HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > さてら > マインドバイアスと狐と子ども

マインドバイアスと狐と子ども

 

マインドバイアスと狐と子ども

 

 

タロット・紫微斗数・ルノルマンカード占い師さてらです。

先日ほしよみ堂のtaka先生こと、中島先生に鑑定していただく機会があり、夫と自分の事をみていただきました。

 

占い師として活躍したい。

 

私の今の最大の目標です。

 

taka先生とお話をした中にこのマインドバイアス、という言葉が出てきました。

 

バイアス、つまり先入観や疑念です。

 

マインドバイアスが強ければ強いほど、警戒心が強く、相手の言葉や感情を受け取る力が弱い。

 

また、自分自身がマインドバイアスが強いといい師匠に出会っても活かす事ができない。

 

さらに自分が与える言葉も、主観というバイアスが掛かり、相手にも歪んだ状態で届く。

 

 

ただ一方で、マインドバイアスが全くない人はどうなのか?

 

この場合は疑いを全く持ちません。

 

疑問も持たない。

 

染まりやすく、悪い道にも流れやすい。

 

39769ADE-8AC4-43DE-AC5C-AC3B26E09C36.jpeg

ルノルマンカードはマインドバイアスが強めの人物に「狐」、マインドバイアスが弱い人を「子ども」のカードで示しています。

 

あまりにもマインドバイアスが強ければ防御力が強すぎて、受け入れる力が弱い。

 

マインドバイアスがない人は純粋すぎるが故に騙されたり、悪意に晒される事も多い。

 

どちらにも心の作用としてどんな人にも多少の差はあれど存在します。

 

ただ片方に偏りすぎると、大体それは傾いた人格になる。

 

 

私たち占い師はその人の気質を見て、偏りをなるべくフラットに保てるようアドバイスを与えていきます。

 

よい教えを請う時はマインドバイアスをかけない。

 

 

今日はほしよみ堂でtaka先生の稼げる占い師講座のセミナーです。

 

バイアスをかけず、よいものを受け取りながら占い師として前向きになる事を私も願います。

 

 

講座のレポートはまた明日に。

 

#ルノルマンカード

#ルノ活部

Lineトーク占い師募集
国内最大級の占いサービス・LINEトーク占いの占い師を募集しています

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

本には書けない稼げるタロット占い師になる方法
本には書けない稼げるタロット占い師になる方法。《実践で使える伝え方》まで広く網羅した、新しい学習法です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: マインドバイアスと狐と子ども

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/7052

< あなたは何星?紫微斗数の14主星「天梁星」  |  一覧へ戻る  |  あなたは何星?紫微斗数の14主星「七殺星」 >

このページのトップへ

月別 アーカイブ