HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 松原 由布子 > 日本画にふれる前に

日本画にふれる前に

 

こんにちは。松原由布子です。

 

何度か書いていますが、私はバツ2です。

 

最初の結婚は、21でした。

旦那さまは、15歳年上。

美大受験の浪人時代、お世話になった画塾の講師でした。

お名前を、仮に『Tさん』としておきます。

 

大手の美術研究所ではなかったので

Tさんと生徒の距離は、かなり近かったと思います。

 

日本画コースの生徒を、弟子のようにかわいがり

遅くなったら全員を車で送ったり、

その途中で、奈良の名所旧跡めぐりをしたり。

授業のない日は、美術館や画材店へ案内して

私たちの情操を鍛えてくれました。

 

説明が必要なので、ちょっと付け加えますが

日本画は、お金と手間がかかります。

なので、高校では画材に触れることが、ほぼありません。

たいてい安価でできる油絵をやらせるところが多いのです。

 

Tさんは、

「日本画材を使いこなすには長い年月がかかる」

と、私たちに繰り返し教えてくれました。

確かな技術を持って、扱えるようになってほしいと。

 

そのために、定期的に京都の老舗画材店めぐりをしました。

 

いかにも高級画材店。ツンとすました『放光堂』は、

岩絵の具の陳列棚をみているだけで、うっとり。

 

   hokodo.JPG

 

   iwaenogu02.jpg


 

おかみさんに好かれたら楽しい『彩雲堂』は、

岩絵の具はもちろんのこと、

筆や水干(すいひ)絵の具、朱肉がうつくしい。

でも、おかみさんに言わないと出てきません。笑

 

知らないひとは、買い物できない、

ちょっとハードルの高いお店です。

 

   saiundo.jpg


 

墨は奈良の『古梅園』。

硯ですると、心落ち着く静かな香りが漂います。

 

   kobaien.jpg


 

東京の『得應軒』や『金開堂』、『喜屋』の話も聞きました。

 

ちょっともったいないんですが、

受験課題である水彩画にも、日本画用の筆を用いました。

 

おかげで大学生になっても、

筆の扱いで困ることはありませんでした。

 

おっと、長くなってしまいました。

本日はこのへんで☆
 

******************************************

レッスン&鑑定のご予約はコチラ↓で、
松原由布子』を選んでお進みください。
★WEBでカンタンご予約フォーム★

★ほしよみ占術教室で『数秘術』教えます★

第一回 10月6日(日)15時から
第二回 11月3日(日)15時から
第三回 12月1日(日)15時から
・第四回 1月5日(日)15時から
 受講料:90分5000円

★レッスン生、随時募集中★

・数秘術フルレッスン(全5回。1回2時間1万円)

・数秘術+タロット(全7回。1回2時間1万円)

・紫微斗数(全10回。1回2時間1万円)

★他にはこんなところで生息中です★

>松原由布子のFacebook

>松原由布子のTwitter

>星読み師★松原由布子の占い以前
 

   ****************************************** 

ほしよみ堂youtubeチャンネル
Youtube毎日配信中!チャンネル登録お願いいたします

Lineトーク占い師募集
国内最大級の占いサービス・LINEトーク占いの占い師を募集しています

占い館のフランチャイズオーナー募集中
低リスクで不況に強い「占いビジネス」は起業にも副業にも最適です

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

本には書けない稼げるタロット占い師になる方法
原宿ほしよみ堂オンライン講座

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本画にふれる前に

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/2808

< 猫が社長の占い館。  |  一覧へ戻る  |  今日のタロット占い 「母性」 >

このページのトップへ

月別 アーカイブ