HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 松原 由布子 > 木造校舎を歩く

木造校舎を歩く


 こんばんは。松原由布子です。

 みなさん、12月29日〜31日って
 どこでどうお過ごしになりますか?

 普通は仕事納めがあって
 お正月に向けて大掃除とか
 突貫工事で年賀状作成とか
 ラストスパートに向けて
 大忙しですよね。

 そんな3日間にコミケはあります。
 東京ビッグサイトで。
 夏はお盆休みに。
 冬はこの時期に。
 私は今年まで知りませんでした。

 夏はあまりの暑苦しさに
 心が折れそうになったんですが
 寒いのは暑いのほど辛くないから
 冬は夫と友人のために参加します!

 夫はいろんな名義で活動しており
 今回は「哲人ドリル」名義で
 「駅前広場のある町で、僕らは育った。」
 のROMを無料配布!するとのこと。

 中身は見てからのお楽しみなんですが
 ちょこっとだけおまけのコンテンツをば!

 ■木造校舎を歩く(注:音が出ます)
 http://www.youtube.com/watch?v=1P-W08619BU 

 現物をいじらせてもらったら
 実際は自分で動かせちゃうんですよ!
 ゲームする人には普通のことかもですが
 こういうのを全く知らない私は
 びっくりしました。
 作り込みが素晴らしくて面白いです。

 彼らはちゃんと取材もしていて、

 ■旧花輪小学校記念館
 http://www.city.midori.gunma.jp/hanawa/

 構想もかなり前から練っていたとのこと。
 今回はおまけだからさわりだけなんですが、
 無料配布版でこのクオリティはすごいです。

 私はこんなにすてきな校舎で学んでは
 いないですが、
 不思議と懐かしい気持ちになります。
 作っている本人たちも私と同い年だから
 もちろん未体験です。
 だからこそ大切にしたいものを
 形を変えて表現しているのかなと。
 
 「体験していない」ということに
 私たちの世代は焦りや失望感が
 常にあるような気がします。
 だからこれは少し切ない試みです。
 そういうのがなんだか好みなんです。
 ひねくれていますけど。
 
 校舎すべてを探検できる完成版を
 心待ちにしつつ
 デモ版配布をがんばる予定です♪

 誰が行くんだ!
 忙しいよ!
 というお声が聞こえてきそうですが
 ぜひぜひ

 コミックマーケット81
 2011年12月31日土曜日
 西地区"お"ブロック-39a
 サークル名「哲人ドリル」


 へ、遊びにいらしてくださいませ☆


 

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

本には書けない稼げるタロット占い師になる方法
本には書けない稼げるタロット占い師になる方法。《実践で使える伝え方》まで広く網羅した、新しい学習法です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 木造校舎を歩く

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/734

< メールでのタロット鑑定をお申し込みのお客様へ  |  一覧へ戻る  |  世界一のクリスマスツリー >

このページのトップへ

最近のエントリー

月別 アーカイブ