HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 綺咲みゆき > 自分がされて嫌な事は、相手にしない…

自分がされて嫌な事は、相手にしない…

 

皆様、こんにちは。

占い師の綺咲みゆきです。

 

 

今日は、星よみ師☆Taka先生から学んだことを

お伝えさせていただきますね。

 

 

私の鑑定では、なるべくアドバイスを多くできるように心がけていますが、

Taka先生とはどこか違うのです。

 

 

なぜ?

 

 

Taka先生の手にかかると、

「そんな簡単なことだったのか!」

と思えることなのに、私が言うとなぜか違う。

 

その違いは明瞭化でした。

 

例えば、

浮気に悩まされている女性がいたとします。

 

私は

 

「浮気をする彼、悩み苦しむあなた。

 一番いいのは彼が浮気をやめてくれることですが…」

 

などと女性らしい(笑)会話をします。

 

 

Taka先生は、

 

「今の貴方が幸せになる方法は2つありますよ。

 まず1つは、彼が浮気をやめてくれること。

 2つ目は、浮気をしない彼を見つけること」

 

と言われます。

 

 

Taka先生の方が分かりやすいし、

今、自分がすべきことが分かりますよね?

 

 

男性ならではの言い方かもしれません。

 

 

どちらがいいのかと問われたら、

だいたいの人がTaka先生のアドバイスがいいですと答えますよね。

 

私もそう思います。

 

 

そこでTaka先生の質問です。

 

 

「では、なぜ人は人を殺さないと思いますか?

 人は人のものを盗まないと思いますか?」

 

 

私の答えは、

「それがいけないと知っているから」

でした。

 

しかし、Taka先生のおっしゃった答えは、


「自分がされては嫌だからです。

 自分が殺されたくないから、殺さないのです。

 自分が盗まれたくないから、人のものを盗まないのです」

 

でした。深いと思いました。

 

 

皆さん、覚えていますか?

 

 

誰でも幼いころに一度は、

言われたことがあるのではないのでしょうか?

 

「自分がされて嫌な事は人にしてはいけない」と。

 

聞いたことがある。分かっている。

 

というお答えが聞こえてきそうですが、

人間は意外と行動が伴わないものです。

 

 

自分が理不尽に怒られたら嫌なのに、疲れてるから怒ってしまう…

 

 

自分は、察してよと言われても難しいと感じるのに、

相手には察してよ、と求めてしまう…

 

 

これって自分のされて嫌なことを

相手にしてしまっているということなんですね。

 

 

結構、人間って自己中心的に考えることが

多いので仕方ないことではあります。

 

 

だからと言って、仕方ないではなく、

いつでも相手の立場に立てるようにする。

 

 

いつでも相手を思いやれる人は魅力的ですよね…

分かっているからこそ、気をつけられますね?

 

 

今から、魅力的な人を目指して、

自分がされて嫌な事は、相手にしない…

ということを心がけてみませんか?

 

 

私と話してみたいと思った方は、

ぜひ鑑定依頼をお待ちしています。

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 自分がされて嫌な事は、相手にしない…

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/5516

< *6月5日から11日の一週間を占いってみました〜*  |  一覧へ戻る  |  *9枚中6枚が強い意味を持つカード!彼の心境は...* >

このページのトップへ

アーカイブ

サイドパーツ : リンク

bnr_shibitosubiz.jpg
紫微斗数オンラインウェブ講座

書籍購入
書籍の購入はこちら

メルマガ登録 
無料メルマガ発行中

banner_uranai.gif 
中島多加仁公式サイト

vernis_new.gif 
ほしよみ堂&電話占い「ヴェルニ」

名古屋ほしよみ堂ブログ 
名古屋ほしよみ堂ブログ

bnr_mariahouse.gif
マリアハウスオフィシャルサイト

chiromante.gif
占いも出来るカフェ キロマンテ