HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 坂宮 鈴果 > 相性の話

  • banner1.jpg
  • banner1.jpg

相性の話

相性が良い2人ってサクっと結婚されたり腐れ縁で何年もつき合っているけどタイミングが・・・と両極端の方が多いなあと感じます。
相性がなまじ良いだけに簡単には別れると言う方向にいかないんでしょうね。

なので、問題があっても「この人しかいない」とどっかで感じているならば
サクっと結婚しちゃった方がいいんじゃないかなあと思ってます。

浮気癖、借金が、、、なんて場合。


どうしましょうね。

相手が自分を一番に考えてくれているでしょうか?

自分のために変わってくれそうでしょうか?

またあなたは相手の負の部分を背負って、プラスに転じるだけのパワーがありますか?

人を変えることは出来ないといいますが
自分が変わることで相手との関係性が変わる可能性は高いです。

相手のここが悪い、ここが心配というのはあなたがそれをなんだかんだいって許しているから相手も甘えているというところがあるはず。

問題がわかっているなら、まず自分からこのままではダメ。
NOという意志を表示して相手に真剣であることをわかってもらわなければなりません。

突き詰めてみれば「相手の問題」であり「他人の欠点」をあなたが自分のことのように悩んでいることこそが
あなたが相手のことを一番に考えている証拠です。
相手も同じようにアナタのことを考えてくれるなら自分のこととして悩んでどうにか問題をなくそうとしてくれるのではないでしょうか?


相手が離れていくことが怖い?

もし自分がNOということで相手が怒ったり離れたりしてしまうなら
相手はあなたのことを最も大事に考えてくれる人ではない。

離れてくれてラッキーなんです。
そして、相手は自分を最も大切にして真剣に耳の痛いことを言ってくれる貴重な人を失うのです。
なんて損した人生を送ってしまうんでしょう。

人はあまり素直な生き物ではありません。
また、相手を変えようとするより自分が変わる方が労力が少ないです。

○○さえなければ良い人というフレーズ。

それは良い人ではない。

でも人は良い面ばかりではないし誰にでも欠点はあります。
反対に悪いところばかりなんて言う人もいません。


相手のためを思って努力してくれるのか否かが人間性であり
「良い人」であるかの基準だと思うのです。

この点が・・・という大きな欠点を持つ人物はまた強烈な魅力を持っていたりします。

だったら、その欠点に目をつぶって自分がカバーしていくのだというパワーを持つ。

穏やかな人とゆったりと温かな人生もあり。

破天荒な人と波瀾万丈な人生もあり。


選ぶのはあなた自身。

 

☆メール鑑定について

振込3月20~下旬の方を鑑定中です。

20日以前の方には命盤お送りしていますのでご確認ください。

ほしよみ堂youtubeチャンネル
Youtube毎日配信中!チャンネル登録お願いいたします

Lineトーク占い師募集
国内最大級の占いサービス・LINEトーク占いの占い師を募集しています

占い館のフランチャイズオーナー募集中
低リスクで不況に強い「占いビジネス」は起業にも副業にも最適です

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

東京・表参道で占いを勉強するなら原宿占い学院
東京・表参道で占いを勉強するなら原宿占い学院

コメント(4)

あきこ (2010年6月10日 14:00)

今日の内容にズシッときました…。
本当にその通りですよね。
鈴果さまの占いは、的確で本当にピッタリ当てはまるのに、最後の選択を自分の意思で決めさせてくれるところが、とてもいいんですよね~。
ブログもいつもツボで、唸って読んでいます。肝に銘じます…。

坂宮 鈴果 (2010年6月16日 13:27)

あきこさん
コメント&お褒めいただきありがとうございます!
人生を決めるのは自分であって占いではないですからね~。
道標のようなものかと思ってます。星が現している意味は一つではないし、人もそれほど単純ではないんですものね。
あきこさん常に自分を磨いてらっしゃるし、自分で答え出せる人ですから余計な決めつけはいらないのです^^

匿名 (2010年6月20日 01:58)

私も 今の相手と一緒にいるのがベストなのかよく分からないまま 道標になればと思い鑑定した一人で 今回のブログには あきこさんと同様 読んでズシっときました。  自身のどこかでは そういうことは分かっていても 答えが出せない/出したくないと思うことがあって 坂宮さまのように第3者から ずばり アドバイスしていただけると 少しは冷静に 自分で判断をくだせそうです。  これからも ブログ楽しみにしてます。

坂宮 鈴果 (2010年6月24日 10:13)

>匿名さま

自分自身のこととなるとなかなか冷静にといっても難しいですよね。
私も、勿論そうです。
だからこそ、迷っている、答えがでない辛さというものも多少は知っているつもりです。
鑑定を依頼されたということは、ご自身で何かの答えを出そうと勘が働いたのだと思いますので、きっと良い判断が下せると思います!
その思いをひょいと後押しできるようなヒントを出せるように盤をよぉ~くみて回答させていただきますね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 相性の話

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/242

< 占い活用例?  |  一覧へ戻る  |  「ほしよみ堂」で紫微斗数の初級講座はじまります。 >

  • banner1.jpg
  • banner1.jpg

このページのトップへ

月別 アーカイブ