HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 松原 由布子 > 数秘が教えてくれるもの

数秘が教えてくれるもの

 

こんばんは。
松原由布子です。

本日は渋谷ほしよみ堂におります。
現在は百音先生としよな先生と3人。
なんだか華やかでございます☆

通勤途中はすごい強風。
全身が勢いよく吹き飛ばされるので
抵抗せずに穢れを祓ってもらいました。
心なしか身体がすっきり軽いです♬

今日は数秘術ワークショップ前の最終確認日。
数秘の先輩である紫村明世先生にいろいろと
私の「こんなワークショップしたい」妄想をお話して
面白がってもらったり、提案をいただいたり。
時間を延長してお付き合いいただきました。
先生、本当にありがとうございました。

あとは自分でカリキュラムとテキスト作成を
もっと詰めて深めるばかり。

紫微斗数が現実世界を歩いて行くための羅針盤なら
数秘術は人格や精神の完成に至る道を示す地図です。

ライフパスや環境数(詳しくはワークショップにて)は
一生かけてその境地を目指して行く目標なので
自分にとって最も遠い数字でもあるということにもなります。

なのでそれぞれの数秘の意味を聞いても
まったく自分と合わない、自分の数字だと思えない
ということもありうるのです。

たとえば4や8の人は人並み以上の努力という
試練を越えた上にしか花が咲かないと言われています。

今日たまたま例題として数秘チャートを作った
岡本太郎さん、北野武さんは4。
パブロ・ピカソは8でした。

自分に課せられたものを克服し、高めればこんなに
素晴らしい才能を開花させることができるという
好例だと思います。

みなさんのライフパスは一体なんでしょう?
ワークショップでお会いできるのを楽しみにしています☆
 

     hasedera.jpg



・・・・・・・・・・・・・・


毎日情報発信している facebook と twitter 

 こちらのブログ も、よろしくお願いします☆


電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

本には書けない稼げるタロット占い師になる方法
本には書けない稼げるタロット占い師になる方法。《実践で使える伝え方》まで広く網羅した、新しい学習法です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 数秘が教えてくれるもの

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/1123

< 雨風、荒ぶって。  |  一覧へ戻る  |  夢猫 ムニャ通信出来ました☆ >

このページのトップへ

最近のエントリー

月別 アーカイブ