HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 碧斗 彩良 > 雨降りと12ハウスの月

雨降りと12ハウスの月

皆さま こんばんは。

碧斗彩良(あおと・さら)です。

 

最近続いている雨の日々に、

体調不良を感じています。

 

そんな私は西洋占星術では、12ハウスに

月が入ります。

 

私は、命術では東洋占星術を中心に鑑定をしていますが、

人の心理的な傾向を知りたい時に西洋占星術も

参考にしています。

 

12ハウスは、「隠された、集団無意識の世界」

月は「プライベートな自分の感情」を表します。

12ハウスに月が入ると、周りの影響を

受けやすく、自分と自分以外との境界線が

あいまいになりがちです。

 

雨振りで気圧や湿度が不安定になる事で、

人は自律神経が乱れ、心身が不調になります。

12ハウスに月が入る人は、周りの不調に

巻き込まれて、自分も不安定になってしまうのです。

 

月が入る場所はその人が癒される場所でも有ります。

12ハウスの月は一人でいる事に癒される月なのです。

 

12ハウスに月が入る人は、雨降りに不調を感じたら、

一人の時間を作って、まずは休みましょう。

そして、周りと心の距離を意識的に取るようにして、

自分を守る事が大切です。

 

雨降りには深く考え過ぎない事、

結論を急いで出さない事を注意して下さいね。

 

自分の不調は雨のせい。

自分が悪い訳では有りません。

今日は思いっきり自分を自分で甘やかして

上げましょうね。

 

私も、たくさんお昼寝しましたよ(^^)/

 

朝になったら晴れますように!!

 

 

名古屋ほしよみ堂での対面鑑定は、7月は

7月17日(水)14時~17時 

7月27日(土)14時~19時 

 

それ以外の日もご予約お待ちしています。

 ご予約はこちらから

  www.hoshiyomishi.com/u/sara.php

 

 

遠方の方や日時が合わない方は、

★電話占いヴェルニ★

 vernis.co.jp/show.php

 

 ★チャット占いウラーラ★

uranaiapp.jp/fortune_tellers/158542/detail.html 

 

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

本には書けない稼げるタロット占い師になる方法
本には書けない稼げるタロット占い師になる方法。《実践で使える伝え方》まで広く網羅した、新しい学習法です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 雨降りと12ハウスの月

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/6659

< 裏原宿にお越しの際には…  |  一覧へ戻る  |  ラジオ収録 >

このページのトップへ

月別 アーカイブ