HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > サメ猫マーヤ > あなたは本来どうなりたかったのか

  • banner1.jpg
  • banner1.jpg

あなたは本来どうなりたかったのか

どうも、原宿ほしよみ堂占い師のサメ猫マーヤです。

 

 

 

僕、私はどうしたらいいの?

 

モヤモヤする日はコーヒーでも飲みながら本を読む。

 

 

 

私のオススメは、

 

今も世界で愛されているアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリのベストセラーである”星の王子さま”

 

サン=テグジュペリの実話を基にして作られた物語。

 

 

 

星の王子さま2.jpeg

 

 

 

有名すぎるので、

 

一度は読んだと言う人は多いのではないでしょうか。

 

 

 

主人公は絵描きになるのが密かな夢だった飛行士で、

 

エンジントラブルで不時着した砂漠で眠っていたら、

 

どこからともなく現れた不思議な少年と出会います。

 

 

 

たくさん質問してくるけど、

 

主人公の質問には答えない。

 

それがなんでなのかは物語を繰り返し読んでいると、

 

分かってきます。

 

物語に登場する蛇について深読みして考察するのが、

 

たまらなく楽しい。

 

 

 

星の王子さま.jpeg

 

 

 

大切なものは目には見えない。

 

 

 

シンプルで真っ直ぐな想いは、

 

子供にも大人にも響くのです。

 

 

 

この作品を読んだ宮崎駿監督は、

 

インスピレーションを受けて天空の城ラピュタのエンディング曲”君を乗せて”を作詞されたのだとか。

 

 

 

あの地平線

 

輝くのは

 

どこかに君をかくしているから

 

たくさんの灯がなつかしいのは

 

あのどれかひとつに君がいるから

 

 

 

この世界に在る誰かひとりを、何かひとつを愛する大切さに気付かせてくれるとても素敵な一冊です。

 

 

 

星を見ながら本来どうなりたかったのかを思い出して、

 

自分だけの物語を紡いでいこう。

ほしよみ堂youtubeチャンネル
Youtube毎日配信中!チャンネル登録お願いいたします

Lineトーク占い師募集
国内最大級の占いサービス・LINEトーク占いの占い師を募集しています

占い館のフランチャイズオーナー募集中
低リスクで不況に強い「占いビジネス」は起業にも副業にも最適です

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: あなたは本来どうなりたかったのか

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/8988

< ヤナクの生い立ち【私が占い師になったワケ】⑥  |  一覧へ戻る  |  【35歳は節目】本人に問題があることがバレる時期 >

このページのトップへ

月別 アーカイブ