HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 鳳月 李玲 > 五十代からの転職

五十代からの転職

 

 

こんばんは。

鳳月李玲(ほうげつ・りれい)です。


 

 


先日、こんな相談を受けました。


ある主婦の相談でした。




50歳になるご主人ですが、

最近、転職をしたそうです。

 

 


今まで経験したことのない業種です。
 




年齢的に、

なかなか希望の職業に就くのは難しいようですね。





家族を安心させるためと、

自分の心に言い聞かせるため


「新たな人生の始まり」と、


前向きな気持ちで一歩踏み出しましたが、




実際に入ってみると、

自分の息子ぐらいの年齢の先輩から

レクチャ-を受けることになりました。

 

 


若さもあると思いますが、

もろ、嫌な顔をするみたいです。




 

今まで役職ある立場で

部下を引っ張って来た方です。

 


プライドはズタズタですよね。



 

これからどうやって

年下の上司と接していけばいいのかと、

入社そうそう悩んでいるようです。




確かに50代の転職は

選択肢は少なくなります。


 

求人サイトを見ると顕著ですが、

50代になるといきなり間口は狭くなります。




ただ、大手企業ではこういう話を聞きました。
 



(先に言っておきます。

 全ての人ではもちろんありません)


 

最近の新卒や、若い人には

そうとう手こずっているみたいです。




まず、敬語の使い方から始まり、

ようやく実践できるようになったら

簡単にやめてしまう。




こんなことの繰り返しで、企業側も考えたのです。


 

人生経験も豊富で責任感もあり、

50代となると後がないから必死にやる。


 


企業はここに気づきました。




実際に50代を取り入れた結果、

たとえ業界未経験でも、

業績が、ぐんと上がったそうです。




定年の年齢も65歳になりました。



 

もうひと花咲かせますよね^^

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 五十代からの転職

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/5460

< *自分への誕生日プレゼントを買いました!*  |  一覧へ戻る  |  頑張りすぎないための風水本の紹介です。 >

このページのトップへ

最近のエントリー

アーカイブ

サイドパーツ : リンク

bnr_shibitosubiz.jpg
紫微斗数オンラインウェブ講座

書籍購入
書籍の購入はこちら

メルマガ登録 
無料メルマガ発行中

banner_uranai.gif 
中島多加仁公式サイト

vernis_new.gif 
ほしよみ堂&電話占い「ヴェルニ」

名古屋ほしよみ堂ブログ 
名古屋ほしよみ堂ブログ

bnr_mariahouse.gif
マリアハウスオフィシャルサイト

chiromante.gif
占いも出来るカフェ キロマンテ