HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 夢猫 ムニャ > 一夜明けて。

一夜明けて。

昨日は紫微斗数研究会でした。

ずっと準備を進めて、

昨日はようやく形にすることが出来ました。




静岡の友人たちは、

TwitterやFacebookをみて、

見たことのない私の様子を心配し、

多くのはげましの言葉をいただきました。
(みんな、頑張ったよ~☆)




肝心の研究会の内容は

『太歳宮は今年のサブタイトル』です。

太歳宮(1年運)×地盤=今年のテーマではないか?

四化星(化禄・化忌・化科・化権)などは、

表面化しやすく、わかりやすいので本人も自覚がある。

今年の辰宮が地盤のなんなのか?

そしてそこがテーマであり、

無意識に働きかける部分ではないのかと。

それをみなさんに検証して頂きました。

o0640048012027666243.jpgのサムネール画像


私の去年・卯年=子女&田宅ライン。

子宮の病気やホルモン治療もしたし、

家の中でも大変なことが起こったり。

分かりやすいのは化禄がいる宮や

化忌が入った宮ですが、

確かに去年は子宮や家の中のことに

やられてましたね。






命宮&遷移宮では、自分に関わる大きな決断をする方が多かったり

兄弟&奴僕では人間関係がテーマとなる一年だったり

夫妻&官禄宮では仕事と恋愛がテーマだったり

子女&田宅では家庭の中や家族がテーマだったり

財帛&福徳では趣味や金銭・メンタルがテーマだったり

父母&疾厄では健康や上司がテーマだったり

今年の辰が何宮ラインかによって、

無意識のうちにそこがテーマとなってくるのかも?

ずっと疑問でした。






みなさんに例題の命盤を読んでもらい、

『去年、なにが起きたか?起こりそうか?』

を考えていただいた紫微斗数研究会。

私自身はこれを鑑定で応用し使っていますが、

ぜひみなさんも自分の命盤や

知人の命盤で検証してみてください。





そして次回は7月の第二水曜日の19時からです。

次回からはツイッター上で盛り上がったテーマを

研究会の議題として扱います。

紫微斗数研究会。

略して紫微研です。

同門の方、 #shibiken のハッシュタグをつけて

ツイッターで紫微斗数のことを

つぶやいてみてくださいね。

*夢猫 ムニャ*

 

 

 

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

本には書けない稼げるタロット占い師になる方法
本には書けない稼げるタロット占い師になる方法。《実践で使える伝え方》まで広く網羅した、新しい学習法です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 一夜明けて。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/1094

< 同僚自慢  |  一覧へ戻る  |  京女 >

このページのトップへ

最近のエントリー

月別 アーカイブ