HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 綺咲みゆき > 縁を切りたい、繋ぎたい

縁を切りたい、繋ぎたい

 こんにちは、綺咲 みゆきです。

 

 

最近、縁を切ってとか、

 

縁をつないで。

 

というご相談を頂きます。

 

 

私達、占い師は特別な能力を持っているからできるはず…

 

皆様はそう思われているのでしょうか?

 

もちろんできないわけはありませんが、

 

自分にもできる事だとしたらどうでしょう?

 

やってみたいと思いませんか?

 

 

最近、私も数人の大切な人から卒業いたしました。

 

そもそも、縁を切る、縁をつなぐって自分本位な言い方ではありませんか?

 

それに気づき、私は「卒業させていただいた」と言うことにしました。

 

 

では、どうやって卒業するのか?

 

 

卒業したい方の長所は勿論、自分にはない部分を全て箇条書きにあげてください。

そして、そのリストをすべてクリアするくらい成長する。

すると、その方から学ぶことが無くなる為、

お相手が一緒にいることが苦痛になる、

違和感を感じる、

という状況が生じ、お相手の方から離れていきます。

 

 

では、縁を繋ぐのは逆をすればいいの?

 

 

縁を切ることを「卒業」とするなら、

縁を繋ぐのは「入学」ではなく、

「在籍中」です。

 

 

つまり、真逆の事をしては「入学」になってしまうわけですね。

 

縁を繋ぐということは、一緒に生きるということです。

 

お互いに一緒にいることで、日々気づきを得たり、

 

自分が成長したり、相手も成長する…

 

それが、実は縁を繋いでいくことになるのです。

 

つまり、縁を繋ぎたい相手が成長を止めているのなら、自分も止まるのです。

 

ですが、それは人として幸せな事なのかと言うと、

 

違うと私は思います。

 

自分が成長することで、その自分に合った出会い「ご縁」に恵まれます。

 

その「ご縁」を受け入れる方が幸せのように感じます。

 

だからといって、大好きな恋人と離れたくない時に離れる選択をすることで、

 

自分が悲しみを抱えてしまうことは決して人生のプラスにはなりません。

 

先日のお客様がおっしゃいました。

 

「悲しみや苦しみを抱えていると、人に対して攻撃的になったりするんだと、

自分の心にゆとりがもてるようになってから感じました。」

 

その通りです!

 

今までは自分がその攻撃的な人間だったのだなと感じたのことです。

 

人を悪くいったり、思ってしまうのは、

 

自分の心が悲鳴をあげているからです。

 

「この悲しみに目を向けて」

 

と。

 

私は、タロットカードを用い、お客様の心の悲鳴を聞くことを心がけています。

 

そこに向き合うことができた方は、劇的な変化を遂げています。

 

それは、私の力ではなく、

お客様がご自身で、

辛い過去に向き合った勇気のおかげなのです。

 

小さな勇気で踏み出せるよう最大限のお手伝いをさせていただきます。

 

縁を切りたい、繋ぎたい方は是非、綺咲 みゆきにご相談ください。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 縁を切りたい、繋ぎたい

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/5566

< *ドキドキがとまらない!*  |  一覧へ戻る  |  *西側をキレイにすると恋愛運がアップする!* >

このページのトップへ

アーカイブ

サイドパーツ : リンク

bnr_shibitosubiz.jpg
紫微斗数オンラインウェブ講座

書籍購入
書籍の購入はこちら

メルマガ登録 
無料メルマガ発行中

banner_uranai.gif 
中島多加仁公式サイト

vernis_new.gif 
ほしよみ堂&電話占い「ヴェルニ」

名古屋ほしよみ堂ブログ 
名古屋ほしよみ堂ブログ

bnr_mariahouse.gif
マリアハウスオフィシャルサイト

chiromante.gif
占いも出来るカフェ キロマンテ