HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 某 件太郎 > 神無月~霜月(1)

  • banner1.jpg
  • banner1.jpg

神無月~霜月(1)

今回からしばらくの間、

僕の身に起こった変化を中心に書いてみたいと思います。

 

昨年7月に占術家として、

念願であった自営店 『 かぎねこ亭』 を

夢猫ムニャ先生とともに立ち上げ、

周囲のお力添えもあって、

無事経営を軌道に乗せることができました。

 

あわせて今年8月から、

ほしよみ堂とのコラボで電話占いヴェルニでの電話鑑定もスタートし、

続く9月中旬、師匠である中島 多加仁先生のお店である

『 渋谷ほしよみ堂 』 もオープン。

 

かぎねこ亭との掛け持ちで鑑定をこなし、

一占術家として、ますます充実した毎日を送っていました。

 

今後の更なる展開へと希望をめぐらしていた先月10月4日、

富山にある実家から電話があり、

祖父が危篤とのこと。

 

父を早くに亡くしている僕にとって、

祖父は父にかわる存在でした。

かつては祖父が営んでいた富山の薬売りを継ぎ、

祖父と寝食をともに

全国を廻りながらの商売をした時期もありました。

 

その頃から、心臓に重い病を抱えていた祖父。

今回の危篤も心臓病の悪化によるものだとばかり思っていました。

 

ところが詳しく話しをきいてみると、火傷とのこと。

 

ガスコンロの火が燃え移り、

全身の50%以上を火傷。

現在集中治療室にて処方中とのこと。

僕も祖父のもとへと足を速めました。

 

それから2日後の夜半すぎ、

祖父は処方中であった病院で息を引き取りました。

 

母を喪主として、

無事、葬儀も終え、

感情を挟む間もなく

各手続きに終われました。

 

そんな悲しくもあわただしい日々にも

ようやくひと段落ついたので、

僕も東京にもどり、

10月末に約3週間ぶりとなる占術活動を再開していました。

 

ようやく再開した業務もスムーズに動きだした

11月4日、

前日の夜更かしもあって、

午前9時に目を覚ました僕は、

いつもどおり、携帯電話を手に取り、

メールを確認しようとしました。

 

すると午前7時過ぎから数分おきに、

10件以上にも及ぶ着信履歴が・・・

 

 

次回につづきます。

 

 

 

ほしよみ堂youtubeチャンネル
Youtube毎日配信中!チャンネル登録お願いいたします

Lineトーク占い師募集
国内最大級の占いサービス・LINEトーク占いの占い師を募集しています

占い館のフランチャイズオーナー募集中
低リスクで不況に強い「占いビジネス」は起業にも副業にも最適です

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 神無月~霜月(1)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/654

< 思わぬところでカラー性格診断  |  一覧へ戻る  |  小人の調査が入る頃 >

このページのトップへ

月別 アーカイブ