HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 松原 由布子 > 大友克洋GENGA展

大友克洋GENGA展

 

こんばんは。
松原由布子です。

今朝は金環食を見て二度寝。
美しい空の指輪は
素晴らしかったのですが、

百音先生が絶対見ないと
星読み師ブログで書いていて、
taka先生も大きな出費に注意!
と警告してくださった日食。

時間的には十分な睡眠のはずが
しばらく頭がぼんやりでした。

しかし気を取り直してお出かけ!

今日はjijiさんと

■大友克洋GENGA展
http://www.otomo-gengaten.jp/

に、行ってきたのです!

 

         IMG_3646.jpg

 

行きたい行きたいと言いつつも
気がついたら今月末まで。

映画でも展覧会でもそうですが
すごく見たいと思っていても
他の予定がかぶさってきて
思い出した時には終了してた
なんてことが多いんです。

今回はそうならなくて良かった〜


この展覧会は3.11を受けて開催。
入場料の一部が東日本大震災の
復興支援プロジェクトに寄付されます。

どの団体に寄付するかチケットの半券を
投票する形で選ぶんですが、
かなり悩みました。
全部の団体に均等に!と言いたくなる
優柔不断な私でした。


さて肝心の展覧会について。

壁面に展示されたカラーの美しさに
どうやって歩いたか覚えてないくらい
引っ張られながらぐるりと堪能して

ここで結構何回も見返したい衝動に
かられたんですが、
数本の柱の4面にも所狭しと
見たことのない作品から
何度も読んだ作品の原稿がびっしり。

さらに金田バイクと

         IMG_3633.jpg 



ズン

         048cd6b9-s.jpg



の部屋直前には
AKIRAの生原稿が!
4〜5段くらいの展示棚がいくつも並んで
そこにあるのは全部AKIRAです。


うわぁー
大友克洋すごい!!
やっぱり巨匠だ!
天才だぁーーー!!

と、まずは感動しまくるのですが
その波が落ち着いて冷静に見つめると
当たり前なのですが
ありとあらゆる鍛錬の結晶なのだと
気づかされます。

すべて手から生まれている仕事。
この原稿を描くために
純粋に費やされた時間の上には
さらに途方もない積み上げがあるはず。

桁外れなものを見せられると
そこに辿り着く道のりが想像できなくて
結果だけを見てうらやんだりあきらめたり
実のないことを反射的に考えてしまいますが

そこへ行く道は実際にあるから
目の前の結果が存在するんですよね。

5月から専業占い師になった自分にとって
この発見はとても励まされる事実でした。

ジャンルは違っても
こうやってチカラをもらうことができる。

この展覧会が開催されたことに
心から感謝しています。

あと10日間しか開催されませんが
お時間のある方はぜひぜひ
足を運んでみてくださいませ☆


・・・・・・・・・・・・・・


毎日情報発信している facebook と twitter 

個人的なことを書いてる こちらのブログ

も、よろしくお願いします☆
 

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

本には書けない稼げるタロット占い師になる方法
本には書けない稼げるタロット占い師になる方法。《実践で使える伝え方》まで広く網羅した、新しい学習法です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 大友克洋GENGA展

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/984

< 話題の塩麹。  |  一覧へ戻る  |  ちょっとしたオリジナリティー >

このページのトップへ

月別 アーカイブ