HOME > 占い師紹介 > 源 彩乃 - Ayano Minamoto -

占い師紹介 : 源 彩乃 - Ayano Minamoto -

予約をする

携帯からメールされる方はドメイン拒否などされている場合
返信が届かないことがありますので
受けとれるよう設定ご確認下さい

メッセージ

誰一人として同じ人はいません。
人には、ひとりひとり運のバイオリズムがあります。
それは、単純にいい、悪いというものではありません。
「この時期にした勉強は将来の役に立つけれど、落ち込むことが多い」
「この時期は遊びで得るものが多いけれども、体調を崩しやすい」
など、どんな時でもさまざまな事象が複数巡ってきているのです。

命術でこのバイオリズムを掴み、卜術(ぼくじゅつ)のタロットで、
そのときそのときに必要なアドバイスを出していくのが、私のやり方です。
こうして自分自身の適性と運の流れ、そしてその時のポイントを把握すれば、
どんなに迷っている時でさえ人生が楽しくラクになっていくことに驚くと思います。

<使用占術>紫微斗数、四柱推命、タロットカード

プロフィール

教育者の家系に生まれ、
幼少時より父兄からの悩み相談についてのアドバイスを考えるのが日課でした。
マイペースなため、周囲に馴染めず大学入学後、徐々にひきこもり気味に。
その後、大学を中退し会社員になりました。
「なんで自分には後ろ向きだった時期があるのだろう?」
「今の仕事は自分に向いているのだろうか?」
「どうしたら普通に楽しく生きられるのだろうか」
という疑問を持ちながら日々を過ごす中で、
私はある日、有給を取り一人で繁華街に遊びに行きました。

「きみ、占い師になりなよ。向いてるよ」
繁華街の一画にある占いの館。
なんとなく入ったそこで占い師に言われたその一言が、なぜか腑に落ちた私は、
そのまま月末には辞表を提出し、占いの道に足を踏み入れました。
まず最初に勉強したのは四柱推命でした。
そこでこの世界と、人の《気のバランス》について勉強を重ねるうちに辿り着いた答えは、
「人には向き不向きがある」ということ。
そして、自分の過去の人生と、暦(こよみ)に浮き出ている流れが一致しているのに驚きました。

衝撃的でした。
誰しも、合わないこと、出来ないことはあるのです。
同じように、なぜか合うこと、得意なことも、誰だって持っているのです。
それに気がついてから、私は本格的に占い師への道を歩み始めました。
不思議なことに占い師となってからは、
ご縁などでたくさんの素晴らしい方々と巡り会わせていただいております。

活動履歴

2013年

  • Twitterでの募集を見て『渋谷ほしよみ堂』の研究生に応募ののち、
    中島多加仁先生に紫微斗数を師事、所属となる。
  • アダチ区民放送局にて、番組内コーナー「源彩乃の今週の占い」。
  • 各種音楽イベント等にて毎月鑑定、執筆等。

2012年

  • 各種アート、音楽イベント等にて鑑定、執筆など。

2011年

  • 30分生放送番組:ニコニコ動画公式生放送
    占いニコ電【メイド占い師】彩乃のニコニコ電話で生占い♪ 出演
  • 日曜日限定、完全予約制の秋葉原のメイド占いの館「GoodRoll」OPEN
  • 各種アート、音楽系イベントにて鑑定、執筆、パフォーマンス等。

鑑定場所

対面鑑定・教室


※現在は、チャット占いのみで対面鑑定を行っておりません。


お問い合わせ

予約をする

携帯からメールされる方はドメイン拒否などされている場合
返信が届かないことがありますので
受けとれるよう設定ご確認下さい

< 桐野有民 - Yumin Kirino -  |  一覧へ戻る  |  雨楽 音々 - Nene Uraku - >

このページのトップへ