HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 妙見旬香 > さっ、今できることをやってこっ

さっ、今できることをやってこっ


 

おはようございます。


妙見旬香です。




今日はtaka先生のメルマガ vol.1133を読んでいて


感じたこと思ったことを書いてみました。






人を批判する場合、

「良いか悪いか」で語るのではなく、

「好きか嫌いか」で語るといいです。




ある日、耳に飛び込んできた

「あんたのそういうところ、イカンわ!」

というオバちゃんのことば。

 

これを言われた当事者でもないのに


この言葉を聞いたとき妙に

カッチーーーン!と来たんですよね。

 

そのときは何でこんなに怒れるんだろう…

と思っていたのですが

ここに答えを見つけたような気が。

 

「わたしはそういう考え、好きじゃないわ〜」


ではなく


その方の人格を批判しているように聞こえてしまった

のかもしれないです



雑談していただけなのに。。

 

 


批判する人の特徴を、

よく観察してみてください。

 

巷で噂話をする。

悪口や愚痴ばかり言う。

そういう人は

「過去を生きている」人、

あるいは

「止まっている」人なのです。

 

動いている人だから

批判されるのです。

止まっている人からすると、

動いている人は目障りなのです。

 


 



たしかに、たしかにその通り‼




聞いていても気分が悪いし

あなた方を反面教師にしよう!と思ったから

距離を置き、


そこを抜け出すスピードを早めようと

今を生きているひとたちに会う時間を

増やしていく努力をしただけ。



これは昔から変わらない習慣ですね。

 


先生が以前、


『自分が批判されるのは大歓迎!』



と仰っていた意味が。

よーーーーくわかります。

 




動かなければ

考えなくてもいい…


楽をしようとする気持ちが

手軽さや停滞を求めるんです。


 


うっ、これは耳が痛い!笑

 

停滞を感じている時って

楽な方に逃げることをついつい考えてしまってますねぇ。

 

 

でも、

批判する人にはなりたくないし、

決めた目標を達成できなくて困るのは自分。

 


自分の不器用さ弱さズルさを知って認めたうえで

『どうしたいの?どうなりたいの?』を

忘れなければ抜け出せますからね!

 


さっ、今できることをやってこっ!...かな。

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: さっ、今できることをやってこっ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/5431

< 運が悪い人にもまた法則があります  |  一覧へ戻る  |  *10年運をみたら、びっくりすることがわかりました!* >

このページのトップへ

アーカイブ

サイドパーツ : リンク

bnr_shibitosubiz.jpg
紫微斗数オンラインウェブ講座

書籍購入
書籍の購入はこちら

メルマガ登録 
無料メルマガ発行中

banner_uranai.gif 
中島多加仁公式サイト

vernis_new.gif 
ほしよみ堂&電話占い「ヴェルニ」

名古屋ほしよみ堂ブログ 
名古屋ほしよみ堂ブログ

かのえ整体院公式サイト 
かのえ整体院公式サイト

bnr_mariahouse.gif
マリアハウスオフィシャルサイト

chiromante.gif
占いも出来るカフェ キロマンテ