HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 比呂 酒井 > 占ってもらうときのコツ。占い結果を占い師と一緒に深堀する

  • banner1.jpg
  • banner1.jpg

占ってもらうときのコツ。占い結果を占い師と一緒に深堀する

さすらいの占い師、

比呂酒井です。

 

 

過去師匠に習った占いが、

どんなものがあったか整理してみました。

 

長くお仕えしているので、

占術の幅は結構広いです。

 

 

僕が学んだ占術は以下の通りです。

 

数秘術は相手の性格を

ライトに知るのに便利です。

生年月日がわかれば使えます。

 

四柱推命紫微斗数は相手の本質を

考察するとき使います。

かなりレベルが高いので、

もっと学習が必要だと思っています。

 

 

九星気学は吉方位をみて、

旅行先を決めています。

 

 

これらの占術は命術といって、

『その人』の運命性格を読み取れます。

 

 

命術は人をみるときに使いますが、

その場の判断のときは卜術を使います。

 

 

卜術はタロットや易です。

 

 

偶然が引き起こす事象を、

占的(占いたいこと)にあわせて

読み取ります。

 

 

僕はタロットを使わないので、

卜占はもっぱら易をたてます。

 

 

易は感情が乗らないので、

選択に迷った時に便利です。

 

 

例えばAのことを行動するかしないか、

判断をとるとします。

 

 

自分としては行動したいが、

自信がもてない。

 

 

易では同結果が出るか?

をみます。

 

 

良いと出たら、

『どう良いのか?』をみます。

 

いい結果なので、

腑に落ちたらオッケーにしています。

 

 

 

悪い結果が出たときはどうするか?

 

ここが肝心だと思っています。

 

 

結果が悪い、

でも行動したい。

 

 

そこで判断をとるのは、

『自分にとって何が欠けているか?』

思いつく限りをリストアップして、

易を立てていきます。

 

そこで足りないものがわかったら、

『何を補えば上手くいくか?』

をみます。

 

 

そしてその結果、どうなるか?

を鑑定します。

 

結果が良い方向だったら、

実行しますし、

それでも悪いようだったら、

時期を改めます。

 

 

はじめの結果であきらめず、

何がどうダメなのか?

 

どうしたらよくなるか?

 

まで深堀すると、

より占いを有効活用できますよ。

 

 

ご来店くださったら、

ぜひ試してみてください!

 

 

ほしよみ堂youtubeチャンネル
Youtube毎日配信中!チャンネル登録お願いいたします

Lineトーク占い師募集
国内最大級の占いサービス・LINEトーク占いの占い師を募集しています

占い館のフランチャイズオーナー募集中
低リスクで不況に強い「占いビジネス」は起業にも副業にも最適です

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

東京・表参道で占いを勉強するなら原宿占い学院
東京・表参道で占いを勉強するなら原宿占い学院

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 占ってもらうときのコツ。占い結果を占い師と一緒に深堀する

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/8666

< リーダーに成りたいなら、命術を1つは身につけましょう  |  一覧へ戻る  |  僕たちは「悩まずに生きる」ということは出来ないのでしょうか? >

  • banner1.jpg
  • banner1.jpg

このページのトップへ

月別 アーカイブ