HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 糸川 華凜 > 〜糸川の整体は、なぜ「癒さない整体」なのか〜

〜糸川の整体は、なぜ「癒さない整体」なのか〜




こんばんは
「癒さない整体師」糸川です。


日曜日の夜は
12月に立てた目標を頑張って達成出来たので
ご褒美をたっぷり全力で満喫できました。

IMG_0805.JPG
2軒目・ここでの2杯目。
ここのアイリッシュコーヒー、大好きです。



ちゃんと結果を出してのご褒美は格別です。

これも今まで諦めずに
自分を信じ、やり続けてきたお陰です。



さて、糸川は「癒さない整体」をテーマに

みなさまに施術をし続けています。


振り返れば、
整体をはじめてもう16年も経ちました。
こんなに長い間続けるとは
本人が1番思っていなかったです。
 
今日はちょっと
そんなわたしの整体の事を
少しお話ししようと思います。


まず、整体という仕事は
持って生まれたセンスもありますが
それよりも何よりも
いかにたくさんの人を触ったかが
腕に直結する仕事です。

(これはきっと他の仕事でも同じ事だと思います)


わたしは持って生まれた才能はよく分かりませんが
これまでに1万5千人以上の人に触れ
その経験値のもとに
みなさまに施術をおこなっています。


そして今では
「癒さない整体」などと言っていますが
整体をはじめた最初のうちは
「その場で気持ちよく癒す 」
ということが良いことだと考え
施術をおこなっていました。

(一般的にもそういう考えが多く
それを求める人も多かったですし)


しかし今の私は違います。
基本的に気持ちよくは癒しません。
しばしば痛みを伴う施術になります。


ではなぜ
「癒さない整体」をしているのか?


1番の理由は
【 ご自身に身体の声を聞いて欲しいから 】


もう1つは
その場しのぎの気持ち良さを提供することではなく
痛みや不調の根本的な原因を
心と身体の両面から探り出し

最終的に
「ご自身の力で改善・回復する」為の
「きっかけ」を提供することが私の役割。

と考えているからです。



私の施術はどんな感じかと言うと

みなさんにお会いした瞬間
全体の気配を感じ
そして目を見て、身体に触れて
深く読み取ってゆく。

ピンポイントと全体
そして心。
この3方向でのアプローチをして整える。

こんなスタイルです。


正確にはもう1つ重要なスキルがありますが
ちょっと変わっているので
また別の機会に話します。


次に
施術の時の皆さんとの向き合い方ですが

私の場合は

【 何も知らない人  になり  そのかたを知る 】

このスタンスです。


なぜなら

知っている自分では
もう知ることができないからです。
心理・本質に辿り着けないからです。


私にはこれしか出来ないので
シンプルに真摯に、
何も知らない愚者になって
皆様に向き合い
施術をやり続けています。
 

IMG_0806.JPG
この愚者のスタンスは、占いでも同じです。
 
 
 
 
癒さないと言っていますが

「上っ面の癒しはしません。
そのかわり全力で向き合って癒します。」

ということです。


こんな施術をお求めでしたらお声掛けください。
栄でお待ちしております。





私の整体のお話、今日はここまで。

いつもありがとうございます✨
 
 
 
 
心と身体を癒す かりん
 
 

 

< 覚えるではなく、身につける  |  一覧へ戻る  |  他では受けられない、ほしよみ堂のセミナー >

このページのトップへ

最近のエントリー

アーカイブ

サイドパーツ : リンク

bnr_shibitosubiz.jpg
紫微斗数オンラインウェブ講座

書籍購入
書籍の購入はこちら

メルマガ登録 
無料メルマガ発行中

banner_uranai.gif 
中島多加仁公式サイト

vernis_new.gif 
ほしよみ堂&電話占い「ヴェルニ」

名古屋ほしよみ堂ブログ 
名古屋ほしよみ堂ブログ

bnr_mariahouse.gif
マリアハウスオフィシャルサイト

chiromante.gif
占いも出来るカフェ キロマンテ