HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > さてら アーカイブ

星読み師たちの総合ブログ : さてら アーカイブ

6 / 19 : First Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 Next Last

私はさてら、旅行運も引っ越し運もない女。

 こんにちは。

外出ない生活のため
毎日配信三昧で
体重が大変なことに
なってきました
さてらです。
 
 
今日は暦のお話を。
私たち占い師は暦を読み
暦と共に日々を過ごしています。
 
 
愛用しているのは
中島先生もオススメされている
東洋書院の万年暦です。
 
日々が暦の上でどんな日に
当たっているかなどを
考えていますが
 
 
日には実はあまり吉凶はありません。
 
 
仏滅。
三隣亡。
十方暮。
 
などがありますが
実はあまり根拠がない
迷信に基づいています。
 
 
本来あまり気にする必要はありません。
 
 
全ての人に影響がある凶の日など
この世には存在しません。
 
 
九星気学や西洋占星術のように
個人の1日を切りとって鑑定した場合に
事を行う日に相談者にとって
凶に当たる、という事はありますが
 
 
暦を見ただけで全ての人に凶、というのは
 
本来ナンセンスなんです。
 
 
まあ宝くじ買ったり
旅行や
進化開店日などを
縁起を担ぐ意味で
一粒万倍日や
天しゃ日なんかを使うのは
ありだと思います。
 
おめでたい事にはどんどん使えばいいんです。
 
でも、暦が凶だから。
という理由で何かを
制限するのはナンセンスというわけです。
 
 
 
見るなら個人の九星気学の盤や
私なら紫微斗数を使う、または
近未来の吉凶判断に
タロットなどを使います。
 
引っ越しや
結婚、進化開店など
人生の節目に当たるような
大きな出来事を
迷信に基づいて作った
単純なカレンダーで
決めない方が無難ではないかと
個人的には考えています。
 
 
 
前にもこのブログで書きましたが
私は移動運がことごとく悪い女です。
 
 
移動運が悪いとは。
 
 
引っ越しにも現れています。
 
 
夫と結婚して20年で8回引っ越しし、
引っ越しする度に何かのアクシデントに
見舞われます。
紫微斗数でいう「遷移宮」に
悪魔の星、化忌星があるからなんですが。
旅行運のなさは度々このブログでも
紹介してますが
 
私は
飛行機は飛ばないか
遅延するものと考えています(笑)
さらに引っ越しはトラブルを
乗り越えなければ新居に入れません。
 
占い師になる前は
単純にカレンダーを見て
大安吉日だから引っ越し大丈夫‼︎とか
仏滅だからやめよう‼︎
などとやってましたが
 
 
単なる迷信に元の移動運の悪さが
重なってあまりいい結果にならなかった
といういい例です。
 
 
ちなみに今までの引っ越しで
一番やられたのは
 
福島から東京勤務が決まり
夫の実家に一旦引っ越しする、という
話までまとまり
引っ越し会社も決まり
荷物の整理を始めたところで
 
 
 
転勤先が東京から三重県鈴鹿市になった。
 
 
という
 
ちょっと意味がわからないんですが。
 
サンドイッチマンの富沢さんに
代弁していただきたくなるような
出来事がありました。
 
 
占い師になる前です。
引っ越し日は大安吉日でしたが
 
 
あとで紫微斗数で日にちを
占ってみたところ
 
 
最悪でした(笑)。
 
 
やはり引っ越しなどは単純な話では
ありませんね。
 
 
人生の節目には
正しい暦を読む事を
オススメします。
 
 
電話鑑定ヴェルニ でお待ちしてます。

【大事な事を言います。洋画で恋人や家族の写真を取り出したら大体死亡フラグです】

人生の大事な事は

映画と本で学んだ女

さてらです。
 
 
この時期
ネット配信されてる映画も
恋愛ものから
パニック映画やサバイバル系
が多くなってきた気がします。
 
洋ドラが好きなので
この機会に
ウォーキングザデッドを見たり
人類が未知の病と戦うものを
見たりしていますが
 
 
先日見た
邦画ですが
その名も
「サバイバルファミリー」。
 
 
ある日突然
電気が全く使えなくなった世界
とある一家が東京を離れ
大阪より西は電気が使えるという
噂を聞いて
鹿児島の実家を家族で目指す
というシンプルで小粒な作品です。
 
 
ですが置かれている状況は今と
あまり変わらない気がします。
 
もちろん今電気は使えますし
ライフラインが止まっている
わけではありませんが
 
 
 
出来る限り
今あるものや状況の中で
生活をしていこう
不自由な環境に置かれた時
人間はどう生きるかを
嫌でも考える内容 
 
(コメディですから
軽く見られるのが
いいですけどね)
 
 
東日本大震災の後の映画ですから
おそらく想定したのは
あの世界でしょう。
 
 
阪神淡路大震災
東日本大震災という
未曾有の危機を
私たちは乗り切りましたが
 
 
また今も
困難の中に私たちはいますが
 
少ない物質
少ない資源
限られた環境
 
そうした中で
自分をいかに保つか
精神面が特に問われるのだな
と日々感じます。
 
 
サバイバルをしなければ
ならないほど過酷な状況ではなくても
精神面はサバイバル下に近いものが
あるようです。
 
 
生き抜く力。
でも人はそんなに強くありません。
 
 
だからこそ支え合う
精神面での寄り添いが
必要です。
 
 
 
ウォーキングザ・デッドは
銃と人間らしい精神を保つ事で
恐怖から逃れますが
 
 
銃はともかく。
いたずらに先の見えない日々に
すり減らした心を抱えるより
 
 
吐き出してしまいましょう。
 
まだまだ大丈夫、と余裕がある
うちだからです。
 
 
切羽詰まり
どうにも出来なくなる前に
 
 
私たち占い師をお使いください。
 
電話鑑定ヴェルニ でお待ちしてます。
 
さてら

与えすぎない事。

 緊急事態宣言が出されてから

あまり出歩かなくなった事から
最近趣味として
 
宝石のような綺麗な色味の
石鹸を作ることにハマっています。
 
材料はシンプルな
グリセリンソープ。
天然アロマオイル。
あとは塩やオリーブ油など
 
 
好きな材料を入れて
顔料で色をつけて
レンジで溶かし
固めて混ぜて
形を整えたら
出来上がり。
 
1.2時間もあれば
簡単に出来ます
こんな時期なので
手を洗う石鹸も
楽しめるように
したかったのです
作りすぎました(笑)。
 
 
で、ボディーソープを止め
シャンプーも止めて
トリートメントもなし。
 
グリセリンソープだけで
洗ってみようかなと
思い立ち
気づけば一か月。
 
 
私の髪はツヤツヤです。
 
 
ショートボブくらいの
長さですからトリートメント
なしでも髪は絡みません。
 
ドライヤーで乾燥させた後
しっかりブラッシングすれば
髪はしっとりサラサラ‼︎
 
 
思えば髪だけでなく
顔や身体も
「いいもの」だからと
与えすぎる生活を
日々過ごしてきました。
 
 
与えすぎる生活に
私たちは慣れてしまった
ように思います。
 
 
免疫力の話もですが
人間は出来るだけ
自分の身体を自分の持つ
要素でなんとかしよう!
とさせる生き物です。
 
 
 
taka先生がほとんど
西洋医学の薬を
飲まないとお聞きして
なる程な、と思いました。
 
 
日々、過剰なまでに
体や心にいいものを
与え続けると
 
いつしかそれが当たり前になってしまう。
 
 
足りないものは何か?
本当に体や心が欲しているのは何か?
 
 
また、これは人への接し方にも
同じことが言えるでしょう。
 
 
良かれと思い
甲斐甲斐しく世話を焼き
親切をしても
 
人の心は傲り高ぶります。
 
足りているはずのものを
加減なく与え続けると
増長し、傲慢さを生む事があります。
 
 
 
時にはシンプルに
必要なものを与えていく事で
変わってゆくものがあります。
 
 
 
貴方の中で
与えすぎるものはありませんか?
 
栄養も
愛情も
ビタミンも
ミネラルも
 
 
与えすぎればあとは出て行くだけになります。
 
 
加減を忘れずに。
 
 
電話占いヴェルニ でお待ちしてます。
 
さてら。
 

一目惚れの真髄とは。

 恋愛相談で一番多いテーマは

不倫と復活愛です。
これは群を抜いて相談件数が
増えます。
 
秘密の恋と一筋縄ではいかない
恋愛だから占い師に相談して
光明を得たいと人は思いますからね
 
 
当然ながら
二大案件となるわけです。
 
 
そして案外相談を受けるのが
「接点のない片思い」です。
 
 
これは例えば…
 
 
通勤電車で毎日決まった時間
同じ車両の同じ位置にいる人に
一目惚れした
 
よく行くコンビ二の店員さんの
笑顔を見ているうちに
好意を持ってしまった
 
飲み屋さんやキャバクラなどで
何回か指名していくうちに
本当に彼女になってほしくなった
 
会社であまり接点はないが
顔を見ているうちに
気になり始めた
 
 
などなど
 
時には
相手の名前さえ
分からないくらい
情報がないのですが
 
人に好意を持つことが出来ます。
 
 
つまり
相手の性格や
パーソナリティを知らなくても
「この人は感じがいいから
性格もいいと思う」
という感覚を持ち
好意に発展していくと
いう事です。
 
 
 
一般的にはこうした
「一目惚れ」は
男性から相談を
受けることが多いです。
 
 
 
今朝のtaka先生のメルマガにも
ありましたが
男性は視覚優位性があり
 
好意を持つポイントに
相手の容姿が入ってきます。
 
 
つまり自分にとって
「好ましい」
外観をしている相手に
対して
外観から導き出された
「あの人は性格もいい」
という考えがセットになり
好意に発展していきます。
 
さらに心理学では
「近接性」という要素が
人間の好意を持つ心理状態に
強く影響を与える事が
知られています。
 
 
物理的に近い存在や
身近に接近する機会が
多いものほど
好意を持つ傾向にあるのです。
 
例えば学生時代
仲良くなるきっかけに
席が近い
同じグループになる
などの共通項がある相手とは
親しくなりやすいですよね?
近い、という共通点は
相手との心理的な
距離を縮めます。
 
 
さらに
男性は視覚優位で
好ましい容姿をした人に
好意を持ちやすく
プラス
近接性が加われば
 
 
たとえ相手や自分に
不利な状況があっても
追いかけたくなります。
 
コンビニの店員さんや
飲食店のスタッフさんに
一目惚れする心理ですね。
 
 
また会社の人と浮気をする心理でもあります。
 
 
ところが女性は
近接性はもちろん働きますが
 
視覚優位性より
感覚優位性なので
 
 
そこに
「相手から好意的なアクション」
などが加わらないと
相手に好意を持つ事に対して
不安を持ちます。
 
 
男性は一目惚れしやすく
浮気をしやすい。
 
それは脳が為せるもので
本能のようなものですから
時には意思では
コントロール出来ないのです…
 
 
男と女の違い
と言えばそれまでですが
 
これは脳科学と心理学に基づきます。
 
 
しかしそれだけでは
説明が出来ないのが
人の気持ちなのです。
 
 
あくまで
一般的に
脳科学と心理学を使えば
こうした気持ちは分析できますが
 
 
 
それ以上に人の気持ちは
複雑です。
 
こうした脳科学と心理学だけでは
解決できない相手の気持ちを
読む事が出来るのが
タロット占いのすごいところです。
 
つまり
そうしたほぼ
汎用性の高い
「相手の気持ち」に対して
タロットは違うアプローチを
示す場合が多いのです。
 
一般常識や思い込みでは
予想もしない相手の本心を
タロットは探り出します。
 
 
 
私は相手の気持ちに
強い占い師です。
 
 
彼や彼女の気持ちが
知りたくて
分からなくて
苦しい方
 
ぜひ電話占いヴェルニ で
お待ちしてます。
 
さてら。

密は蜜にあらず。

 緊急事態宣言が出されてから

ほとんど家を出ていないさてらですが
 
単身赴任中の夫が週末帰ってきました。
三週間ぶりですが
新幹線を避け
社用車で帰宅し、
手洗いうがいの後
風呂場に直行してもらいました(笑)
 
で、家に夫はいます。
 
私たちには子どももペットも
いないのですが
 
 
家がそれほど広くないのに
二人いるだけで
安心感もありますが
何となく窮屈に感じます。
 
大体夫はリビングのソファーベッドを
定位置としてテレビ見たり
YouTube見たりしてますが
 
 
そこ普段私がいるところ…
と感じた瞬間、窮屈さを覚えてしまうのです。
 
 
週末にしか帰らないうちでさえこれなら
 
 
テレワークで毎日在宅し
さらにお子さんまで家にいるとしたら
 
 
どれだけ窮屈で
居心地悪くなるか。
 
 
実際ヴェルニ の鑑定でも
そんな夫婦間や恋人同士での
悩みを聞く機会が増えました。
 
 
 
我が家の場合ですが
私もソファーベッドで本読みたい。
夫は横になってテレビ見たい。
 
そこで我が家では。
 
1時間ごとに
「密‼︎」
と号令をかけて
15分くらい離れます
そして換気の窓を開けて
互いに離れてから
またソファーに戻ります(笑)。
 
ウィルス感染の面からも
密を避けたい今
家の中でもこんな方法を
取っていたりします。
 
 
どんなに仲がよくて
一緒にいたいと思っても
人にはパーソナルスペースが
ないと思考も閉じがちになります。
 
 
ささいなことまで見えてしまうからですよね。
 
 
なので家の中で窮屈さを感じる方は
「密‼︎」の掛け声と共に
離れたり
家族各々の定位置を作ることを
オススメしたいです。
 
 
将来歴史の教科書にも
載るだろう大事変の中に
私たちはいます。
 
 
せめて心だけでも
快適に生きたいですよね。
 
 
密は蜜にあらず。
 
さてらでした。
 

« 碧斗 彩良 | メインページ | アーカイブ | 里村 天胡 »

6 / 19 : First Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 Next Last

このページのトップへ

月別 アーカイブ