HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 梅星沢庵 > 占いは『命・卜・相』を使い分ける

  • banner1.jpg
  • banner1.jpg

占いは『命・卜・相』を使い分ける

 占いはよく行かれますか?


「よく行きます」

という方。


じつは占いには、

大きく3種類に分けられるって知っていましたか?


それは

命術(めいじゅつ)

卜術(ぼくじゅつ)

相術(そうじゅつ)


この3つに分けられます。


これを知っておけば、

自分の悩みを、どの占いで鑑定してもらえばいいか分かりますよ。


命術は、

生年月日や生まれた場所、生まれた時間などを使います。

西洋占星術・四柱推命・紫微斗数・九星気学・数秘術などです。


生年月日など、今後決して変わらないものを使うので、

基盤となる命式やホロスコープ、

数秘の誕生数などを出してしまえば

その人の一生の運勢や性格、仕事の適正なども見れます。


中でも10年、1年、1か月、1日、2時間など、

細かく占える紫微斗数(しびと・すう)は

知る人ぞ知る高等命術なのでオススメです。



卜術(ぼくじゅつ)とは、

タロットや易のように、生年月日などの情報を使わず

質問に対して、出たカードの意味やメッセージを読み取り

答えを導いていく占いです。


命術では占いにくい、

時間が経つと変化していく相手の気持ちを読んだり

行動することへの吉凶、

これからの状況がどう変わるか、

また、それらに対して

アドバイスを求めるのに適しています。



そして相術は、

目に見える形(相)をもとに占います。


手のひらに描かれている手相や、

人体の姿かたちから、性格などを判断する人相、

名前の画数などから吉凶を判断する姓名判断

などがあります。


さらに、家や部屋の向き、

よい色や、吉方位に風水のグッズを置き

運気やエネルギーを良くしていく風水があります。




あなたの悩みには、

どの占いがいいでしょうか?



ほしよみ堂の占い師は、みな、

『命・卜・相』の占いを使い分けるので

お客様の悩みに、どの占いがいいか判断し鑑定できます。


だからこそ、ほしよみ堂の占い師は人気が高いんです。

 

 

 

ほしよみ堂youtubeチャンネル
Youtube毎日配信中!チャンネル登録お願いいたします

Lineトーク占い師募集
国内最大級の占いサービス・LINEトーク占いの占い師を募集しています

占い館のフランチャイズオーナー募集中
低リスクで不況に強い「占いビジネス」は起業にも副業にも最適です

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

東京・表参道で占いを勉強するなら原宿占い学院
東京・表参道で占いを勉強するなら原宿占い学院

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 占いは『命・卜・相』を使い分ける

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/5163

< 生きてて申し訳ないなんて思わなくていい。  |  一覧へ戻る  |  神様だって間違える。 >

  • banner1.jpg
  • banner1.jpg

このページのトップへ

月別 アーカイブ