HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 青山 白龍 アーカイブ

星読み師たちの総合ブログ : 青山 白龍 アーカイブ

5 / 11 : First Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 Next Last

なぜか老けないほしよみ堂メンバー

こんばんは。

 

青山白龍です。

 

 

先日師匠と会話していたさい、

 

あるメンバーの話題になって、

白『そういえば彼、出会ったころと

  容貌変わりませんね』

 

師『そういう君も、ここに来たころと

  大して変わらないじゃないか』

 

白『いやーさすがに太りましたよ』

 

師『そんなことはない。

  8年前とあまり変わらないよ』

 

白『思えば先生も老けませんよね』

 

 

とこんな会話をしていました。

 

思い返してみると

ほしよみ堂メンバーは老けない。

 

 

とくに原宿ほしよみ堂は老けない。

 

なぜだろうと考察してみました。

 

街が若者の街だからか?

 

それも否めん。

 

 

だが、それだけだろうか?

 

 

と回りくどいことを言いましたが、

おそらくこれが答えだと思っています。

 

 

それは、やりたいことを自由にやっている。

ということだと思われます。

 

 

師匠は自主性を尊重されるので、

やりたいことを報告・相談すれば、

よほど社業とズレていない限り

やらせてもらえる社風です。

 

そんな環境が影響大だと思っています。

 

自主的にやりたいことをやっていると、

やらされている人と比べ、

圧倒的にストレスがありません。

 

 

以前、同窓会に行ったとき(6年前)

30代半ばにも関わらず、

大半の同級生が老けてました。

 

 

ぼくはどちらかというと、

若くみられた方です。

 

 

 

「こいつらストレス抱えてんなぁ」

と思いきいてみると

やっぱりストレスが半端ないようでした。

 

 

ほしよみ堂メンバーは、

自主性を発揮して

やりたいことを実現しています。

 

 

だから活き活きしてるのかー

と納得できます。

 

 

 

最近は鑑定師さんの勢いもあって、

お店はどんどん活気づいてます。

 

 

おそらく一番勢いに乗っているのは

師匠ですね。

 

 

最近いきなり僕まで運勢が好転したのも、

師匠の運勢に乗っかれたかー

と感じています。

 

というか、今日まさに感じました。

 

運がいい人のそばに居ると、

知らない間に運が良く成っているものです。

 

 

運がいいとストレスがないので老けません。

 

 

 

つまり、ほしよみ堂のドアを握った瞬間から、

あなたの運勢は大きく動き始めてるんです

 

 

四柱推命に興味ある人必見!初級者でも中級者でも楽しめる講座が川崎ほしよみ堂で開催されます!

こんばんは。

 

青山白龍です。

 

 

四柱推命を学ぶ者として、

興味がある情報が入りました。

 

 

 

秋葉原ほしよみ堂の

武山凌大(リオ)先生が、

川崎ほしよみ堂で四柱推命の講座を開催します。

 

 

武山先生は、

taka先生が講師をつとめていた、

『予約の絶えない占い師養成講座』

一期を受講された方です。

 

 

先生の講座で学んだ四柱推命を

ブログでまとめることで、

一躍【時の人】となった占術家です。

 

 

過去に秋葉原で講座を開催したところ、

一瞬で満員になり、

追加講座まで開いた実績があります。

 

 

そんなリオさんの資料を先日拝見しました。

 

 

資料構成は丁寧に順序立てられ、

初心者はもちろん、

経験者も楽しめる内容でした。

 

 

ぼくも四柱推命を学ぶ者として、

講義を体験してみたいと感じました。

 

 

さて、四柱推命についてですが、

初見の方にも興味もって貰いたいので、

すこし解説します。

 

 

四柱推命は高等占術のひとつで、

1000年ほど前に中国で出来た学問です。

 

 

生年月日と産まれた時間から、

8つの漢字を使って、

被験者の宿命や本質を読み解く占術です。

 

 

高等占術と言われるだけあって、

読み解けるようになると、

様々なものが見えてきます。

 

 

そんなスゴい占術の可能性が、

この講座で知れるわけです。

 

 

四柱推命のことを師匠は、

【帝王学】といっています。

 

 

人の上に立つなら、

身につけた方が良いと言い切っています。

 

 

ぼくも過去に四柱推命をつかって、

良い結果に導いた経験もあります。

 

 

知人を四柱推命で鑑定すると、

「あのとき吉光に言われたことが当たった」

と言われることは多々ありましたね。

 

 

と、四柱推命について経験談と感想を書きました。

 

 

感じ方は人それぞれですので、

興味を持たれたら、

是非体験してみてください。

 

 

こんな方にオススメ!

   人材配置の効率化をはかりたい経営者

   クライアントの性質を知りたいコンサルタント

   四柱推命を学んでいない占い師

   保険業の方

   家族問題を抱えている方

   人にものを教える立場の方

などなど学んだほうが良い方は、

たくさんいます。

 

 

四柱推命講座 超入門編

 

開催場所:川崎ほしよみ堂

住所  :神奈川県川崎市幸区大宮町5−5

狸小路飯店ビル3

開催日 :令和3年7月11日(日)

時間  :14001600

参加費 :お問い合わせください

 

お問合せ先はこちら

https://line.me/R/ti/p/%40138encrd

四柱推命に興味ある人必見!初級者でも中級者でも楽しめる講座が川崎ほしよみ堂で開催されます!

こんばんは。

 

青山白龍です。

 

 

四柱推命を学ぶ者として、

興味がある情報が入りました。

 

 

 

秋葉原ほしよみ堂の

武山凌大(リオ)先生が、

川崎ほしよみ堂で四柱推命の講座を開催します。

 

 

武山先生は、

taka先生が講師をつとめていた、

『予約の絶えない占い師養成講座』

一期を受講された方です。

 

 

先生の講座で学んだ四柱推命を

ブログでまとめることで、

一躍【時の人】となった占術家です。

 

 

過去に秋葉原で講座を開催したところ、

一瞬で満員になり、

追加講座まで開いた実績があります。

 

 

そんなリオさんの資料を先日拝見しました。

 

 

資料構成は丁寧に順序立てられ、

初心者はもちろん、

経験者も楽しめる内容でした。

 

 

ぼくも四柱推命を学ぶ者として、

講義を体験してみたいと感じました。

 

 

さて、四柱推命についてですが、

初見の方にも興味もって貰いたいので、

すこし解説します。

 

 

四柱推命は高等占術のひとつで、

1000年ほど前に中国で出来た学問です。

 

 

生年月日と産まれた時間から、

8つの漢字を使って、

被験者の宿命や本質を読み解く占術です。

 

 

高等占術と言われるだけあって、

読み解けるようになると、

様々なものが見えてきます。

 

 

そんなスゴい占術の可能性が、

この講座で知れるわけです。

 

 

四柱推命のことを師匠は、

【帝王学】といっています。

 

 

人の上に立つなら、

身につけた方が良いと言い切っています。

 

 

ぼくも過去に四柱推命をつかって、

良い結果に導いた経験もあります。

 

 

知人を四柱推命で鑑定すると、

「あのとき吉光に言われたことが当たった」

と言われることは多々ありましたね。

 

 

と、四柱推命について経験談と感想を書きました。

 

 

感じ方は人それぞれですので、

興味を持たれたら、

是非体験してみてください。

 

 

こんな方にオススメ!

   人材配置の効率化をはかりたい経営者

   クライアントの性質を知りたいコンサルタント

   四柱推命を学んでいない占い師

   保険業の方

   家族問題を抱えている方

   人にものを教える立場の方

などなど学んだほうが良い方は、

たくさんいます。

 

 

四柱推命講座 超入門編

 

開催場所:川崎ほしよみ堂

住所  :神奈川県川崎市幸区大宮町5−5

狸小路飯店ビル3

開催日 :令和3年7月11日(日)

時間  :14001600

参加費 :お問い合わせください

 

お問合せ先はこちら

https://line.me/R/ti/p/%40138encrd

目標をたてたら、達成するまでやめないことが大事です

こんにちは。

 

青山白龍です。

 

 

僕はいま、身体を引き締めようと、

日々チャレンジしています。

 

 

始めたのは4月末からです。

 

まだ45日程度ですが、

あと1年も続けていれば、

結果は出そうです。

 

目標は20代のころの腹筋。

1年といわず、

8月に向けて計画を立てています。

プランはブログ末に書いておきます。

 

さてビジネス書で、

目標設定の大事さは

よく書かれています。

 

 

 

目標がないと、

人は何を達成していいか?

わからないからです。

 

 

そりゃそうです。

 

目的があるから、

動くわけです。

 

 

夕飯の買い物をしたいから、

スーパーやコンビニに行くわけです。

 

 

目標設定なんて、

4文字熟語を使うので、

なにやら難しく思うだけです。

 

 

日々の生活に当てはめたら、

難しいことというか…

いつもやっていることなんです。

 

 

そう!いつもやっていることなんですが、

ことビジネスになると、

なぜかやらなくなります。

 

 

おおくの人は仕事だとやるんですよ。

でもビジネスだとやらないんです。

 

 

んん?

なんかおかしくないか?

 

 

仕事もビジネスも、

お金を得るために必要な

経済活動です。

 

 

では仕事とビジネスの、

どこに違いがあるのか?

 

 

ここでの定義として、

仕事は誰かの管理下のもと、

行う経済活動。

 

ビジネスは自己管理で行う

経済活動とします。

 

 

つまり誰かの管理下で仕事をしていた人が、

いざ自己管理で仕事をしようとすると、

『何からはじめていいか?わからなくなる』

と考えられなくなります。

 

 

かくいう僕も、

自営業を始めたときは、

なにからはじめていいか?

わかりませんでした。

 

 

中略しますが、

師匠や諸先輩方からやり方をまなんだり、

仲間が増えるにあたって、

 

『今の売上じゃ足りねぇ!』

となったから、売上が上がる方法を

いろいろ試し始めたわけです。

 

 

中略ではぶいたことを書きます。

 

 

ぼくは我が強く、

疑心暗鬼が強かったので、

師匠や諸先輩方の指導を、

受け入れていませんでした。

 

 

その結果遠回りです。

全然稼げなかったわけです。

 

 

もし5年前にいまと同じ考えだったら、

今はけっこうお金持ちに成っていたでしょう。

 

 

でもしなかったのは、

①やり方をわかっていない

②学ばず我流でやる(実はやっていない)

 

 

③目標もぼやけていて行動しない

 

 

という状態だったのです。

 

 

小さい子どもが、

自分の力でお使いに行く!

 

と駄々をこねて、

なんのお使いか理解していない。

道順もわかっていない。

やっぱりできない…

 

といじけているのに似ています。

 

小さい子どもなら可愛げありますが、

大の大人が小さい子どもと

同じこと言っていたらどうでしょうか?

 

 

ちょっとヤバい人に思えませんか?

 

 

おそらく周りはヤバい人と思っているでしょう。

 

 

頑迷な人より素直な人は得です。

師匠や諸先輩の指導を、

まず実践して結果を考察するからです。

 

 

考察するから、

失敗したことも相談するし、

上手くいったことも

『なぜ上手くいったか?』

相談します。

 

僕のブログでよく書きますが、

報連相は大事です!

 

こうやってはじめに立てた、

目標に向かって1歩ずつ近づけます。

 

 

目標は難しく考えず、

自分の気持ちに素直になるといいです。

 

 

けっこう『嘘の目標』

立てがちだからです。

 

 

長くなったので続きは次回書きます。

 

今回のブログでは目標設定は難しく

考えないということを知ってもらえたら

さいわいです。

 

追記

僕は筋トレをしています。

目標は8月までに腹筋を締める!

という目標を立てました。

 

行動は

①渋谷⇄原宿ほしよみ堂間は歩く。

②腹筋を前左右を50回ずつやる。

③トランポリンで2分運動

④ラーメンを控え、蕎麦やプロテインと

タンパク質をとる。

 

という感じです。

 

こんな程度でも、

40日ぐらいで効果を実感しています 

リーダーに成りたいなら、命術を1つは身につけましょう

こんにちは。

  

青山白龍です。

 

 今回はリーダーシップと、

命術の重要性について書いてみます。

 

 

きっかけは、

過去に出会った諸先輩方が、

『その人にあった提案をしていない』

ということに疑問を感じたからです。

 

 

ここでいう『その人』とは、

ずばり!僕のことです。

 

 

言っていることは正しいけど、

いまいち心に刺さらないというか…

 

 

なんていうか、

独りよがりって感じがしたんですよ。

 

何言いたいんだこの人?

っていう上司や先輩、親はいませんか?

 

 

意味のないアドバイスほど、

聴いているだけで、

フラストレーションが溜まります。

 

 

無駄なアドバイスなので、

言葉も右から左へ受け流すだけです。

 

 

なんとまぁ生産性のない時間だろうか?

 

立場上彼らは言葉にしません。

 

独りよがりには『何を言っても無駄』

ということを、人は知っているからです。

 

偉そうなことを言えば言うほど、

軽蔑され、なめられます。

 

 

『ダメな先輩だな』

後輩や部下に思われたくないなら、

相手の性質を理解できる命術は必須項目です。

 

 

 

幸いにも僕の師匠は

命術の達人です。

 

アドバイスをくださるときは、

とても聴きやすいというか、

聴きたくなる指導をしてくれます。

 

 

とても指導を受けていて、

楽しい気分になります。

  

ここが人間の性質を知っている人と

知らない人の差だと思います。

 

 

相手のことを知り、

必要な言葉を使えば

 

ききたい、

受けたい、

実践したい

 

って思えて、

人は自然と行動したくなるわけです。

 

 

たとえば・・・

 

紫微斗数という占術にたとえると、

結果重視の紫府廉系統と

プロセス重視の機月系統に分かれます。

 

 

僕は紫府廉系統のなかでも

アウトローな星が主になっています。

 

 

そんな僕に、

道徳とか真面目とはとか、

セオリーはこうだからこうしろとか

なんか教科書道理に言われると、

 

『違う言語にしか聞こえない』

わけです。

同じ日本語のはずなのに、

まったく心に刺さりません。

 

むしろ野心を煽って、

行動させる。

 

失敗したら、トライ&エラーを

繰り返させる。

 

て言う感じでいいわけですよ。

 

 

また逆も然りで、

真面目な人に

僕みたいな人が意見すると、

混乱を招くこともあります。

 

なので真面目な人、

細かい後輩には相手に合わせます。

 

 

このように指導する側が、

相手の特性をりかいしないと

 

お互いの貴重な時間が無駄になるという、

非常にもったいないことが

おこりうる訳です。

 

 

もしここで指導者が、

相手の特性や思考を理解していたら、

 

部下や後輩が聴きたい言葉で

指導できていたらどうでしょう?

 

 

チームの成果は上がり、

活性化されることは

火を見るより明かです。

 

 

その特性を知れる占術が、

『四柱推命』『紫微斗数』です。

 

こちらは東洋占術で、

占術になじみのない男性でも、

楽しく学べます。

 

 

ふんわりと人の性質を知りたい方は、

『西洋占星術』がオススメです。

 

 

ではどんな職業や立場の人が、

学ぶと効果的か?

 

まずは経営者

部下の適材適所を把握して人事を行えば、

無作為な配置より効果が上がります。

 

 

コンサルタント教育関係など、

人を指導したり提案する仕事も

学ぶ価値は大です。

 

 

結婚相談所の仲人さんも、

クライアント同士のマッチング

活用できるでしょう。

 

 

保険屋さんは見込客の性質を知るのもいいし、

話題作りのフックにも活用できます。

 

 

ほかにも占術が使えるといい業種はあります。

興味がありましたら、聴いてください。

 

占術が使えた方がよいか、

お伝えします。

 

 

ほしよみ堂では、

近々占術スクールを開講する予定です。

 

 

まだ企画段階ですが、

受講内容を練りにねって、

よいものにしていきます。

 

 

« 赤峰パメラ | メインページ | アーカイブ | 朝倉京子 »

5 / 11 : First Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 Next Last

このページのトップへ

月別 アーカイブ