HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > アマンダ > 西洋占星術で見るライフステージ

  • banner1.jpg
  • banner1.jpg

西洋占星術で見るライフステージ

summer-g3fb281170_1920.jpg

こんにちは、Amandaです。

西洋占星術では、

使用する10天体それぞれに当てられた年齢域というものがあります。

若い順番にご紹介しますね。

月 0〜7歳

水星 7〜15歳

金星 15〜24歳

太陽 24歳〜34歳

火星 34歳〜45歳

木星 45歳〜57歳

土星 57歳〜70歳

天王星 70歳〜84歳

海王星 85歳〜死ぬまで

冥王星 死後

です。

西洋占星術でホロスコープを作成すると、

あなたが生まれた時に、

それぞれの天体が何座で何ハウスにいたか、がわかります。

例えば、

私が良い例なのですが、

私は金星が天秤座、太陽が蠍座です。

上の年齢域を参考にしていただきたいのですが、

私は15歳〜24歳頃まで天秤座っぽく、

軽やかに自由に過ごしていたのです。

しかし、

24歳から35歳にかけては蠍座に移行します。

特に太陽期(24歳〜34歳)には、

人生の方向性を決めたり、

自分自身を確立する期間にあたります。

私の青春時代は天秤座で形作られていたけれど、

人生の色は蠍座なのです。

好きなものや人を見つけ、

深く一体化する。

それが蠍座です。

天秤座の広く浅く、軽くでは通用しないし、

うまくいきません。

そして、私は火星も蠍座なので

太陽期が過ぎても、

火星期で、まだまだ蠍座を磨かねばなりません。

天体の星座がバラバラだ、という方は、

天体の年齢域が移るたび

ライフステージの雰囲気がガラッと変わるとも言えます。

大体、土星の星座くらいまでを

見ていくことで人生の流れが掴めます。

ライフステージの色といった感じです。

人生に迷われた際は、

今、あなたがおいくつで

どこの天体の域を

進んでいるのか。

星座を確認することで

ヒントが得られます。

また、

太陽期は、

アイデンティティを確立する大切な時期ですが、

火星期(34歳〜45歳)には

大変でチャレンジングだと言われています。

火星に、”チャレンジ”という意味があることから

立ちはだかる壁や困難を乗り越えて

自分の火星を磨き、

コントロールする術を学ぶ時期なのです。

そして、

火星期を頑張ったご褒美に、

木星期には緩やかで穏やかなライフステージが待っています。

悩み過ぎてわからなくなった時、

不安になった時、

答えが欲しくなった時、

ぜひご相談ください。

前を向いて、ゆっくり楽しく

歩いていけるコツをお伝えいたします^^

本日も読んでくださりありがとうございました。

Have a wonderful day!

ほしよみ堂youtubeチャンネル
Youtube毎日配信中!チャンネル登録お願いいたします

Lineトーク占い師募集
国内最大級の占いサービス・LINEトーク占いの占い師を募集しています

占い館のフランチャイズオーナー募集中
低リスクで不況に強い「占いビジネス」は起業にも副業にも最適です

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

東京・表参道で占いを勉強するなら原宿占い学院
東京・表参道で占いを勉強するなら原宿占い学院

< ☯️世界初の陰陽師カード講座 が開催されました☯️  |  一覧へ戻る  |  【手相占い】「指の形」でみるあなたの性格 >

  • banner1.jpg
  • banner1.jpg

このページのトップへ

月別 アーカイブ