HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 耳をすませば

耳をすませば

 
こんにちは!
そまり百音です。
 
DSC_2476.jpg
 
きれいな景色を
見に行くのが好きです。
 
特に、
自然の風景。
人の手が加えられたものであっても、
自然を生かしてつくられた造形美が好き。
 
都会暮らしで疲弊した五感を
視覚、音、空気、香りから
調整してくれます。
 
DSC_2725.jpg
 
五感を鍛え、
研ぎすますこと。
感覚を純化すること。
 
情報にあふれる現代では
とくに重要なメンテナンスです。
 
感覚が鈍ると
周囲の声はもちろん、
自分の本心の声すら聞こえなくなってしまうから。
 
DSC_2244.jpg
 
「自分の本心を知ること」
 
これは本当に
大事なことです。
 
なぜなら、 
自分の心に反したことをしていると、
自分を裏切っていることになるのです。
 
裏切ってばかりの人を
信じることは出来ませんよね。
 
だから、
不安感がどんどん生まれ、
自信がなくなるのです。
 
そして、
自分を信じられないから、
他人も信じられなくなるのです。
 
DSC_3475.jpg
 
そんな「負のループ」は
町中どこにも売っていません。
そこら辺の道端にも落ちていません。
 
他の誰でもない、
自分自身で生み出したもの。
 
占い師にはアドバイスを伝えることはできます。
が、行動をしていただかないことには
開運できるはずもありません。
 
「自分の手で断ち切る!」
 
その強い思いがあってこそ、
開運への道は開かれます。
 
DSC_3477.jpg
 
その第一歩として、
「五感を磨くこと」が
大事なんです。
 
例えば、
 
「イヤな人と会うときは
 お腹が痛くなる」
 
これも、
素直な五感があるからこそ。
 
この体の声に
耳を塞いで無理を続ければ、
心身が壊れるのも時間の問題です。
 
DSC_2188.jpg
 
なにも、山や森に
こもる必要はありません。
 
感覚を磨くことでしたら、
日常生活で出来ることがあります。
 
・見る
・聞く
・嗅ぐ
・話す
・噛む
・寝る
・歩く
    etc...
 
普段、何気なく
やっている行動を、
しっかり意識してこなしてみる。
 
おざなりにすることなく、
集中して、味わう。
大切にする。
感謝する。
 
たったこれだけで十分。
感覚は研ぎ澄まされていきます。
 
DSC_2644.jpg 
 
滝行や断食など
いわゆる荒行というものは、
この「感覚」を強制的に
呼びさますための修行なんです。
 
ちなみに・・・
 
感覚を鋭く磨くことは、
いわゆる第六感(勘)を引き出す
一番の近道でもあるんですよ。
 
DSC_2724.jpg
 
あなたの目には、
なにが見えていますか。
 
いつか誰かに借りた
ものさしで作った幻想に
惑わされてはいませんか?
 
もしくは、
意地やプライド、
過去の経験が邪魔をして、
歪んだ色眼鏡で見てはいませんか?
 
本当に、それは、
あなたが望んでいることでしょうか。
 
周りの目は誤摩化せても、
自分の嘘は見えるでしょう。
 
DSC_2828.jpg
 
まずは自分の中に響く声を
しっかり聞いてあげてください。
 
そして、
余分なものは
どんどん捨ててください。
 
声を辿れば、
暗雲も晴れる。
 
歩むべき道だけ、
まっすぐ見えてきます。
 
 
そまり百音
 
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
 
 
 
 
やってます
 
 
はじめました
 

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

本には書けない稼げるタロット占い師になる方法
本には書けない稼げるタロット占い師になる方法。《実践で使える伝え方》まで広く網羅した、新しい学習法です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 耳をすませば

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/1065

< おかしくないです  |  一覧へ戻る  |  楊貴妃愛用の美肌茶。 >

このページのトップへ

最近のエントリー

月別 アーカイブ