める!⑦

かありいの昔話㊳インドで人体実験  最後は浣腸で締める!⑦

9日目

オイル浣腸2日目
 
今日は2日目なので見てるだけではなくて、
手も下して自分のオイル浣腸薬を混ぜ合わせた。
残念なことに直ぐに便意を催し、注入後5分でトイレに駆け込む。
 
本当は20分位我慢して薬が腸内に浸透した方が効果が高いらしいが、
出るものは仕方ない。ドクターも
「時にはそういうこともある。大丈夫」と言ってたのでまあいいか。
 
 
慣れてくると毎日やってもいいのではと思うくらい気分が良くなってくる。
最初は肛門付近に色々されることに抵抗を覚えたが、
やっぱり効能を知ってやると全然違うものだ。
 
通常1日1-3回排便する私でも、
やっぱりオイルなどを入れて綺麗に出すと
腸壁まできれいに洗っている気分になってきて爽快だ。
あまりやりすぎるのも良くないんだろうから、
やっぱりこうやって1年に1回位メンテナンスする程度が望ましいのか?
明日はいよいよ本番のKashaya Vasti1日目だ。わくわくする。
 
 FB_IMG_1501826670707.jpg
10日目
Kashaya Vasti1日目
 
これは朝一番に行う施術なので、私も早起きして薬草の調合を自分でやる。
7時から調合を始めるというので、間に合うように朝早起きする。
 
肝心の使い捨て挿入器は思ったより小さい。
看護婦によると、肛門用のが手に入らなかったので膣用のを買ったらしい。
おそらくこれだと穴が小さすぎて全部流し込むのに時間がかかりすぎるか、
途中で詰まるから難しいと思うと、既に
「これは誰も使ったことのない新しい真鍮の挿入口だから」と、
古そうにしか見えないそれを煮沸し始めている。
 
これは使う気がないのね、と思ったがとりあえず使い捨ての
挿入口に水を通してみると思ったより勢いよく出てくるので、
「とりあえずこれで試してみよう」というと、従ってくれた。
 
混ぜる内容物は、SnahaVastiに材料をそれぞれ多くしたものに、
はちみつが加わるくらいか?
それをミキサーで一つづつ加えながら混ぜていく。
部屋に戻って、腹部のマッサージと蒸しタオル腹に当てて
温めるなどの前準備をする。そして本番(注入)だ。
 
挿入口が膣用の小さいものだったせいか、
看護婦がうまかったのか痛みはなくすっと挿入される。
 
そして何かが入ってくるプレッシャーを感じ始めた。
思ったより順調に注入できたようだ。
よかった、これで使い捨てで出来ることが確認できた。
注入時間も予想したほど長くなく、2-3分で終わった。
(看護婦は最初5分位かかるだろうと言っていたが)が、
入れてる途中で早くも便意を催した。
 
そもそも私のトイレは「押し出し式」なので、
何かが上からでも下からでもある程度入ってくれば、
押し出す圧力がかかって出したくなるのだ。
 
まだ終わらない?と若干悶えながら終わるのを待つ。
本当にトイレに行くべきという位の圧力を感じたので、
「今行くべきだと思う」というと、
「え?もう?OK,行っていいわよ」と外してくれた。
 
これは一度だしてからもう一度残りを入れないといけないだろうと
思って容器を見ると、ほぼ全部入り終わっていた。
少し残っているけど、「それも入れきらないとだめ?」ときいたら、
「これは泡部分だから流し込めない。もう入れるべき液体は全部入ったから大丈夫。
これで終わり。行っていいよ」ということで、トイレに走る。
 
少しでも長く出来る限りこの液体を腸内に留めておくのが
毒素排出に重要だと聞いていたので、トイレに座ってからも
ぎりぎりまで我慢したが、おそらく流し込み始めてから2-3分で
出してしまった気がする。不幸風の幸い、挿入口が小さかったせいで
流し込むのに数分かかっているので、その間に最初の液体が随分奥まで入ったみたいだ。
 
下剤法とは違い、腸の痛みは殆ど感じることなく
とにかく入れたものが出てくる。
そこに腸内にあった便が混じる。
液体状のものが次から次へと降りてくる。
20分位トイレに座っていて出てくると、
看護婦が重湯を持ってきた。
 
「長くトイレに座ってないで、なるべく細切れに出して
少しでも長く液体を中に入れておけるように努力して」と言われた。
 
その後2回追加で行ったが、殆ど全てが1回目の20分の間に出てきたようだ。
重湯を飲んで、熱いお湯でシャワーを浴びたらおかゆを食べていい。
今日は3食おかゆだけだ。
 

下剤法の時は体中からエネルギーが抜けて、

お腹がすいてくらくらしたが、浣腸法だとへそから下だけダラーと脱力したように軽く、

力が入らず、胃的にはお腹がすいたと感じないし、頭もくらくらしないけど、

下半身がくらくらして何か食べるべきだと本能的に感じる。

重湯に近いお粥だけがこれをやった日に食べていい唯一のものだ。
 
朝、昼、午後、と3回食べたらようやく座る気になった。
それまではベットで何もできずだらーと眠るでもなく寝っ転がっていた。
 

この浣腸法をやった患者が最後には言葉通り「毒気がなくなった」感じになって、

「魂も抜けた」位軽ーい雰囲気になり、

最後には「終わった~!もうおかゆは見たくない」となるのが良く分かった。


腸に力が入らないと、どんな感情も湧くエネルギーがなくなるような気がする。

怒りとか不満などネガティブなエネルギーをため込んでいた人にはこれは相当な

「毒抜き」になるんじゃないかと思った。

 

____________________________________________________________________________

毎週火曜日はカアリィの日!

20代の男女向け、恋活鑑定スペシャル

毎週火曜日開催(次回は8月29日だよ!)

15時―21時(要予約)

一人30分、5000円。

  手相から皆様の現状を読み解きます。

  オーラ鑑定で皆様のエネルギーの質を解説します。

  対話による思考エネルギー鑑定から、皆様が意識していない現状や、問題の本質を読み解きます。

  カードを使いながら、其々のお悩みの原因を明らかにし、その解決法を提示します。

  幾つか選択肢がある場合、カードを使いそれぞれの道を選んだ場合の吉凶を占います。

____________________________________________________________________________

こんな方にお勧め

●恋愛中

相手の気持ちを知りたい。今後の恋の行方を知りたい。

●出会いがない方

なぜ出会いがないのか?そしてどうやったらいい出会いが起こるのか?

●自分の恋愛傾向を知りたい方

どんな人に惹かれやすいのか、どんな人を探すべきか?

●相手の恋愛傾向を知りたい方

●いいご縁の結婚の時期を知りたい方

 

※相性など、見てほしい相手がいる場合は、その方の加工なしの写真を最低3枚、できれば背景が白っぽいものをご用意下さい。できればツーショットもあるとお二人の関係鑑定がより正確に行えます。

 

※数名のグループでの鑑定も受付可能。一人の鑑定時間は最低30分からです。

グループ鑑定の場合、お友達の鑑定も希望があれば一緒に聞くことが出来ます。

 
 

ほしよみ堂youtubeチャンネル
Youtube毎日配信中!チャンネル登録お願いいたします

Lineトーク占い師募集
国内最大級の占いサービス・LINEトーク占いの占い師を募集しています

占い館のフランチャイズオーナー募集中
低リスクで不況に強い「占いビジネス」は起業にも副業にも最適です

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: かありいの昔話㊳インドで人体実験  最後は浣腸で締める!⑦

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/5639

< *同じ価値観を持っている関係だからすぐに惹かれるんだけど...*  |  一覧へ戻る  |  *今日占ってほしい!と思ったら、ご予約なくても大丈夫* >

このページのトップへ

月別 アーカイブ