HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 坂本レイコ アーカイブ

星読み師たちの総合ブログ : 坂本レイコ アーカイブ

4 / 4 : First Prev 1 2 3 4

生活の中に易の教えを 人間関係で悩まない

「人の目が気になる」と言う人は多いのではないでしょうか?

「人に悪く思われたくない」という思いは、誰の心の中にでもあるもの。
そのため、相手に「嫌われている(のではないか?)」と考えてしまい、
言いたい言葉が言えず、悩み苦しんでしまう人もいます。
 
同じように「人に良く思われたい」という思いも、誰の心の中にでもあるもの。
そういう思いが、良い方向に働けば良いのですが、
思いが強過ぎるのは、問題がありそうです。
 
見栄を張って、自分を大きく見せようとして、
無理をしてしまったり、嘘をついてしまったり・・・。
 
しかし、最終的には、どちらも自分に嫌悪感を抱き、信用を無くしかねません。
                             
お客さまからも、お友達からも、人間関係について良く相談されますが、
実は、私も、昔は良く悩んでいました。
 
今は「気が合わない」と思ったら、距離感に気を付けて付き合うようにしていますし、
生活の中に易経の教えを取り入れ、言葉や行動に気を付けていますから、
悩みにはなりません。
 
人間関係で最も大切なことは、
恕=「己の欲せざる所人に施すなかれ」
思いやり=「人にされて嫌な事は自分もしない」
ということと、自分を過小にも、過大にも評価することなく、
身の程を知ることだと思います。
 
易経の教え、六十四卦の説明で、最初に説明されているのが、
乾為天(けんいてん)です。
 
「乾(けん)は、元(おお)いに亨(とお)りて貞(ただ)しきに利(よろ)し
と読まれます。
 
この「元亨利貞(げんこうりてい)」は、他の64卦の中でも繰り返し使われていますが、
その意味をしっかり理解することが、生活の中に易経を取り入れていく上で、
重要です。
 
「元いに亨る」とは、
大いに望みも叶うとか物事が上手く行くという意味です。
 
「貞しきに利し」とは、
貞節を重んじ正しい行いを心がけるがよろしいという意味です。
 
ここでの貞節とは、男女間だけではなく、
倫理的、道徳的に正しい節度、ということです。
 
よって、元亨利貞は、
「倫理的・道徳的に正しい行いを心がければ、物事が上手く行き、望みも叶う」
という、易経の根底にある、基本的な教えなのです。
 
そして、同時に乾為天(けんいてん)は、地下に潜んだ龍が、
登っていく姿をイメージさせ、勢いは強いのですが、
そのような時は、有頂天になりやすいので、
調子に乗るなと戒めています。
 
易で占う時に、不正なこと、他に危害を加えること、
反社会的なことは占ってはならない、という約束があります。
 
易は、「ただしき」を神明に問うものですから、
占う者も、自分が発する言葉、取る行動を、
「良く考える」必要があります。
私が、倫理的にも、道徳的にも、正しい行いを心がけていなかったら、
誰が話を聞いてくれるのでしょうか? 
 
しかしながら、どんなに気を付けていても、
人は知らぬ間に罪を作ってしまっているものです。
ですから、私の場合、定期的に滝行で、罪を祓い清めています。
そして、精神を鍛え、「悩みを持たない」のも、仕事のうちだと思っています。
 
偏見のある職業かも知れませんが、いつでも自信を持って、
「占い師をしています」と言えるようにしたいです。
 
そして、大切な人を大事にして、毎日丁寧に暮らして行きたいですね。
 
7月開催「手相&タロットワークショップ@宇都宮」
ご予約はお早めに。
 
自分で占えるようになると、悩まなくなる、
もしくは、悩みが少なくなりますよ。
 
夢猫ムニャ先生のブログも読んでみて下さいね。
 
 
 

宇都宮で占いセミナー 手相とタロット

お久しぶりです。
宇都宮の占い師、坂本レイコです。
 
私は普段、易と紫微斗数という占いで、鑑定をしています。
占いには、色々な種類がありますが、占ってもらう時に気にしていますか?
 
紫微斗数は「しび・とすう」と読みまして、
1000年前に完成した中国の占星術です。
分類で分けると『命術』の範疇となります。
命術は運命、宿命を占うものです。
同じく、中国の命術に、四柱推命があります。
四柱推命も紫微斗数も、とても的中率が高いのですが、
四柱推命は主に、吉凶の判断に優れていると言えます。
それに比べ紫微斗数は、行動の判断に優れていると、
先週の個人レッスンの際に、taka先生から教えていただきました。
普段、どんな時期に何が起きたのか、
これから取るべき行動などを紫微斗数で鑑定しています。
 
命術の他に、卜術と相術があります。
『卜術』は「ぼくじゅつ」と読みます。
卜術は状況を占ったり、決断出来ない時に占うもので、
聞きたいことがはっきりしていれば、はっきりした答えが得られます。
私が使うのは東洋の卜術、易です。
西洋の卜術と言えばタロットが有名です。
普段、生まれた時間の分からない方、
行動したらどうなるか?人の気持ちなどを易で鑑定しています。
 
さて、では『相術』の代表はなんでしょう?
すぐに浮かぶのが、手相ではないでしょうか?
目に見える形から色々なことを占います。
 
3つの『命・卜・相』が占いの基本となります。
 
ここで告知があります。
 
私のお店『ルンビニ』と、師匠の経営するお店『渋谷ほしよみ堂』がコラボして、
占いの卜・相を学べるセミナーを開催することとなりました。
講師は、夢猫ムニャ先生です。
ムニャ先生は、渋谷ほしよみ堂に所属しながらも、
実はご自分で『かぎねこ亭』と言うお店を経営されています。
名古屋でも6月に手相のセミナーを開催する予定です。
 
手相.jpg宇都宮は7月。
7月6日、7日の二日間となっております。
前日が手相で、翌日がタロットとなっております。
どちらか一方でも、両日でも、参加は自由です。
参加費は、1日7千円ですが、両日参加の場合は1万円とお得です。
すでに3名様のご予約が決まりました。
定員が8名ですのでお早めにご予約下さい。タロット.png
 
連絡は
LUMBINI 坂本レイコ 
080-8847-8427
まで。
 
お待ちしております。

易と紫微斗数と宇都宮の占い師が最近思うこと

私が鑑定で使用する占術、『易』は、
儒教の基本的経典『五経』の一つで、
尊んで『易教』と称されています。
 
孔子が『易経』を擦り切れるまで愛読していた
という有名な話がありますが、
私のもう一つの占術、『紫微斗数』の生みの親、
陳希夷も常に手放さず愛読していたようです。
 
世間的に有名な成功者と言われる方たちは、易を学んだ方が少なくありません。
それは、易に親しむことは、
占いとして活用できるだけではなく、
人間としての大切な心の在り方を学べるからだと思います。
 
心に疑って決することが出来ない時に、
陰陽から成る『乾・兌・離・震・巽・坎・艮・坤』(けんだりしんそんかんごんこん)の、
八卦を組み合わせた六十四卦で事を占います。
 
八卦は森羅万象で言うところ、
『天・沢・火・雷・風・水・山・地』(てんたくからいふうすいさんち)です。
 
当たるも八卦当たらぬも八卦などと、少し残念な言われ方だなと感じますが、
まさに一か八かが、天()と地()を表しているようです。
 
宇宙の中心があり、全ての事物に陰と陽があり、森羅万象に感謝して生きる、
易で学んだそんな心を意識して、決まった所作でお伺いを立てています。
 
0本の棒に、精神を集中して、
本当は『なんじのたいぜいつねあるによる・・・』という問筮の言葉を唱えるのですが、
私は不動明王の真言『のうまくさんまんだばざらだん・・・』を唱えています。
 
不動明王は道から外れた者でも、
力ずくで脅し、教え諭し、救うため、怒った顔をしていますが、
本当は慈愛に満ちています。
 
私も占い師として、時には厳しい言葉をお伝えしてでも、
絶対に幸せになって欲しいという気持ちで、日々鑑定しています。
 
さて、最近思うこと・・・。
 
最近、初めて知り合う方に、知人が、
『占い師のレイコちゃんです』
と紹介して下さることが、とても嬉しく感じます。
先日、初めて知り合った方に、
 『あなたも占い師なら分かるわよね?
成功したいならネガティブな人とお付き合いしない方が良いわよ』
と言われ、考えてしまいました。
 
私は、100人居たら100通りの成功のかたちがあると、
紫微斗数の鑑定をしていて感じます。
 
一見ネガティブに見える、悩んだり泣いたりしている方こそ、
実は問題から逃げずに向き合っていると感じます。
 
ポジティブという言葉が氾濫していますが、
誤解することなく、今解決しなければいけない状況に向き合ってから、
ポジティブな思考や言葉をより効果的に使いたいですね。
 
 

はじめまして。宇都宮の坂本レイコです。

   はじめまして。

   taka先生のご指導のおかげで、星読み師ドットコムに参加させていただきました。

栃木の宇都宮の占い師、坂本レイコです。

LUMBINI~Holistic Salon~というお店を経営しています。

ルンビニとは、お釈迦様が生まれた場所のことです。

サロンを訪れた人が、

『生まれ変わったように元気になりますように』

と、願いを込めて名付けました。

私自身、数年前まで生きているのが苦痛で、精神的な病気で入退院を繰り返し、

お先真っ暗だったのです。

ですが、今は、女の子を2人育てながら、家事をし、主人の家族と同居し、

好きな仕事を好きな時間にして、毎日楽しく過ごしています。

自分の運命を受け入れた時に、生まれ変わったのだと思います。

その運命を知るための占術、紫微斗数。

どうしてこんなに上手くいかないのだろう?と、お悩みの方は、

鑑定を受けてみると、流れが変わるかも知れません。

本来の運命とは違う流れに乗ってしまっているのかも知れません。

恋愛の事でも、仕事の事でも、友達じゃない私だからこそ、

客観的にアドバイス出来ることがあります。

私の経験、日々の出来事、占いの事、これから少しずつ書いていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

« 三目 夜窕瑠 | メインページ | アーカイブ | 坂宮 鈴果 »

4 / 4 : First Prev 1 2 3 4

このページのトップへ

最近のエントリー

アーカイブ

サイドパーツ : リンク

bnr_shibitosubiz.jpg
紫微斗数オンラインウェブ講座

書籍購入
書籍の購入はこちら

メルマガ登録 
無料メルマガ発行中

banner_uranai.gif 
中島多加仁公式サイト

vernis_new.gif 
ほしよみ堂&電話占い「ヴェルニ」

名古屋ほしよみ堂ブログ 
名古屋ほしよみ堂ブログ

bnr_mariahouse.gif
マリアハウスオフィシャルサイト

chiromante.gif
占いも出来るカフェ キロマンテ