HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 糸川 華凜 > 〜悪い気を「受ける・もらう」的な問題・戦わなければなんでも無い〜

〜悪い気を「受ける・もらう」的な問題・戦わなければなんでも無い〜

 


 

整体の仕事をしていると

「受けませんか?もらいませんか?」
と言われます。


そんなの受ける・もらうに決まってるんです。

IMG_0823.JPG


どんな物でも
エネルギーの塊ですから
なんらかの影響は常に受けているのです。

それを特別に整体とかヒーリングとか
そういう時だけ「受ける・もらう」みたいな特別扱いは
なんか変だと私は思っています。


確かに「イヤな感じのするもの・事」はあります。

ただ、それを消し去ることはできません。
必要のないものは、この世には無いですから。
在るものは、在るのですから。


更に、捉え方は人それぞれですから
自分がイヤと感じたからといって
他の人が同じように感じるとは限らないです。

ある人にとってはイヤな事でも
ある人にとっては良いと感じたり
必要としている事だったりします。


で、何を言い方かというと

「受ける・もらうに決まっているなら
自分の捉え方を変えればなんという事はない」

という事です。



私は
「悪い気は手で吸ってう◯こで出す!」なんて
言っていますが、
要は「溜めない」と決めてしまえばいいのです。


更に、みなさんからよく聞く言葉で
「跳ね返す力が無い」とか
「受けないように強くならなければ」
があります。

「あっ、そう言えば」と
心当たりのある方いませんか?

これね、そう考えるから
疲れるししんどいんです。

最初から跳ね返すことも強くなる事もしなければ
なんとも無いんです。

戦おうとするから、排除しようとするから
その分自分が傷ついたり、疲れたり、しんどくなるんです。


「受ける・もらうのが普通」と思えば
戦う気にもなりません。
そのままそのまま。

で、そこから先は
「あーありますね、来ましたね、そうですね」
で終わります。

そして単純に
「入ってきたら出ていくものだ」
と思っていれば

当たり前に入ってきて
自然にスースー出て行ってしまうものです。


この考えで私はずっといるからだと思いますが
物理的に忙しくて疲れるのは別として
そういった「受ける・もらう的な事」で
身体や心を病んだ事は一度もありません。

むしろ、そういう考え自体が
ナンセンスだと思っています。


だって当たり前のことだもの。


それにね、受けまくってしんどくなってる(と思い込んでいる)人から
整体とかヒーリング、受けたいですか?

私は嫌です。

だから私はスースー流す人で在りたいし
日々そうしています。

戦わなければ
誰でも出来ることです。

少しでも良いので
試してもらえたら分かると思います。


これは心の問題も
同じ原理だと私は考えています。

この話はまた別の機会に書きます。




心と身体を癒す かりん
 
 

 

< * 変わることの大切さ *  |  一覧へ戻る  |  今日のタロット占い「行動と決断力を忘れないで」 >

このページのトップへ

最近のエントリー

アーカイブ

サイドパーツ : リンク

bnr_shibitosubiz.jpg
紫微斗数オンラインウェブ講座

書籍購入
書籍の購入はこちら

メルマガ登録 
無料メルマガ発行中

banner_uranai.gif 
中島多加仁公式サイト

vernis_new.gif 
ほしよみ堂&電話占い「ヴェルニ」

名古屋ほしよみ堂ブログ 
名古屋ほしよみ堂ブログ

bnr_mariahouse.gif
マリアハウスオフィシャルサイト

chiromante.gif
占いも出来るカフェ キロマンテ