HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 椿心言 > 水曜日のカンパネラのコムアイさんを陰陽推命で見たらやっぱり数奇な運命だった

水曜日のカンパネラのコムアイさんを陰陽推命で見たらやっぱり数奇な運命だった

 

わたくし、音楽大好きでして。

 

18歳からずっとバンドをやってきました。

 

今も師匠のtaka先生と、

兄弟子の某件太郎先生とバンドを組んでいます。

 

 

わたしは主にアルトサックスを吹いています。

 

わたし幼稚園からピアノを弾いているはずなのですが、

とても人前で演奏するレベルではなく笑

 

色々考えたんですけど、

多分一人で沢山の音を出せないのだと思います。

サックスは一音出せればいいので笑

 

干合していない人の宿命なのでしょうか・・・笑

 

 

話が思いっきり脱線しましたが、

今後わたしのブログで

大好きなアーティストの皆さんを、

陰陽推命で考察していきたいと思います。

 

 

普通の人があんまり知らないような

アーティストの方々を考察していきますので、

ご期待ください。

 

 

*********************************************

 

今日は水曜日のカンパネラのコムアイさんを、

陰陽推命から考察してみたいと思います。

 

 

1992722日、神奈川県生まれの25歳。

 

水曜日のカンパネラのボーカル担当ですが、

なんとバンド活動をした経験がなかったそうです。

 

若い頃もなかなか破天荒で、

中学受験以来、勉強は全くせず、

地雷除去のためにボランティアをしたり、

ピースボートに乗ってエジプトに行ったり、

キューバに行って同世代100人に

人生観のインタビューをしたり。

 

2012年に水曜日のカンパネラに加入。

Youtube上に作品を発表し始めます。

 

その後数々のdemo

シングル、アルバムをリリース。

 

人並外れた感性と、運を持ち合わせ、

今ではファッショナブルな音楽の

最先端を掛け走っています。

 

そんな気になるコムアイさんの命式がこちらです。

 

 

DSC_0373.jpg

 

 

日干は大地や田畑を表す「己」

月支は夏を表す「未」 

 

まさに夏真っ盛り、

稲が実りのために、

ぐんぐんと元気に伸びている様子です。

 

他の要素を見てみますと、

「己」の隣には炎を表す「丁」がありますが、

この二つの関係性としては、

炎が田畑に必要のない要素を焼き払ってくれるので、

相性は非常に良いです。

 

また「己」の下の「亥」と、 

「丁」の隣の「壬」は、

どちらも水を表しているため、

自分自身の田畑「己」が潤います。

 

 

「壬」の下の「申」

五行の中でも金を表し、

土生金ですから、「己」との相性は〇

 

とても良い命式です。

 

 

 

次に五行バランスを見ていきます。

 

日干と月支が「土」で、

自分を刻す「木」の要素を持っていませんから、

身強と言えます。

 

自分をしっかり持っている人、

という意味です。

 

また「土」の要素が多いと、

自分の考えが定まらず、

色々なことに手を出す傾向にあります。

 

若いころ、

ボランティアや海外放浪していたのも

納得です。

 

芸術を表す「木」「火」「土」の要素が、

合計5つある上に、

正財も2つ付いていますので、

実行力もありますし、

傷官がありますから、

言葉を使う仕事がとても向いています。

 

バンドのボーカルが向いている理由ですね。

 

さらに、男の先輩を表すのが

「丁」の位置になるのですが、

先程も申し上げたように、

相性が良いです。

 

火生土と言って、

「土」「火」から生まれます。

ケンモチヒデフミさんやDir.Fさんの力が

大変関わっていることが見てとれます。

 

 

さて、時期の考察に入りましょう。

 

今の大限運は、

25歳から34歳までの「甲辰」です。

 

「甲」「己」と干合します。

運勢の干と干合すると、

自分の能力を最大限に発揮できます。

 

まさに今、コムアイさんの運気上昇に

天が味方してくれているような状態です。

 

 

そして35歳から44歳は「癸卯」

「卯」「未」「亥」と三合し、

45歳から54歳の大限運は「壬寅」

「寅」「亥」と支合します。

 

 

なんと25歳から54歳まで、

強力な運に見守られているのです。

 

しかも35歳から44歳までは「偏財」

45歳から55歳までは「正財」と、

どちらも財の要素です。

 

太極貴人や天乙貴人なども付いており、

まさにカリスマを象徴する命式と言えるでしょう。

 

 

*************************************************

 

 

如何でしたでしょうか?

 

類まれなる才能を持つコムアイさんの謎が、

少し垣間見えた気がします。

 

 

 

是非こちらをお読みになった後に、

また水曜日のカンパネラさんの曲を聞いてみてください。

 

いつもと違った視点から

音楽が観えるかもしれません。

 

 

それでは。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

鑑定ご希望の方はこちら!

随時占い予約受付中!!!

 

*** 対面鑑定(20分3000円~) ***

 

@ 原宿ほしよみ堂(マリアハウス)

03-5775-6603

@ 椿心言直通ライン

ID:rahmens320

 

いずれかよりご予約ください!

追ってご連絡いたします!

 

*** 電話鑑定(1分230円)***

@ ヴェルニ

コチラをクリック!

(椿心言のヴェルニ鑑定ページへ飛びます)

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 水曜日のカンパネラのコムアイさんを陰陽推命で見たらやっぱり数奇な運命だった

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/5905

< 自分の誕生日を言えるということ  |  一覧へ戻る  |  *夢を叶えるために* >

このページのトップへ

アーカイブ

サイドパーツ : リンク

bnr_shibitosubiz.jpg
紫微斗数オンラインウェブ講座

書籍購入
書籍の購入はこちら

メルマガ登録 
無料メルマガ発行中

banner_uranai.gif 
中島多加仁公式サイト

vernis_new.gif 
ほしよみ堂&電話占い「ヴェルニ」

bnr_mariahouse.gif
マリアハウスオフィシャルサイト

chiromante.gif
占いも出来るカフェ キロマンテ