HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > カァリィ > かありいの昔話㊳インドで人体実験  最後は浣腸で締める!⑧

かありいの昔話㊳インドで人体実験  最後は浣腸で締める!⑧

 11日目

オイル浣腸3日目
 

朝から普通の食事に戻ったので、体力も気力ももとに戻った。

食べ物が心身に与える影響の大きさを思い知る。

昨日は何もする気になれなかったのに、今日は何でもやる気になる。

 
今後の毎日の食事に確実に前より気を遣うようになるような、
食べ物が体に及ぼす影響の大きさを体験したのはいい経験になった。
 
姉さんは今日からSnahapanaを始めたそうで、
昨日から始めた西洋人のおじさんは
2日目にして私と同じように吐いたそうだ。
 
やっぱり皆50MLは行けても100ML消化するのは難しいんだ。
姉さんは飲むのは味とか匂いとか全然気にならなかったそうだが、
消化の方が問題になる予感がするような脂っこさを胃腸に感じているようだ。
 
お昼を食べた後に私が準備に参加しに行く前に
看護婦がすでに調合したオイルをもって注入にやってきた。
 
昨日あれだけ出したのに、今日の朝普通に昨日食べた
お粥と思われるふわふわする物体が排泄されていたので、
腸内は殆ど空だったのか、前より長くオイルを入れておけた。
 
今日は注入後、1時間以上はトイレに行かなくて大丈夫だった。
行った時も、オイルの他に排泄される物体は殆どなかったようだ。
ということは、この薬草オイルが腸内に綺麗に充満して
毒を吸い取っていたに違いない(と想像する)。
 
明日は又600ML(実際には900ML)でお粥だけだ。
思うに回を重ねるごとに、出てくるものは薬だけに
なるから体にかける負担は食事制限意外にそれほど
なくなるのではないかと思うんだが、どうなんだろう?
 
 FB_IMG_1501826661654.jpg
 
12日目
Kashaya Vasti2日目
 
朝7時に浣腸液をシェイクする音で目が覚める。
少しでも長く液体を腸内に留めておくために
トイレで余計なものを出そうと思ったが何も出なかった。
 
準備が出来て挿入前に「600MLだよね」と何気なく聞くと、
「900MLよ」との返答。確かに1L近い容量に見える。
私の勘違いで、前回も900ML入れてたのか。。
 
最初少し挿入口から液体が漏れたが、そのまま続行する。
終わると半分しか脱がなかった下着とレギンスが(肛門からではない)
漏れ出た液体で漏れていた。
今日は下にタオルをなぜかひかないでやったので、
シーツまで交換する羽目になる。
次回は全部脱ぐべきだと反省する。
 
2回目のせいか前回より短時間で全部の液体を注入し終わったきがする。
が、やぱり900MLも入れたら私の腸にはそんな容量はないらしく、
すぐにトイレに駆け込むことになる。
 
前回はうんこが混ざった液体が出てきたが、
今回はもう腸の中もほぼ綺麗になっていたのか、
殆ど入れた液体(白っぽい)がそのまま出てきただけに近かった。
 
入れたものを出しただけなので、体力の消耗も前に比べればひどくなかった。
どちらかというと、ほぼ空の腸に薬液を流し込んで、
腸を洗っただけというイメージに近い。
 
重湯を飲んでシャワーを浴びるとおかゆが出てきた。
食べ終わり、ベットに横になると前ほど体力を消耗していないはずなのに、
どっと疲れがでて、動けなくなる。寝てはいけないのだが、つい目を閉じてしまう。
 
寝ないように意識は頑張るので、睡眠と覚醒の中間地点を浮遊することになる。
こんな調子でほぼ1日を過ごした。
(食べてるときと誰かと話をしているとき以外は)。
 
ドクターに寝ないように言われるが、
「横になるとそうしないように頑張っても寝てしまう」というと、
「あなたの場合、他の人よりそもそもの体力がないから疲れるのよね。
仕方ない、寝てもいいわ」だそうな。
 
ほぼ終日体に勝手に「強制終了」された感じで
寝ないように頑張るのに寝て過ごした。
 
きっと体力が落ちすぎたので、
エネルギー温存のために寝るのが安全だと体が生物学的に判断したに違いない。
 
前に色んな人が浣腸やっているのを見てきたが、誰も私ほど疲れていなかった。
 
屋上に飲み水を汲みに行くと、数週間前に浣腸をしていたおじさんがいたので、
「疲れなかったか?」ときくと、
「僕は大丈夫だった。そもそもピッタ体質だからエネルギーが余ってる方だし」。
そうか、やっぱりもともとの体質と体力によってパンチャカルマの
過酷さを感じる度合いは違ってくるんだと納得。
 
Snehapanaでは吐いたり食事制限があったにも関わらず、
なぜか精神的幸福感を感じて気分的には気持ちいい過酷な療法だったが、

浣腸はへそから下のエネルギーを完全に奪い取られる感じて、

言ってみれば「何をしようにもエネルギーがない」、

魂を奪われたような状態になる。

 
当然精神状態は幸福からは程遠く、
「北朝鮮の人民を飢えさせてコントロールするってこういうことなんだな。
逃げようにも、反発しようにも、食べさえてもらえないと文字通り
腹に力が入らないから何も出来ないし、する気にもならないんだな」
という方向へ思考が飛んでいく。
 

何もする気にならないし、何も出来る気がしない1日だった。

友人にラインでこの浣腸体験を中間報告すると、

「弱ってるな、しゃべる速度が普通だ(いつもは早口)」そうだ。

声のトーンが落ちてる自覚はあったけど、スピードまで落ちていたらしい。

恐るべし、腸と食べ物が心身に及ぼす影響力。

 
「食べたものがあなたを作る」ってよく聞くけど、本当にその通りだ。
お粥だけだとまるで何の力もわかない。
これが後もう1回。。。
 

___________________________________________________________________________

毎週火曜日はカアリィの日!

20代の男女向け、就活、転活、留学希望の方鑑定スペシャル

毎週火曜日開催(次は8月29日だよ!)

15時―21時(要予約)

一人30分、5000円。

  手相から皆様の現状を読み解きます。

  オーラ鑑定で皆様のエネルギーの質を解説します。

  対話による思考エネルギー鑑定から、皆様が意識していない現状や、問題の本質を読み解きます。

  カードを使いながら、其々のお悩みの原因を明らかにし、その解決法を提示します。

  幾つか選択肢がある場合、カードを使いそれぞれの道を選んだ場合の吉凶を占います。

_____________________________________________________________________________

こんな方にお勧め

●就活中

どんな仕事が向いているのか?

内定を幾つかもらったが、どれが一番いい選択肢か知りたい方。

●転職活動中、転職検討中の方

今転職すべきか?転職に良い時期はいつか?

転職するとしたらどんな仕事がいいのか?

検討している転職先があるが、どれが一番いい選択肢か知りたい方。

●留学、海外就職希望の方

海外生活18年のかありいの実践的アドバイスを踏まえ、留学・海外就職を成功に導く方法を伝授します。かありいはアメリカと中国に留学経験があり、中国・タイ・シンガポール・インドの日系企業で勤務していました。其々の国又は周辺諸国の特色、給与体系、生活環境など全てお答えします。

 

※数名のグループでの鑑定も受付可能。一人の鑑定時間は最低30分からです。

グループ鑑定の場合、お友達の鑑定も希望があれば一緒に聞くことが出来ます。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: かありいの昔話㊳インドで人体実験  最後は浣腸で締める!⑧

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/5640

< *今日占ってほしい!と思ったら、ご予約なくても大丈夫*  |  一覧へ戻る  |  *おいしい野菜『コリンキー』って知っていますか?* >

このページのトップへ

最近のエントリー

アーカイブ

サイドパーツ : リンク

bnr_shibitosubiz.jpg
紫微斗数オンラインウェブ講座

書籍購入
書籍の購入はこちら

メルマガ登録 
無料メルマガ発行中

banner_uranai.gif 
中島多加仁公式サイト

vernis_new.gif 
ほしよみ堂&電話占い「ヴェルニ」

名古屋ほしよみ堂ブログ 
名古屋ほしよみ堂ブログ

bnr_mariahouse.gif
マリアハウスオフィシャルサイト

chiromante.gif
占いも出来るカフェ キロマンテ