HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 青山 白龍 アーカイブ

星読み師たちの総合ブログ : 青山 白龍 アーカイブ

6 / 11 : First Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 Next Last

過ぎたるは猶も及ばざる如し!何ごとも程々にね

こんにちは。

 

青山白龍です。

 

 

不覚にも本日、

体調不良です。

 

 

原因は飲み過ぎです。

 

 

お酒は強い方ですが、

 

ごく希に翌日だるくなります。

 

 

いわゆる『二日酔い』です。

 

 

 

お昼に蕎麦を食べたので、

 

すこし気分は回復しましたが、

 

体力はまだ全快ではないようです。

 

 

今日は休憩を挟みながら、

 

のんびり過ごすつもりです。

 

 

 

さてタイトルの

『過ぎたるは猶も及ばざる如し』

 

 

どんなに良いとされるものも、

やり過ぎはかえって良くない。

 

という意味です。

 

 

何ごとも、

バランスが大事です。

 

 

食べ過ぎ

働き過ぎ

さぼり過ぎ

遊び過ぎ…

 

など、どうでしょう?

 

 

食べ過ぎは太るし

働き過ぎは身体を壊す。

 

 

さぼり過ぎは論外。

遊び過ぎはお金が溜まりません。

 

 

なにごとも程々が大事なのです。

 

 

7822の法則ってご存知ですか?

 

 

これはユダヤの黄金比率だそうです。

 

 

たとえば

地球の海は78%で陸地が22

 

人体は液体が78%で固体が22

 

です。

 

 

あとできる人と普通の人の比率も

78%対22%です。

 

これは大まかに2:8の法則といわれてますね。

 

 

とまあ、このように世の中は、

法則に則っています。

 

 

これが振り切っていたらとうでしょう?

 

地球が水100%で陸地0だったら、

魚以外の生物はいきていけません。

 

人体の比率がくずれると、

水分か骨か?になってしまいます。

 

これでは生命活動ができませんね。

 

 

とまあ、敢えて極端な例を書きました。

 

 

 

このようにバランスが崩れると、

 

害が大きくなっていくわけです。

 

 

 

なので働きすぎたら、

休養も必要です。

 

 

食べ過ぎたり飲み過ぎたら

内臓を休めてあげる必要があります。

 

 

充電時間というものは、

思っている以上に大切なんです。

 

 

やりすぎになりやすい人は、

じつは命術で見分けられます。

 

 

四柱推命西洋占星術は、

とくに見分けやすいです。

 

 

なにか『やりすぎてるな』っておもったら、

ほしよみ堂へお越し下さい。

 

 

 

 

ブログのネタが無ければ、 本や動画からネタを掘り起す!

こんにちは。

 

青山白龍です。

 

 

札幌駅前に、

ほしよみ堂FCがオープンします!

 

 

オープニングメンバーを

募集しています!

 

 

占い師をやってみたいという方、

所属占い館をお探しの方、

 

ご連絡お待ちしています!

 

 

札幌ほしよみ堂

占い師お問合せはこちら↓

 

ツイッターフォローをお願いします!

https://twitter.com/HoshiyomiSP

 

お問合せ用メールアドレス↓

hoshiyomisapporo@gmail.com

 

 

さて本題です。

 

僕はブログのネタがつまったとき、

動画(YouTube)をみます。

 

 

心理学系だったり、

哲学系をみます。

 

 

今ハマっているのは、

《ほしよみ堂チャンネル》と、

https://www.youtube.com/watch?v=z8jzS2sPloQ

 

《ピヨピーヨ速報》です。

https://www.youtube.com/watch?v=kLWnbXByJAI

 

占いネタならほしよみ堂チャンネル、

哲学ネタなら両方参考になります。

 

 

あと師匠のメルマガも、

ネタの宝庫です。

 

 

動画なら視聴したとき、

文章なら読んだとき、

 

感想が湧いてくるはずです。

 

感情があれば、

だれでも出てきます。

 

 

石木(セキボク)じゃない限り、

感想は出てくるものです。

 

 

そして思ったことを、

ツイッターを使ってメモします。

 

 

ツイッターは記憶を整理する

ツールとしても便利です。

 

 

テーマを絞って、

100文字ツイートを

7回つぶやけば、

 

ブログの基礎が出来上がります。

 

 

難しく考えず、

書くクセをつけると、

悩まずかけるようになります。

 

 

書き方は、

起承転結形式だと

書きやすいです。

 

 

ネタの紹介

ネタを考察

ネタの考察の根拠

ネタのまとめや感想

 

 

これは一例ですが、

手順ごとに文字数を

200字(原稿用紙半分)書くだけでも

トータル800文字になります。

 

 

800字を書くって大変なように

思う人もいると思います。

 

 

ですが、200文字はあっという間です。

 

むしろ書き足りないくらいです。

 

 

ツイッターなら、

100文字ツイートを

 

起で2ツイート

承で2ツイート

転で2ツイート

結で2ツイート

 

するだけです。

 

こう考えると、

簡単に感じませんか?

 

 

ブログでネタに詰まったら、

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

《おまけ》

心理学や哲学の本はネタの宝庫です。

 

読んで考察して実践した結果を書くだけで、

かなりのブログ数が書けます。

札幌駅前に『ほしよみ堂』がオープンします! 【7月7日オープン予定】占い師を大募集!

ほしよみ堂よりお知らせです!

 

 

いよいよ札幌に

ほしよみ堂のフランチャイズが、

7月7日にオープンします!

 

 

占い業界で高い注目を集め、

Webコンテンツも大盛況と

いままさに勢いに乗っている

占い館です。

 

 

創業者は占い師歴27年以上、

生徒の教育歴16年、

育成した占い師1000人以上、

著作書籍15冊の

中島多加仁先生です。

 

 

母体企業のマリアハウスは

創業20年以上の歴史があります。

 

10年生き残れる企業が

100社に1社といわれるなか

20年続いているのは優良企業の証明です。

 

 

所属するなら、

長くやっているお店がオススメです。

なぜなら、長ければ長いほど、

収入を上げていく《ノウハウ》

蓄積されているからです。

 

 

またフォロー体制も充実しています。

定期的な本部とのミーティング。

ほしよみ堂チャンネルといって、

オーナーが占いや考え方を

YouTubeUPしています。

https://www.youtube.com/watch?v=mOezA02dL_Q 

 

無料で何度もみ返せる、

学びやすい環境が

整っていることも魅力の1つです。

 

 

対面鑑定の他にも、

電話占いやチャット占いと

コンテンツが充実しています

 

オーディションに合格することで、

コンテンツに参加できます。

 

 

努力によって、

いくつも収入源を持つことができることも

ほしよみ堂ならではです。

 

 

オーナーの橘メルロさんも

とても元気で仲間思いの女性です。

 

 

これから発展していくほしよみ堂を

一緒に作り上げていきませんか?

 

 

札幌ほしよみ堂

占い師お問合せはこちら↓

 

ツイッターフォローをお願いします!

https://twitter.com/HoshiyomiSP

 

お問合せ用メールアドレス↓

hoshiyomisapporo@gmail.com

お金を貯めたいなら「こう」すべし!使う前に一呼吸する

こんにちは
 
 
青山白龍です
 
 
きのう、やらかしてしまいました。
 
 
勢いで某カップ焼きそばを購入。
 
 
辛すぎて食べきれず、
完食を断念。
 
 
なぜ勢いで買ったのか?
 
 
自分は愚かなのか?
 
 
なんど同じ過ちを繰り返すんだ!
 
 
という戒めと教訓を兼ねて、
今回のテーマを書きます。
 
 
お金を使うとき、
3種類に分けられます
 
①投資→将来につながる出費

②消費→生活に必要なものの購入

③浪費→無駄遣い
 
 
今回は消費に
フォーカスします。
 
 
お金を貯められない人は、
浪費癖があります。
 
 
当たり前のことですが、
強調して書きます。
 
 
そして、お金を使うとき、
何も考えず使います。
 
 
考えるときは、
財布の中の残金のみ。
 
 
クレジットカードの残額や、
月々の支払すら考えていません。
 
 
だからお金がいつまでたっても、
残らないんです。
 
 
浪費癖は一種のですが、
本気で改善したい場合は秘訣があります。
 
 
それは使う前に、
理由を整理すること。
 
 
本当に必要なのか?
なぜ買うのか?
買ったあと、有効活用できるのか?
一時的な感情で買おうとしていないか?
 
 
そうやって自問自答することです。
 
 
ぼくはとくに、
コンビニでは自問自答をします。
 
 
しらふのときは必ずします。
 
 
あと欲しいものが無ければ、
お店をでます。
 
 
妥協からくる浪費は、
後悔しか起きません。
 
 
納得してお金を使うクセを
心がけています。
 
 
 
次のステップは、
判断力が低下していても、
自問自答できるようになる!
を目標とします。
 
 
人生修行です。
 
 
 
 

『1人はみんなのために、みんなは1人のために』って言うが

 こんにちは。


青山白龍です。


今回はチームワークについて

書いてみます。


集まる人が、

一枚岩の団結になると、

ものすごいパワーが出ることを

なんどもみてきたからです。


ぼくが経営している会社でも、

チームワークが取れ始めて、

生産性があがりました。



なのでチーム編成の、

考察を続けている最中です



『1人はみんなのために、

 みんなは1人のために』

つかわれていること、

みたことあると思います。



僕は、きれいごととして捉えたら、

もったいないとおもっています。



個人はチームや組織目標のために

どう働きかけられるか?


チームや組織はメンバーの目標に

どうサポートできるか?


が全体が豊かになる

考え方と思っています。



組織力が強い環境は

個人目標も組織目標も

叶えやすいのは言うまでもないです。


高等占術は個人の

得意不得意を明確にします。



つまり適材適所の判断材料に

とても役立つのですよ。


それは長所や欠点がわかるからです。




自分の長所で周りの欠点を補い合えば、

自然と集団は組織として稼働するものです。



そうでないと人が多くても

『烏合の衆』になってしまいます。



残念なことに

なにも生まれない群衆になるです。



そのために、自分の長所や欠点は

自己分析と他者からの指摘を合わせて

考察すると効果的です。




別に欠点があっても

いいと思います。



人間なんてのは欠点が

あって当たり前だからです。


欠点は得意な人に任せ、

自分はチームの欠点を補う。



そうしてチームの目標を、

1つずつ達成していけば、

ある日ものすごいことに

なっていると思うんです


 

« 赤峰パメラ | メインページ | アーカイブ | 朝倉京子 »

6 / 11 : First Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 Next Last

このページのトップへ

月別 アーカイブ