HOME > 占い師紹介 > 紗莉紗 もも - Momo Sarisa -

占い師紹介 : 紗莉紗 もも - Momo Sarisa -

予約をする

携帯からメールされる方はドメイン拒否などされている場合
返信が届かないことがありますので
受けとれるよう設定ご確認下さい

メッセージ

2人の男の子を育てています。
1人は夜泣きのひどい育てにくいタイプでした。
軽めのアスペルガーとADHDの混合型発達障害持ちのため、過敏感で体調不安定、私の幼少期と同じです。

子どもが原因不明の高熱が約1年半続き、2年間ほど学校に行けないなど。
子育てのことでも悩みが多かったため、子育ての悩みを得意としています。

また幼少期からの霊感を占術にミックスしていますので、タロットによって相手の気持ちをみることも得意としています。
恋愛相談の「あの人の気持ち」はお任せください!

生きているとどうしてこんなことが起こるんだろう…、
辛いことが多い…そう思うことが多いのも事実。

でも占いを使って、先にこういうことが起こりそうだと、「心構え」をしておくことでだいぶ「受け」が違うんです。

自分の人生を自分軸で生きたいじゃないですか。
そのために占いを利用して見通しを立てておくんです。

そうすると、大丈夫そんなことは「予想してたから」。
「予想の範囲内」として乗り越えていくことができます。

ぜひ、自分軸で生きるために占いを利用してくださいね!

プロフィール

【忍者の末裔】と父に言われて育った私は三重県がルーツ、北陸育ちの占い師です。

母は霊感の強い東北の家系に生まれ、その中でも特に私は特徴を強く引き継ぎました。

体内記憶、幼児記憶が残っているほど幼い頃から感受性が強く、ADHD特有の過敏感、過集中のため体調が不安定。
幼い頃は体が弱く死の境を彷徨うことが何度かありました。

赤ちゃんの頃は母以外の見えない存在にあやされ、歩けるようになった頃には、玄関先のドアから決して中に入ってこない存在といつも玄関で遊んでいる変わった子どもでした。

今でも鮮明に覚えている出来事は、祖父が亡くなった時のことです。

やはり祖父も玄関の中には入ってこず、こちらを見つめてニコニコしているだけ。
そこで私はいつものように「おいでよ」と言って玄関で遊んでいたのを覚えています。

その後祖父が亡くなったという知らせを母が電話で受け取りました。

虚弱体質のため小学校も前半はほとんど行けず。
その間本を読んだり、絵を描いたり、エレクトーンを弾いたり。
芸術に傾倒していた少女時代でした。
それが今のインスピレーションにつながっています。

過集中のコントロールの難しさと、毎夜の金縛り。
霊体験に疲れ果てていた中学~高校時代。

この状態での人間関係はとても辛いものでした。

一人っ子+当時は知られていない過集中+金縛りの環境は子どもの私には辛く、心許せる友達がいましたが、これらの悩みは誰にも理解できないことから心を病み始め。
高校時代は登校拒否になったこともあります。

20歳で父を事故で亡くしましたが。
その時も見えない存在から事前に知らせがあり。
子どもを授かるときも知らせがあるという状態。

なぜ知らせがあるのか、そんな状況でとても苦しんだ時もありましたが、子どもを産んでから意識が変わりました。

全て私が持った個性、そう全てを受け入れられるようになると、すっと肩の荷が降りたんです。

その後、自分の子どもに同じ能力が引き継がれてしまったことがわかったことと。
子どもが体調を大きく崩したことなどなどがきっかけで、なぜこのようなことが起こるのだろうと、運命学に興味を持つようになりました。

運命を先読みしたいと考え占いを勉強するようになり。
占いの勉強が私の強い感受性をコントロールするものだと後に気が付きました。

占いに助けられた経験から、自分以外の方の力になれたらと思うようになり、占い師の道を目指しました。

それが私が占い師になったきっかけです。

幼少期は苦しんだ経験もありますが、根は堅苦しいことが苦手で、ポップに気さくな占い師でありたいと思っていたところ、ぴったりの先生とご縁をいただけました。
おかげさまで、今はほしよみ堂の占い師として所属させていただいております!

ADHDを持つ子どもの育てにくさ、自分がADHDで過集中のコントロールが苦手。
親の言葉に傷ついた幼少期を過ごした辛さ…。
一人っ子で気軽に兄妹に相談できない辛さ…。

それらを経験してきましたが、それでも自分の心持ち一つで明るくポップに生きていくことができます。

幼少期の不安定さから、好きな絵を上達させることができませんでしたが30歳を超えてからでも練習し仕事をいただけるくらいになる経験を積んでいます。

心持ち一つで変わるんですよ。

私は見た目が穏やかで、優しく寄り添ってくれそうだと思われがちなんですが、男性的なスパッとした部分も持っていますから、あげ鑑定はしないんです。

鑑定で悪いことが出たら、包み隠さずお伝えします。
もちろんここは寄り添いながらですよ。
その人に本当の笑顔を取り戻してほしいから、真実をお伝えします。

笑顔で厳しいこともピシッと言います。
優しさって優しいだけじゃダメ、厳しさも優しさなんです。
その厳しさはあなたの笑顔にきっと生かされるはず。

笑顔を取り戻したい方、不安な時はご相談くださいね!

右手に占術を左手に絵筆を持つ占い師
それが私です!

LINEトーク占いで鑑定をしています。
お待ちしてますね!

鑑定について

チャット/電話/メール鑑定

LINEトーク占い
待機日時はLINE公式アカウントからご確認ください。

占いの種類

霊感タロット、オーラカード、数秘術、紫微斗数

相談内容

恋愛 対人関係 相性 仕事 金運 開運 運勢全般

お問い合わせ

予約をする

携帯からメールされる方はドメイン拒否などされている場合
返信が届かないことがありますので
受けとれるよう設定ご確認下さい

< 朝倉 京子 - Kyoko Asakura -  |  一覧へ戻る  |  花房 玲奈 - Rena Hanafusa - >

このページのトップへ