HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 日下部文穂 > 子どもの心配をし尽くした時、本当に自分の人生が始まる。

子どもの心配をし尽くした時、本当に自分の人生が始まる。

 こんばんは、日下部文穂です。

原宿ほしよみ堂で対面鑑定のご予約を頂きながら、電話占いヴェルニでも主に深夜の電話鑑定をお受けしています。

「文穂さんの占いってどんな方が来るんですか?」

よく聞かれるのですが、本当にいろいろなタイプの方がいらっしゃいます。

 

 

たとえば…

 ・ネット上の出会いから男女の付き合いに発展し、恋愛に悩んでいる20代の方。

・ご主人とのあいだにすきま風を感じ、職場の男性に心惹かれている主婦の方。

・転職するべきか?と迷いながらも決心つかず、自分探し中のOL、会社員の方。

・仕事のプレッシャーを日々感じながら、高い目標を達成しようとしている営業職の方。

・上司や部下、新入社員とのコミュニケーションに難しさを感じる管理職の方。

・不安な気持ちを誰にも明かさず、男性社会で頑張っている女性経営者の方。

 

などなど‥‥。

(特定の個人について述べたものではありません。)

 

本当にいろいろな背景の方がお越しになります。

意外に多いのが、お子さんを育てているママさんですね。

 

私も二人の子どもがいるママなのですが…

ある時から養育権を手放したため、育児はしなくなりました。

 

女手一つで子どもを育てているママさんは本当に尊敬します。

ご主人と仲良くやっているママさんも凄い!と思っています。

(どちらも私はやらなかったから。)

 

ただ、渦中にいると時として冷静になれないことがあります。

よく聴いてみますと、お子さんの心配をされているママさんの、なんと多いこと!

 

いや…いいんですよ、心配して。

それは、親として当然のことです。

 

でも時々ママたちに聴いてみたくなるんです。

「あなたは本当に自分の人生を歩んでいますか?」

「お子さんの心配ばっかりしていますけど、あなたの人生は心配じゃないんですか?」

…こんなふうに。

 

世の中で、どうしても人の面倒を見たくなってしまう人がいるのと同じように

ママの中にも、どうしても子どもの心配ばっかりしてしまうママが、いるんですよ。

性格や気質、育った家庭環境による価値観もあるから、仕方ないです。

 

でも、おもしろい(?)ことに…

そういうママたちの話を、聴いて聴いて聴き続けていくと。

だんだん子どもの話が減って、自分の趣味とか転職とか、友人関係の話になってくるんです。

「子育てのほかに、何をすればいいのかわからない」と言っていた人が、大好きな趣味の習い事や、資格の取得や、アーティストのイベントに夢中になっていたりするんですよね。

お子さんの人間関係に関するお悩みごとを一通り話されたあと「ところで私のことなんですが‥」と、転職のご相談をなさるママさんもいらっしゃいました。

そして私(日下部文穂)は「子どもが心配で仕方がないママさん」に関して、ひとつの仮説を生み出しています。

「子どもに対する心配事を喋りつくしたら、自分のことに関心が向く」

ほんとに、そうなの。

だからママさん、大丈夫!!

 

ちなみに、私は40歳まで親に心配をかけ続けた人生を歩んでいました。

その心配が減り、親が私に対する心配事を言わなくなった頃から

親が自分たちのことに忙しく、忙しくも前向きで元気そうな人生を送っていることに気がつきました。

これは私に対する心配事が無くなったというわけではなく

「子どもに対する心配事を喋りつくしたら、自分のことに関心が向く」

まさに先ほどの仮説が実証されているように感じられます。

 

皆さまのお母様は、いかがお過ごしでしょうか?

そしてママである皆さんは、お子さんについての心配事はありますか?

 

いま、心配で仕方ないという気持ちは、そのままでいいと思います。

「子どもの心配をし尽くした時、本当に自分の人生が始まる。」

不安が拭えないというとき、このことをどうか思い出してください。

 

あなたの子どもは、あなたがいなければ今、存在しなかった。

あなたは既に立派な大仕事をしているんです。

すごい!!

 

すべてのママさんが、もっと自分の人生を楽しんでほしい。

原宿ほしよみ堂で、ひとりの女性に戻る時間を作れるように願っています。

電話占い師募集
電話占い業界最大手で、占い師のお仕事を始めるチャンスです

本には書けない稼げるタロット占い師になる方法
本には書けない稼げるタロット占い師になる方法。《実践で使える伝え方》まで広く網羅した、新しい学習法です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 子どもの心配をし尽くした時、本当に自分の人生が始まる。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/6088

< *過去の恋愛に引っ張られないで*  |  一覧へ戻る  |  7月は、年に1度だけ年・月・日が揃う日があります >

このページのトップへ

月別 アーカイブ