HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 碧斗 彩良 > 心の鬼は外へ!!

心の鬼は外へ!!

皆さま こんばんは。

碧斗彩良(あおと・さら)です。


今日節分でしたね。

明日からは立春で暦が新年になります。

冬の土用も今日で終わりです。

重苦しい気持ちも今日でお終いです。



節分の日といえば「豆まき」です。

「鬼は外、福は内」と声を出しながら

福豆を捲いて年齢の数だけ豆を食べる

厄払いの行事です。


「豆まき」で、季節の変わり目に生じる

邪気(鬼)だけでなく、自分の心にいる

邪気(鬼)も一緒に追い払って

いきましょう



人は、人として感情を持って生まれた以上、

誰でも、醜くて嫌な感情を一度は持つ事が

有ります。


人を羨ましく思って妬んだり、くやしくて

他人の不幸を願ってしまったり・・・。

まるで心に鬼がいるかのような自分に

気付くと嫌になりますね。


嫌な感情を持っている自分を決して

否定せず、責めないで下さいね。

そんな自分もいると潔く認める事が大切です。

そして、相手も嫌な感情を持っている

同じ人間同士なのだと理解するように

しましょう。


嫌な感情を、頭の中に

閉まっているだけでは

妄想が膨らんでしまいます。


膨らんだ妄想は貴方を苦しめ、

現実的な存在感を占める様に

なっていきます。


そうなると貴方自身が鬼に

変わり果ててしまって、邪気に

支配されてしまうのです。


貴方の心に潜んだ鬼の感情が

これ以上大きくならないよう

「鬼は外!!」と大きく叫んで

追い払ってしまいましょう。


心の中の鬼が大きな声にびっくりして

逃げ出す位の声にして下さいね。


「鬼は外!!」「鬼は外!!」「鬼は外!!」

叫んでいる内に、鬼は逃げ出していますよ。

そして、貴方に福の神が穏やかな心を

持ってきてくれます。


自分は誰のものでもない 自分だけの自分です。

誰かと比べるのではなく、世界でたった一つの自分を

精一杯、自分自身で愛していけるように

なりたいですね。

 

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

本には書けない稼げるタロット占い師になる方法
本には書けない稼げるタロット占い師になる方法。《実践で使える伝え方》まで広く網羅した、新しい学習法です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 心の鬼は外へ!!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/6336

< 挫折する人=ピュアな人  |  一覧へ戻る  |  後悔や不安の正体は「過去への執着」 >

このページのトップへ

月別 アーカイブ