HOME > 名古屋ほしよみ堂

名古屋ほしよみ堂

驚きの的中率には理由があります。霊感にたよらない、学術的な理論に基づく鑑定をします。

hoshiyomi_map.gif
クリックすると別ウィンドウで開きます。


nagoyaimage01.jpg
名古屋市中区大須4丁目1-18
セイジョウビル5F【D⇒START】 ※場所の詳しいご案内

「ほしよみ堂」は、東京原宿で人気の星読み師☆takaこと中島多加仁先生が経営・プロデュースする占い館です。

占い師の個人的な感覚に類する「霊感」には一切たよらず、姓名判断や紫微斗数、四柱推命、易、気学といった古えからの伝統を受け継ぐ多彩な「占術」と、確率統計などをあわせた最新の学術理論を使って鑑定します。

開運学に基づいた鑑定は、各界から厚い信頼を得ております。

その奥義を習得した鑑定士は、あなたの今の悩みを解決し、そして未来を予見します。

<営業時間>
月曜?土曜日11:00-19:00(日曜は18:00まで)
※占い師によっては時間外でも対応いたします。

オーナーの中島多加仁先生は、毎月第1日の前後日と、毎月17?20前後の2日間、名古屋に出張されます。完全予約制で鑑定を承っております。問い合わせフォーム/お電話にてご連絡ください。

nagoya_tel.gif
クリックすると問合せフォームが開きます

banner2.jpg

「ほしよみ堂」で受けられる主な占術

命術:紫微斗数(しびとすう)、四柱推命、気学傾斜法、カバラ数秘術
卜術:タロット、易学、四盤掛け、六壬神課
相術:手相、風水、名刺相、姓名判断
>>占いの詳しい説明を読む

<対面鑑定>
ほしよみ堂ではご相談者のお悩みに適した占術をご提案し答えを導きます。
相談料は無料です。お気軽にお越しください。
>>ご料金/お支払いについて

<電話鑑定>
遠方にお住みの方、いますぐに答えが欲しい方におすすめです。
ほしよみ堂では信頼のある電話占いヴェルニと提携をし、ご相談者のお悩みに対応しています。
>>電話占いヴェルニ

★占い師の紹介

名古屋ほしよみ堂では、占い師を募集しております。
占術・性別・年齢・キャリアなど問いません。
ほしよみ堂の理念にあったユニークで斬新な占い師を求めています。

朝倉 京子 先生 Kyoko Asakura(土・日担当/平日は夕方のみ)

asakura.jpg

人が持っている悩みの本質を、ずばり検証してくださる先生です。特に対人関係での苦しみを解きほぐす力は目を見張るものがあります。恋愛はもちろんのこと、人と人との感情的な問題で辛い経験をされている方は、ぜひ京子先生にご相談されてはいかがでしょうか。
tiwtter

>>インタビューを読む

>>プロフィール/ブログを読む

>>この占い師で予約する

里村 天胡 先生 Tenko Satomura(木曜日担当)

juri.jpg

豊川で占い続けて25年、鑑定した相談者は5000人以上!
エネルギッシュで思いやりあふれるアドバイスが特徴。驚くほどの的中率の高さと親しみやすさから、いつしか「豊川の母」と呼ばれるように。ご自身も経営者ですので、会社経営に関する相談も得意な先生です。3児の母であり、占いを子育てに生かし、しあわせになる家庭づくりのコツを教えてくださいます。
tiwtter <得意な占術>
四柱推命、紫微斗数、九星気学、タロット、手相、ペンデュラム。

>>プロフィール/ブログを読む

>>インタビューを読む

>>この占い師で予約する

藤間 由奈 先生 Yuna Touma(水曜担当/月・火は不定期)

suseri.jpg

恋愛相談が得意な由奈先生。いま彼は、あなたに対してどういう感情なのか?
お互いの恋愛感情の違い、どうしたら片想いの人を引き寄せるのが得策か...判断して下さいます。
tiwtter <得意な占術>
四柱推命、九星気学、三輪式東洋占術、タロット、手相、センセーショナルナルカラー。

>>インタビューを読む

>>プロフィール/ブログを読む

>>この占い師で予約する

妙見旬香 先生 Shunka Myouken (月曜担当)

suseri.jpg

物腰は柔らかながら的確な言葉が、心から癒される先生です。 『帰る時、来た時より心が軽くなってもらえるように』をモットーに、冷静な分析力で鑑定してくださいます。とくに『紫微斗数タロット』を詳しく丁寧に教えてくださいます。毎日のTwitterは必見です!
tiwtter

>>プロフィール/ブログを読む

>>インタビューを読む

>>この占い師で予約する

栗平千英子先生 Chieko Kurihira (火・金曜日の11時?15時)

chieko.JPG

人の心に興味があり、大学では心理学を専攻された千英子先生は、結婚によって悩んだことで、タロットを学び始められました。 「今」を読み解くタロットと、長期的で多角的な視点でとらえる紫微斗数で、 ご相談者様の人生のお役に立つ鑑定をモットーとされています。 そんな部分にタロットを通して気づくことで、現状を変えていくことができるのです。
tiwtter

>>プロフィール/ブログを読む

>>インタビューを読む

>>この占い師で予約する

糸川 華凜 先生 Karin Itokawa(火・金曜担当)

itokawa.jpg

整体師として 15 年、ながく個人事業主をやってこられた先生ですから、恋愛だけでなく仕事や独立の相談にも乗ってくださいます。占術は、タロットと西洋占を独学で学び、ほしよみ堂で『紫微斗数』を習得されました。

tiwtter <得意な占術>
西洋占星術、紫微斗数、タロット

>>プロフィール/ブログを読む

>>インタビューを読む

>>この占い師で予約する

源 彩乃 先生 Ayano Minamoto (毎月第3水曜日)

minamoto_thumb2.jpg

陰陽五行説やタロットを使う、ロリィタ服好きな占い師です。目的別開運カラーや運気の流れを掴むのが得意です。 鑑定人数1万人ちょっと。 四柱推命という難解な占術を操り、運勢や相性を紐解いてくれます。執筆業務にも励んでおられ、若い世代に人気が高い先生です。
tiwtter
<得意な占術>
紫微斗数、四柱推命、タロット
>>プロフィール/ブログを読む

サービス券

nagoya_tel.gif
クリックすると問合せフォームが開きます

占い師さんに聞いちゃいました!

占い師一覧に戻る

里村天胡先生★里村 天胡先生にインタビュー

Q. 先生の得意な占術を教えてください。
紫微斗数と安田流五行推命を中心に、タロットやペンデュラムを使います。
Q. 占い師になられた理由を教えてください。
幼い頃から神話や妖精が好きで、神秘的なものに惹かれて占いの世界へはいったんです。
自分を知るために、学び始めたのですが、
その時の先生に「手伝って欲しい」と頼まれて占い師になりました。
Q. 占い師になられる前は、何をされていましたか?
雑誌社の編集や、建材の営業などをしていました。
Q. 先生にとって「占い」との出会いは何ですか?
自分を知り、客観的な判断をするためですね。
その必要不可欠な自分をニュートラルする相棒が占いだと思います。
Q. ほしよみ堂を選ばれた理由をお聞かせください。
大好きな『紫微斗数』を専門とする占い館でしたから。
もっともっと学べると思ったのです。
また霊感のみに頼らないという点も安心して選べた理由です。
Q. 鑑定の際に気をつけていることはありますか?
相談者の立場に立ち、相手を否定することなく傾聴します。
そしてその時の最善をアドバイスできるように、
自分自身の主観はあまり入れないように心がけています。
Q. ご自分の性格をどう思われていますか?
明るくて前向きです!
切り替えが早いのが長所だと思っています。
でも、おっちょこちょいです(笑)
Q. ご趣味は何ですか?
読書と、ローズウィンドウを作ったり、レジンを作ったり。
編み物や料理も好きです。
Q. 好きな場所はどこですか?
高原や温泉。自然のあるところが好きです。
遺跡や神社仏閣などの古い建築物のあるところも好きです。
Q. プライベートは何をされていますか?
占いの本の読んだり、FT小説を読んだり・・・映画鑑賞もします。
Q. 恋愛・結婚がうまくいく秘訣は何ですか?
ずばり素直になる!!
人の良いところを加点方式で見ることですね。
Q. ひとは、なぜ仕事をしなければいけないのでしょう?
自分自身で生きていくためには、お金も必要です。
仕事をすることによって、自分自身の自信をつけることになるからです。
Q. しあわせになる、ってどういうことだと思われますか?
自己責任で、チャレンジしたり事を成し遂げたり、
いろんな人と関わって、助け合えたり。
生きていることを実感できることだと思います。
Q. 占い師になってよかったと思ったエピソードを教えてください。
お客様が、自分自身の力で前を向いて歩めるようになった時ですね。
独身時代から相談に乗っていたお客様が、
赤ちゃんの名付けにこられた時は、とても嬉しかったです。
Q. 占い師として伝えたいことは何ですか?
人は誰にでも幸せになる権利を持っています。
他人によって自分を評価するのではなく、
自分自身の選択によって幸せを感じる方法があるのだということを知り、
楽しんで人生を謳歌して欲しいです。

占い師一覧に戻る

朝倉京子先生★朝倉京子先生にインタビュー

Q. 先生の得意な占術を教えてください。
紫微斗数占術です。
とてもわかりやすい占術だと思います。
Q. 占い師になられた理由を教えてください。
甥っ子達の名盤を作った時です。
まさしく転ばぬ先の杖。
同時に子供の内に作盤することの重要性を知りました。
Q. 占い師になられる前は、何をされていましたか?
10年ほど企業にいましたが、その後、洋服を作っていた時期と美容業界にいた時期があります。
Q. 先生にとって「占い」との出会いは何ですか?
病弱な母の影響でした。
母は占術家の先生にアドバイスを受けたことで、前向きに生きることができた人なんです。
神秘な話しも色々聞かされました。
Q. ご自分の性格をどう思われていますか?
自分のことって一番わからないですよね。
でも好奇心旺盛。別世界と言われることもあります(笑)
Q. ご趣味は何ですか?
旅行。物を作ること。それと、ジャズの弾き語りです。
Q. 好きな場所はどこですか?
美しくて空気の良い自然界の中。神社仏閣。ライブハウス。
Q. ストレス解消法があれば教えてください。
おいしい物を食べ、おいしいお酒を飲むこと。
Q. プライベートは何をされていますか?
幼い姪っ子達と遊んだりしています。
将来ファミリーライブをするのが夢です。
姪っ子達に演奏させて、おばさんは歌うんです...ときどき怒鳴り散らしたりして(笑)
Q. 恋愛・結婚がうまくいく秘訣は何ですか?
基本的に相性って大事だと思うんですけど、
やはりお互いの存在を当たり前だと思わずに、
感謝し合う気持ちを持つと言うことではないでしょうか?
あとやっぱり努力と工夫ですね。
Q. ひとは、なぜ仕事をしなければいけないのでしょう?
必要な賃金を得るため。
でも、お金を得るためだけが仕事じゃないですよね?
いま縁があるものに感謝して向き合う。
それがまず、しなければいけない仕事だと思います。
Q. しあわせになる、ってどういうことだと思われますか?
幸せだと思うことだと思います。
思ってしまえば良いと思います。
Q. 占い師になってよかったと思ったエピソードを教えてください。
占いを通じて出合いがあり、自分と向き合う機会ができ、勉強できることです。
定年もないみたいですしね。
Q. 占い師として伝えたいことは何ですか?
明るく前向きな気持ちを持てば、道は必ず開けてゆく、ということ。
制限をかけているのは意外と自分だったりするものです。

占い師一覧に戻る

藤間由奈先生★藤間由奈先生にインタビュー

Q. 先生の得意な占術を教えてください。
タロットが一番得意で、
次に四柱推命と九星気学を合わせてみるようにしています。
Q. 占い師になられた理由を教えてください。
色なことが上手くいかたなかった時に、占いを見てもらって。
自分自身を肯定できて前向きになれたので。
Q. 占い師になられる前は、何をされていましたか?
薬局で仕事しながら、漫画描いてたんですね。
途中から漫画を辞めて仕事しながら占いの勉強をしてました。
Q. 先生にとって「占い」との出会いは何ですか?
バンドをやってる時にメンバーで占い出来る子がいて、観てもらったのが出会いです。
Q. ほしよみ堂を選ばれた理由をお聞かせください。
ネットの募集欄を見てピン!ときました。
何となくですが…
ここだったら、一人一人のお客様をゆっくり丁寧に鑑定できる場所だと思いました。
Q. 鑑定の際に気をつけていることはありますか?
当たる当たらないの結果も大事ですが、
お客様が「観てもらって良かった」と思える希望の持てれる鑑定を心がけています。
Q. ご自分の性格をどう思われていますか?
おおらかでマイペースな部分と、せっかちで先を急ぐ真逆な面がある性格です。
Q. ご趣味は何ですか?
音楽鑑賞と絵画鑑賞です。
Q. 好きな場所はどこですか?
夕方から夜に変わる時間帯の空。
Q. プライベートは何をされていますか?
音楽聴いてるか、DVDを見てますね。
Q. 恋愛・結婚がうまくいく秘訣は何ですか?
あまり干渉し過ぎず、少し手を抜くくらいの方がうまく行きますよ☆
Q. ひとは、なぜ仕事をしなければいけないのでしょう?
生活するためと、社会との関わりを自分自身で築いていくためかなと。
Q. しあわせになる、ってどういうことだと思われますか?
無理せず、自然で笑顔でいることだと思います。
Q. 占い師になってよかったと思ったエピソードを教えてください。
鑑定させていただいたお客様から、次お会いした時に
「見てもらって良くなった」と言われると嬉しいですね!
Q. 占い師として伝えたいことは何ですか?
自分という人間は一人しかいないし、あなたにしかない個性や才能があります。
それを伸ばして行けれる選択肢や道を伝えていきたいです。

占い師一覧に戻る

妙見旬香先生★妙見旬香先生にインタビュー

Q. 先生の得意な占術を教えてください。
紫微斗数と玄空です。紫微タロットとエンジェルカードも使います。
Q. 占い師になられた理由を教えてください。
しあわせになりたかった...からです。
あと、どこでもできて、定年を自分で決められるのも魅力です(笑)
Q. 占い師になられる前は、何をされていましたか?
保険の営業や不動産会社でアシスタントとして働いていました。
あと、事務や接客のアルバイトもしていました。
Q. 先生にとって「占い」との出会いは何ですか?
私のきっかけは手相だったのですが、自分と向き合うツールのひとつでした。
悩みや迷いをクリアに近づける手段のひとつだと思っています。
Q. ほしよみ堂を選ばれた理由をお聞かせください。
やはり、「人」 です。
イベントやレッスンで何度か通っていて、オーナーの中島先生をはじめ、
名古屋、渋谷、仙台の先生方の人柄に触れる機会があり、温かさを感じました。
あと、隠れ家的な印象でなんだか落ち着ける場所でした。
Q. 鑑定の際に気をつけていることはありますか?
『帰る時、来た時より心が軽くなってもらえるように』 という思いで、鑑定しています。
厳しい内容であっても、相談者の方の望みに近づくためのアドバイスを添えるようにしています。
Q. ご自分の性格をどう思われていますか?
おおらかでまじめ。
気分屋なところもあり、緩む時もありますが、戻るところは、やっぱり生真面目です。
あと、おっちょこちょいのめんどくさがりです(笑)
Q. ご趣味は何ですか?
昔はよくドライブをしていました。
助手席参加でオープンカークラブに参加していたこともありましたが、
今はとんぼ玉を作る面白さに目覚めています。
Q. 好きな場所はどこですか?
滝や清流など水の流れを見れるところが大好きです。
あと、眺めるの専門ですが海も好きですね。
水平線しか見えない遠州灘の海によく行っていました。
Q. 恋愛・結婚がうまくいく秘訣は何ですか?
無理や背伸びをしすぎないこと。
そして、親しき仲にも礼儀ありで、
ありきたりですが、感謝の気持ちを言葉や手紙で伝えることって大事だなぁ と実感しています。
Q. ひとは、なぜ仕事をしなければいけないのでしょう?
生きていくために必要なお金を得る為の手段であり、
また「人と成り」を学ぶ場でもあるからでしょうね。
Q. しあわせになる、ってどういうことだと思われますか?
自分に備わっていた能力を活かせる環境に身を置くことではないでしょうか。
誰かの役に立てたり、逆に支えてもらったり…
人のぬくもりを感じられた時、気が付いたらそれが「しあわせ」みたいな。
Q. 占い師になってよかったと思ったエピソードを教えてください。
母娘相談で来られた方が、自分の思いで娘を縛ってはいけないと気付け、
関係が良好になったのをきっかけに、何回か相談に来られました。
息子さんの進路相談や自身の再婚など
「相談してよかった」という言葉を頂戴した時は、本当にうれしかったです。
Q. 占い師として伝えたいことは何ですか?
占いは魔法ではありません。自分と向き合うツールのひとつです。
決めるのはご相談者自身ですが、その背中を押すのが私の役割だと思っています。

占い師一覧に戻る

CHIEKO先生★栗平千英子先生にインタビュー

Q. 先生の得意な占術を教えてください。
マルセイユタロットです。
人には、問題に遭遇してもそれを解決する力が備わっています。
マルセイユタロットには、それに気づかせてくれる仕組みがあります。
Q. 占い師になられた理由を教えてください。
自分自身が占いによって、悩みを解消できたり、
行くべき方向を見い出せたからです。
Q. 占い師になられる前は、何をされていましたか?
結婚前は、国内旅行の添乗員をしていました。
お遍路の旅や山登り、ハイキングなど、よく歩いていました。
Q. 先生にとって「占い」との出会いは何ですか?
サンタさんが来なくなって、初めて自分で買いに行ったクリスマスプレゼントが
タロット付きの解説本でした。
Q. ほしよみ堂を選ばれた理由をお聞かせください。
あやしそうじゃない感じがしたから。
実際、正解でした!
Q. 鑑定の際に気をつけていることはありますか?
お客様のお話によく耳を傾けること。
そして、今後への具体的なヒントを見出していただけるよう心掛けています。
Q. ご自分の性格をどう思われていますか?
のんびりしていて瞬発力には欠けますが
持久力はある方です。
Q. ご趣味は何ですか?
和太鼓をやっています。
無心になれるところ、今に集中できるところ、
リズムを楽しめるところが気に入っています。
Q. 好きな場所はどこですか?
図書館、新幹線、水族館、映画館などが好きです。
普段と違う世界にワープできる雰囲気のところが好きなのかもしれません。
Q. プライベートは何をされていますか?
よく掃除しています。
気分も部屋もスッキリします。
Q. 恋愛・結婚がうまくいく秘訣は何ですか?
相手に期待し過ぎない、寄りかかり過ぎない。
お互いに尊重し合える関係だとうまくいくように感じます。
Q. ひとは、なぜ仕事をしなければいけないのでしょう?
社会の中で、自分の役割を持って生きるため。
そしてもちろん、必要なお金を得るため。
Q. しあわせになる、ってどういうことだと思われますか?
今あることに感謝し、味わうことだと思います。
Q. 占い師になってよかったと思ったエピソードを教えてください。
あまり悩まなくなった。
占いによって自分で対処できるようになったから。
Q. 占い師として伝えたいことは何ですか?
どんな事象でも、その捉え方・受けとめ方で随分変わってくると思います。
楽になれる、前向きになれる見方をお伝えしていきたいです。。

占い師一覧に戻る

糸川 華凜先生★糸川 華凜先生にインタビュー

Q. 先生の得意な占術を教えてください。
紫微斗数と西洋占星術で人間性や感情面をみます。
それと、タロットで解決策を探ります。
Q. 占い師になられた理由を教えてください。
ある日、不思議な縁でほしよみ堂に立ち寄ったことから、
すべてが動き出し、占い師になりました。
Q. 占い師になられる前は、何をされていましたか?
指圧、整体など癒しのお仕事です。
Q. 先生にとって「占い」との出会いは何ですか?
子供の頃から秘密っぽい世界が大好きで、
ある雑誌の付録でタロットをやってみたのが最初の出会いです。
Q. ほしよみ堂を選ばれた理由をお聞かせください。
紫微斗数などの本格的な占術にとても興味があり、
もっと深く知りたいと探していました。
それを学ぶのに一番ふさわしい場所だと思いました。
Q. 鑑定の際に気をつけていることはありますか?
「主役は質問者の方である」ということと、
「主観を入れない様にする」ことを、とくに気を付けています。
Q. ご自分の性格をどう思われていますか?
自然が大好きなのんびりやさんなんですが、
好きな事に関しては思い立ったら即行動!な、
感覚マイペース人間です
Q. ご趣味は何ですか?
バイクで旅をする、
美味しい物を食べたり飲んだりする、
文化に触れることが好きです。
Q. 好きな場所はどこですか?
静かで緑と綺麗な水のある所です。
Q. プライベートは何をされていますか?
コーヒーを淹れてゆったりとした時間を楽しんだり、
近くの川辺を散歩したり、
バイクでツーリングやあちこち旅をしたり、
山を散策、登山したりしています。
Q. 恋愛・結婚がうまくいく秘訣は何ですか?
自分の人生を思い切り楽しむことだと思います。
Q. ひとは、なぜ仕事をしなければいけないのでしょう?
人生を楽しむためです!
Q. しあわせになる、ってどういうことだと思われますか?
本当に好きなことは何で、嫌いなことは何かを知ることだと思います。
Q. 占い師になってよかったと思ったエピソードを教えてください。
質問者の方が、ご自身で進む道を見つけることが出来た瞬間に立ち会えた時、
いつも最高に喜びを感じます。
Q. 占い師として伝えたいことは何ですか?
誰でもしあわせになるたに、そこにいるのです。
少しでもしあわせになるきっかけを探す、そんな手伝いが出来たら嬉しいです。

占い師一覧に戻る

nagoya_tel.gif
クリックすると問合せフォームが開きます

banner2.jpg

このページのトップへ