HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 鈴木 リンダ > 3.YURAサマはこんな人 ~四柱推命編~

  • banner1.jpg
  • banner1.jpg

3.YURAサマはこんな人 ~四柱推命編~

 
YURAサマはこんな人
~四柱推命編~
 
四柱推命(しちゅうすいめい)、聞いた事ありますか?
皆様も一度くらいは耳にしているかもしれませんね。
 
大変大変大変大変大ーーー変、難解な占いです。
一方で本当に細かい部分まで露骨に表れます。
 
全て書くと物凄い量の説明が必要になる関係で
この記事では四柱推命の比較的分かりやすい部分のみに焦点を当て
書いていきたいと思います。
 
ちなみに、動物占いと聞くと身近に感じる方もいるでしょう。
動物占いは四柱推命の一部解釈を切り取ったものなんですね。
 
 
四柱推命は古代中国で生まれた
『陰陽(いんよう)』と『五行(ごぎょう)』
から生まれた帝王学のひとつです。
 
生年月日時を「年柱」「月柱」「日柱」「時柱」
と表すことから四柱推命と呼ばれています。
占いに用いる「命式」はとても複雑で、
数ある占術の中でも最も読み解くのが難しい占術であると言われています。
 
その基本は「世の中のすべてのものやことは【陰】と【陽】に分かれ」て、さらに
「木(もく)・火(か)・土(ど)・金(ごん)・水(すい)の5つの要素によって構成される」という考えがあります。
 
人間だけでなく、この世のすべての存在を
【陰】と【陽】
そして『五行』に分解することから四柱推命はスタートします。
 
 
 
まずはYURAサマの命式はこちら
 
0912_meishiki.jpg
 
 (この為に水性サインペンセットを買いました)
 
 
その人のキャラクターが一番強く現れるのは日干
 
日干は
壬(みずのえ・陽の水)
となります。
 
要するに、YURAサマは壬(みずのえ)の人。
 
壬の人は、水の作用が有ります。大きな海や泉、大河のような人。
そこに酉月の未刻生まれ、その他の要素を加え整理すると、
 
夏が過ぎ去り、風が少し冷たく静かな秋の季節
昼間の穏やかな海を見渡し優しく見守る灯台
 
↑こんな人です。
(ぼんやりとしたイメージで良いですよ。。笑)
 
 
 
何よりも自由を愛し、ルールや組織に縛られることを嫌う。
好奇心旺盛で、未知のものを恐れず、
グローバルに活躍する仕事に適性。
旅から刺激を受けやすい人。
 
一方で、どこかつかみどころがなく、
ある意味無責任に思われる一面も。 
 
優しさや楽しさのみにフォーカスしている怠惰な人と
見られることがあるかもしれませんので少々注意が必要です。
 
また、水は「液体」ですよね。
100℃近くなれば沸騰するし、極端に温度が低い所では氷にも姿を変えます。
 
水なのでその場にじっと留まっていれば腐ってしまうでしょう。
つまりその場の環境に上手く合わせて、
姿や形を変えられる柔軟な一面がある人という事でもあります。
 
そう聞くと、何だか心当たりありませんか?
 
歌ったり、トークしたり、ダンスしたり、ドラム叩いたり、
資格取ったり、毎日の回文、プランクしたり、会社を経営したり、、
 
ね!!
楽しそうに色々な顔を同時に使い分けられるのも、
まさに壬の人!!と言った感じでしょう。
 
でも、
 
緊張感が高まるとトイレが近くなる。
飲み物をこぼす
 
と言った、水に関連した失敗もあるので少々の注意は必要ですよ。笑
 
 
 
十二運
命式の中には4つの十二運が存在します。
特に日柱の十二運は運勢だけではなく、性格も色濃く反映するものです。
ちなみに、動物占いはこの日柱の十二運を動物に例えているものなんですね。
 
そんなYURAサマの十二運をみてみましょう!
 
日柱の十二運:胎
(動物占い:狼)
 
母親の胎内に胎児を宿し始めた様子を表します。
新しい命を宿し広がることから、探究心や発展と言う意味があります。
日柱の胎なので、好奇心が旺盛です。しかし良くも悪くもその場の雰囲気に左右され、
理想が高いせいか物事選択、決断に時間がかかる場合もあります。
忍耐を学ぶ事が開運の方法でしょう。
 
 
また、通変星に
「印綬」
を持っていますね。
 
印綬は大まかに
芸術、母性愛、教える星等、色々な意味がある
のですが、、、
 
各種説明がかなり増えてきているので
もう訳が分からなくなってきた、、
と言う方もいらっしゃるでしょう。
 
ごくごく簡単に説明しますね。
命式に印綬を持つ人は・・・
 
ちょっと・・・
 
マザコン気質があります。
 
yura_bro.jpg
 
 
お次は
空亡(くうぼう)
について。
 
空亡とは四柱推命という占いの運気12年のうちに訪れる2年間を言います。
その2年間はそれまでの10年間とは違って運気が空っぽになっています。
 
芸能人でも空亡の時期に突如として精力的に動き始めた方は
周りからの評判は良くなっても
「今の自分は本当の姿ではない・・・」
と大きな葛藤を抱える時期にもなります。
人気とは裏腹にかなりの精神的な疲労を抱える時期だとも言えますね。
 
このように、不運なことが起こる時期と思われ、嫌う人は多くいます。
しかし、空亡の意味はそれだけではありません。
 
・自分のステージが変わる時
・変化が必要な時
・過去を清算する出来事が起こる
 
このように、清算、準備の期間とも言えますね。
 
 
 
では、YURAサマの空亡はいつでしょうか。
 
実は数年前に過ぎたばかり。
申と酉の年が空亡に当たる時期でした。
 
申年・・2016年
酉年・・2017年
 
ちょうどこの時期、Psycho le Cemuでは
2016年1月23日、"Legend of sword 2016 –伝説は再び-"(豊洲PIT)で
これまでの「元祖コスプレバンド」の流れに区切りをつけ、
新たなコンセプト発表という流れがあったので
偶然にも過去を清算し、次に進む時期として
空亡の流れが上手く作用していたように感じます。
 
ちなみに次の空亡時期は
2028年(49歳)、2029年(50歳)
となっております。
 
 
 

続いて五行バランスをみていきましょう
 
0912_5gyo.jpg
 
YURAサマは「木」がゼロなんですね・・!!
正直意外過ぎます・・。
 
 
「木」というのは、
文字通り太陽に向かって真っ直ぐ成長していく「木」の事です。
これがゼロというのはしっくり来ないのが正直な所ですが笑
足りない「木」の要素を補う方法はあります。
 
「木」の要素を強める食材
・ほうれん草
・ブロッコリー
・枝豆
・きゅうり
・ひじき
・しじみ等
 
「木」の要素を強める場所
・森林
・図書館
・神社仏閣等
 
是非取り入れてみてください。
 
あ!恒例だったドレッシング紹介の企画で
もしサラダを食べていたとしたら、
その時の食材で「木」を摂取していた可能性もありますね。
もしそうであるなら素晴らしい偶然性です。
 
 
また、足りない「木」を補う為には、
五行で「木」が巡って来る年に運気が良くなる、と言えます。
 
甲(きのえ)、乙(きのと)、
寅(とら)、卯(うさぎ)
「木」になりますので、
 
ズバリ
 
2022年、2023年、2024年、2025年の4年間は、
 
五行のバランスが整い安定するとともに
さらに飛躍する時期!
 
40代中盤はYURAサマの魅力がより光る時期と言えます。
 
まだまだこれからの人なのです。
 
 
----------------------------
 
 
 
----------------------------
 
 

ほしよみ堂youtubeチャンネル
Youtube毎日配信中!チャンネル登録お願いいたします

Lineトーク占い師募集
国内最大級の占いサービス・LINEトーク占いの占い師を募集しています

占い館のフランチャイズオーナー募集中
低リスクで不況に強い「占いビジネス」は起業にも副業にも最適です

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 3.YURAサマはこんな人 ~四柱推命編~

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/6841

< 月の満ちる夜に ~昨日は十五夜~  |  一覧へ戻る  |  1.YURAサマはこんな人 ~数秘術編~ >

このページのトップへ

月別 アーカイブ