HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 心のランプと協和音

心のランプと協和音

 
こんにちは!
そまり百音です。
 
占い。
 
特に、
 
タロット
天津金木  など
 
卜占(ぼくせん)を学び始めると
シンクロ二シティが格段に増えます。
 
DSC_4877.jpg
 
シンクロニシティは
「偶然の一致」のことです。
 
ふと見た景色、
ふと耳にした言葉、
なにげなく選んだ服、etc...
 
いろんなものごとが
不思議とリンクする。
 
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
 
その仕組みは
とってもシンプル。
 
人は心に思い描いた景色を見る生き物。
 
赤い色が好きなら
赤いものに目が向くように、
 
心が明るいと
他者への感謝が湧き起こり、
反対だと不満ばかりが浮き上がる。
 
そして、 
心の根から育った枝葉が
「現実」としてあらわれる。
 
言霊学では
根は「音」と通じる。
心の音がどう響いているか。
調和してるのか、不協和音なのか。
 
その状態によって
引き寄せる現実は決まってくる。
 
だから、
現実はある種の「幻日」
 
これがシンクロニシティの仕組み。
 
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
 
そんなシンクロニシティを
明確に利用したものが
卜占(ぼくせん)
 
偶然出たカードも
たまたまいらしたお客さまも
自分の波長が引き寄せた「答え」だから、
 
カードに描かれた
色、形、人物などの
テーマを読み解くことで、
「問題の根っこ」が見えてくる。
 
明るければ確かに見える。
高い音ははっきり聞こえる。
調和した音は美しく響き渡る。
 
 
そまり百音
 
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
 
 
 
 
やってます
 
 
はじめました
 

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

本には書けない稼げるタロット占い師になる方法
本には書けない稼げるタロット占い師になる方法。《実践で使える伝え方》まで広く網羅した、新しい学習法です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 心のランプと協和音

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/1117

< タロットワークショップに乾杯☆  |  一覧へ戻る  |  人事を尽くして天命を待つ >

このページのトップへ

最近のエントリー

月別 アーカイブ