HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 梅星沢庵 > 占いで自分を知って、開運しよう。

占いで自分を知って、開運しよう。

 

こんにちわ。


駄目フリーターから卒業した占い師


梅星沢庵です。




「どうしてそこまで当たるんですか!?」




占い師をしていると、こんなことをよく言われます。




特に『紫微斗数(しび・とすう)』で占うと、


当たりすぎるのか、よくお客さんがビックリされます。




僕が初めてtaka先生に紫微斗数で鑑定していただいたときと


みなさんが同じ反応をするので、とても面白いです。





でも、そもそも占いは


『当てるために作られたもの』なので


当たること自体は、不思議でもなんでもありません。




だけれど、当てようとして占うとなぜか外れます。




占いって不思議ですね(笑)




よく当たるということは




「占いで先天運の結果が悪かった場合、


 その後の人生もパッとしないんじゃないの?」




と思うひともいるでしょうが、


実はそんなことないです。






それは、なぜかというと



『後天運は自分次第で変えられるから』なんです。






先天運を占いで知って、


そこから開運の糸口を探る。




これが占い師の仕事なんだと、先生から教わりました。




taka先生に出会う前、僕は


職場を転々とする駄目なフリーターでした。





すでにその頃から、


占い師になろうと決めてはいましたが、



あきらめて、そのまま駄目フリーターでいる



という選択もありましたよね。





でも僕は、駄目フリーターでいることを選びませんでした。




それは先生が、僕の人生を開運に導いてくださったからです。





僕の先天運は、正直な話


決していいとはいえません。




むしろ、悪いです(笑)




それは、先生の元で占いを学ぶことで気づきましたが、


どの占いでみてもよくないです。




でも今では『東京ほしよみ堂』で


プロの占い師としてデビューできました。




それは自分にあった人生を選択したからです。




だからこそ、自分がどんな人間かを知るのが大切です。




その答えは、ほしよみ堂にあります。




今、こうしてブログを書いている間にも


先生は鑑定をされています。



そしてお客様が、どんどん生徒さんになって、


しばらくするとプロの占い師にデビューします。




そういった現場で修行させていただいている僕は、


ほんとうに幸せだと痛感しています。

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 占いで自分を知って、開運しよう。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshiyomishi.com/bcms/mt-tb.cgi/5357

< 恋愛のタブー「男性と女性の脳は違うもの」  |  一覧へ戻る  |  * 急に冷たくなった時はこう考えてる!(数秘術9)* >

このページのトップへ

最近のエントリー

アーカイブ

サイドパーツ : リンク

bnr_shibitosubiz.jpg
紫微斗数オンラインウェブ講座

書籍購入
書籍の購入はこちら

メルマガ登録 
無料メルマガ発行中

banner_uranai.gif 
中島多加仁公式サイト

vernis_new.gif 
ほしよみ堂&電話占い「ヴェルニ」

名古屋ほしよみ堂ブログ 
名古屋ほしよみ堂ブログ

bnr_mariahouse.gif
マリアハウスオフィシャルサイト

chiromante.gif
占いも出来るカフェ キロマンテ