HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 坂宮 鈴果 > 自分と環境のチューニング

自分と環境のチューニング

 最近、子どもを通して

その人にとっての最善の人生とはということを考えています。

 

人相や性格が1人1人違うように、その人にとっての幸せの形も

その人にしかないオーダーメイドのものです。

 

少し前までは素晴らしい既製服があり

その服を着こなせるかが重要といった価値観が大きかったと思います。

 

良い学校で学校が求めるような成長をし、良い大学を出て、良い会社に入る。

ある者は出世し、ある者は出世しそうな人と結婚しまた良い学校良い会社へと進んでいく子どもを育てる。

そうでない場合は、早くに社会に出て働く。

 

最近だとグローバル化なんていう言葉が加わり

日本の大学以外に海外の大学が登場し

日本の大企業以外に世界的に進出し成功している企業で成功を収めたなんて人が日本人でも出てくるようになりました。

 

わかりやすい指標があると世の中はシンプルです。

迷いも少ない。

 

けれども、その既製服はあなたに似合っているのか?

あなたにぴったりなのか?

それを吟味せずにとりあえず買ってしまおうとする人が増えた結果、キツい服やだぶだぶの袖の服に悪戦苦闘しているなんてことはないでしょうか?

 

一方で、世の中にはプレタポルテもあれば手作りもあるということに気付いた人も増えています。

カスタマイズもリメイクが可能なことも。

 

今、一番強い人は、自分の似合う服がわかっていて、その時々でちゃんと服をカスタマイズ出来る人だと思います。

体型は年々変わる。

体型を保つ努力をするのも一つの手ですが、服の方を作り替えちゃう腕があれば

サクっと服の方を作り替えてしまうことも出来る。

 

とはいえ、自分を知るって実は一番難しい。

主観が入るのでどうしても判断が歪みますよね?

悩みます。

 

そんな時に客観視するツールの一つとして、占いは存在していると思っています。

最近、モヤモヤしてませんか?

ちょっと直すと素晴らしく着心地がよくなるかもしれません。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 自分と環境のチューニング

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/4829

< 相手がどう思うか、は二の次  |  一覧へ戻る  |  ~愛も涙も感動も。自然にあふれるものを止めてしまったら不健康。~ >

このページのトップへ

アーカイブ

サイドパーツ : リンク

bnr_shibitosubiz.jpg
紫微斗数オンラインウェブ講座

書籍購入
書籍の購入はこちら

メルマガ登録 
無料メルマガ発行中

banner_uranai.gif 
中島多加仁公式サイト

vernis_new.gif 
ほしよみ堂&電話占い「ヴェルニ」

名古屋ほしよみ堂ブログ 
名古屋ほしよみ堂ブログ

bnr_mariahouse.gif
マリアハウスオフィシャルサイト

chiromante.gif
占いも出来るカフェ キロマンテ