HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 妙見旬香 > 心から離れない不安な気持ち

心から離れない不安な気持ち

 

 

 

 

自分のことを

 

「好き!」とか「おもしろい!」

って言ってくれる人に対しては、

好意を持ちますよね。

 

 

そんな人には、

 

もっと笑顔になってほしいし

楽しませてあげたい。

 


もし落ち込んでいるなら、励ましてあげたい。

 

こういう気持ちって

みんな持っていると思うんです。

 

 

 

わたしは…

けっこう強い方かな。

 

 

こんな気質が土台にあるわたくしですが


現在に至るまでわたしがいだいた気持ち、

いきさつを書いてみたいと思います。

 

ryyryy.jpg

 

 

 

 

皇太子さま、雅子さまご成婚の同じ日、

わたしは8つ年上の男性と結婚しました。

 


主人の実家は遊びに行くには楽園の

離島の離島にある海と砂浜がとてもきれいな観光地。

 


いつぞやか、そんな島への里帰りの時に

島に残っている友人たちとのお酒の席で

特に印象に残ったふたつの会話。

 

 

 

「人口も仕事もどんどん減っている
 
 アイデアは浮かばないのに焦りは増すばかり…」

 

 

「親の介護に十分なことをしてあげられない
 
 自分の時間もなく、年も重ねて思うように動けない…」

 

 

と、切実に話していました。


 

いつも明るく振る舞ってくださる島のみなさん…

 


すぐに宴はにぎやかになったけれど

 

「みんな大変なんだ。

 他人ごと、なんて言ってられないときがくるんだ」

 

と、心から離れない不安な気持ちが芽生え、

 

それと同時に

 

「もしここに住むことになったとしたら

 何かの方法で収入源となるものを確保しなくては」

 

と思ったのです。


(つづく)

 

 

+++++++++++++++++++++++++

「こんなひと、占い師に向いてる!」

+++++++++++++++++++++++++


会話のキャッチボールが上手くって、聞き上手。

人と話すのが大好きで

友達から相談を持ちかけられることが多くって

けっこう毒舌吐いてるのに友達は元気になってるよ!


という方で

 ・地方に住んでいて、働きたくても仕事がない

・子育ても少し落ち着いたので、軽いお仕事がしたい

・ブランクや年齢、無資格で面接までたどり着けない

・からだが弱くて体力に自信がない

・子育てや介護があって外に働きにいけない

・好き!楽しい!よかった!と感じることで収入につなげたい

・ひとの役に立つのはうれしい、けど無収入はイヤ

 

.....これって私のこと?!

 と思ったら、いつでもお問い合わせください。

 

占いの経験がなくても大丈夫。

 

実績のある先生に習うことによって、

できるようになります。

 

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

本には書けない稼げるタロット占い師になる方法
本には書けない稼げるタロット占い師になる方法。《実践で使える伝え方》まで広く網羅した、新しい学習法です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 心から離れない不安な気持ち

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/5253

< 好きですか?「しあわせに」つながるコミュニケーション  |  一覧へ戻る  |  * 「ホロスコープ」スプレッドで一年の運勢を占います * >

このページのトップへ

最近のエントリー

月別 アーカイブ