HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 2013年4月 アーカイブ

星読み師たちの総合ブログ ; 2013年4月 アーカイブ

紫微斗数de自分探し☆ 


GWも中休み。


今年はお休みが全後半で分かれます。

みなさんは連休後半、どこかお出かけですか?

私はお仕事なんで、どうか私の分まで楽しんできてくださいね☆





さて、今日は紫微斗数の新しい生徒さんをお迎えしました。

1月に鑑定にいらっしゃったお客様です。

最近はよく思い出し考えるんです。

『自分がどうして紫微斗数を習おうと思ったか?』

もうだいぶ昔の話しですからね。






そしてそんな疑問を生徒さんにぶつけてみるんですよ。

今日の生徒さんは、

大学生と高校生の息子さんを持つお母様です。

だんだんと子供さんにも手が掛からなくなり、

『何か始めたい!』そう思ったそうですが、

人生や自分自身を見つめたときに、

『自分には何が向いていて、何ができるのか?』

それがわからなかったそうです。







子育てに長い時間を費やし、あっという間の20年。

きっとお母さん達は、子育ての最中は、

自分自身について考えている暇なんて、

正直ないのかもしれません。






何かを始めようと思っても、

自分の性格や適性・思考・能力など、

知らなければ長続きもしないでしょう。

これまでの人生と、ここからの人生。

それを紫微斗数の命盤から見つけたいと・・・






何かを体験してみたり、

どこか行ったことのない場所に行くのも、

自分探しの一環でしょうが、

実は自分探しは占いでも出来るんですね。

出生時間を使う命術の四柱推命や紫微斗数では、

自分自身の事が広くわかります。






お母さんになったその日から、

待ったはきかないのかもしれません。

子育てのなかで、お休みしてきたもの、

諦めてきた物もたくさんあるでしょう。





家族や家庭にフォーカスし、

気がつけば長い月日が経っていた・・・

突然自分に費やす時間が出来ても、

何をどのようにすればいいのか?

人生の迷子のようになってしまう。

そんな瞬間は誰にでもあります。






自分自身を振り返りたい。

ここから何かをはじめたい。

そんな人のお手伝いができればしあわせです。

*夢猫ムニャ*

交わらないふたり ~ボウケンの易(eki)~ 

 ☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯

ボウケンの易(eki)5月1日(水)の運勢

☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯

 

【天地否】てん--

 

上が「天」で、

 

 

下が「地」

 

「天」は、青空・主君・尊いものを

「地」は、大地・民衆・安定を表しています。

「否」は、停滞するという意味です。

 

「天はあるがままに高く、地はあるがままに低く」

という意味で、それぞれが分離して、

交わらない状態をあらわします。

 

今まで問題なく進めてきたことも、

次第に運気が閉塞し、停滞する傾向にあります。

苦しくてもじっとこらえて待つことで、

徐々に運気は戻ってきます。

 

 

仕事運

新事業を始めるのは凶です。

成果をもとめるより、現状維持に徹しましょう。

恋愛運

出会いに恵まれない時期。

出会ったとしても思うような進展は望めません。

時期がくれば状況は好転します。

今が順調な場合、離別する恐れがあります。

金運

お小遣い程度の金運があります。

ギャンブルや儲け話には、散財の危険があります。

健康運

頭、消化器、血行不順、精力減退。

長引かせると、命に関わるまでになります。

試験運

高望みは叶いません。

実力相応のところなら合格します。

紛失物さがし

足下、下のほうを探してみましょう。

貴重品や、大きなものは戻ってきません。

開運食

・餃子

・豚まん

・シュウマイ

・雑煮

・揚げ餅

 

六面体のサイコロを用意してください。

出た目の<>内の数字が、願望達成のためのアドバイスになります。

 

<1>凶(天雷无妄)

何事も控えめにして、時期をまちましょう。

悪い仲間との関わりは、控えるべきです。

 

<2>大凶(天水訟)

大事をおこなうときではありません。

経営者や指導者、リーダーなどには苦しい時期。

 

<3>小凶(天山遯)

ズルや誤摩化し、利己私欲に走ると足下をすくわれます。

また、背伸びして実力以上のことに手を出すと失敗します。

 

<4>吉(風地観)

徐々に開運の兆しが見えます。

油断せずに地道に積み上げることで、良い知らせが届きます。

 

<5>凶(火地晋)

良いことがあっても、油断は禁物です。

新しいことに着手するのは控えましょう。

 

<6>大吉(沢地萃)

まもなくトンネルを抜けます。

災い転じて吉となるという、開運の兆しがあるでしょう。

 

 

某 件太郎

 

「順」が運気を呼び込む ~ボウケンの易(eki)~ 

 

      ☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯

ボウケンの易(eki)4月30日(火)の運勢

☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯

 

【風山漸】ふう-ざん-ぜん

 

上が「風」で、

風s.jpg 

 

下が「山」

山2s.jpg 

 

「風」は、木・成長・発展を

「山」は、物事の終わりと新たな始まりを表しています。

「漸」は、少しずつ前に進むという意味です。

 

山の上に立つ若木に例えることができます。

今いる場所を飛び立つことで、幸運があります。

新たな出会いを大切にすることで、

運が開けるという意味です。

 

足場が十分に固まって、次の段階にいくときです。

恐れないで、今いる自分の立場から、

一歩ふみ出してみましょう。

 

ただ、木はあくまでもゆっくり成長するもの。

焦らず順を追って積み重ねていくことで、

確実に目標を達成できることを表しているわけです。

 

 

仕事運

計画と段取りさえしっかりしておけば、必ず成功するでしょう。

また、新たなスキルの習得に挑戦するのにもむいています

恋愛運

異性からのアプローチがあったら良縁です。

恋愛中の場合は、愛情面で恵まれます

愛情が時間をかけて膨らんでいきます。

結婚を考えてもいいでしょう。

金運

自分のためではなく、人のためにお金を使うこと。

後々それ以上のものが返ってきます。

健康運

胃腸・頭痛・鼻炎・微熱

症状は軽いですが、長びく可能性あり。

試験運

苦手分野克服につとめましょう。

掛けた時間に比例した結果がでます

紛失物さがし

見つかりにくいです。

灯台もと暗しの相。

んなところにあるはずがないと思っている場所あります

戸棚の上を探してみて。

開運食

・とろろ蕎麦

うなぎのひつまぶし

牛肉と長ネギの炒め物

 

六面体のサイコロを用意してください。

出た目の<>内の数字が、願望達成のためのアドバイスになります。

 

<1>小吉(風火家人

まだ時期ではありません。

確実に前進しているので、成熟するまでもう少しの辛抱です。

 

<2>吉(巽為風

実力と信用をつける時期です

お呼ばれの席や、お酒の場で、耳寄りな情報を聞ける暗示があります。

 

<3>風地観

独断専行ややりっぱなしにならないように。

協調性を重んじ、よい交友関係をつくれば、万事上手くいきます。

 

<4>天山遯

深追いは禁物です。

成功したら、一旦手を引いて後日にそなえましょう。

 

<5>吉(艮為山

上手くいかなくても、根気強く進めていきましょう。

新しく始めるより、今あることを続けていくことで発展が望めます。

 

<6>大吉水山蹇

今まで積み重ねてきたものが、形なって表れます。

慢心せずに、さらなる高みを目指しましょう。

 

 

 

 

 

某 件太郎

 

 

夫婦から家族になるとき。 

 GWがはじまりましたね。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

私は連休が逆にお仕事なので・・・

私にとってGWとは『がんばるウィーク』です。





さて今日はうれしいお客様がいらっしゃいました☆

このお客様とは1年前からのお付き合いですが、

その時は妊娠をご希望されていたんですね。

30代半ばで、近く妊娠は可能でしょうか?

そういったご質問を受けました。





10年運も子宮や子供の子女宮に入ってきますし、

先天運や1年運をみても、

充分にそれが可能だとお伝えしました。

するとその鑑定から数ヶ月して妊娠が発覚!

今年の2月に第一子となる男の子を出産されました☆





今日は生後2ヶ月の息子さんと旦那様と奥様の

3人で鑑定にいらしたんですね。

一年前には宿っていなかった命が、

時を経て、こうして見れるわけですからね。

なんだか自分の子供のように感動しました!






息子さんは対人運や移動運を表す、

遷移宮に破軍・文曲・禄存・生年化禄を持っています。

また遷移宮から命宮に化禄も飛びます。






これらが何を示すか?

対人運や移動運が良く、出先でのトラブルが少なく、

第一印象が良いんですね。

生後2ヶ月なのに鑑定していた一時間は、

グズル事もなくスヤスヤと・・・zzzz

おむつを変えても泣かない!

むしろ笑顔で微笑んでくれました。

さすが遷移宮が良いだけのことはあります!





息子さんの性格や性質を理解したい。

親子関係はどうだろう?

そう思って本日いらっしゃってくれました。

恋多き人生になりそうな息子さん。

お母様はすでに心配のご様子です((笑))





息子さんを出産し、嬉しい反面

どうしても兄弟をつくってあげたいと。

2人目の妊娠を強く希望されていたので、

『産んですぐですが、今年は妊娠しやすいですよ』

そう伝えました。





来年の午宮=子女宮にあたります。

来年は子育がテーマです。

来年生まれるということは、

今年の子女宮が気になりますね。

今年のお母様の子女宮は廉貞に生年化忌と

自化忌があり、先天運の子女宮にも羊刃が!

来年の太歳命宮が子女なので、

来年あたり帝王切開か手術?

廉貞化忌で子宮筋腫か?そう伝えると、

なんと今回の妊娠中に筋腫が発見されたそうです。





占いで病気の診断はできませんからね。

後は検査とお医者様の師事に従ってくださいと。

次の妊娠までに少し時間があるので、

それまでに病院に通って、

子宮を整えることをおすすめしました。





夫婦2枚の命盤が家族となり3枚へ☆

もちろんお子さんは夫婦の努力の結晶です。

こうして少しづつ増えてゆく命盤に、

少しだけうっとりしながら、

なにかお手伝いが出来る事は、

占い師冥利につきますね♬

私も息子さんに伝えたい!

『生まれてきてくれて本当にありがとう』

出産の経験のない私ですが、illust953 2.pngのサムネール画像

まるで我が子をみるような愛しさを感じました。




自分が子供を持つ事は考えたこともないですし、

そんな責任感は私にはありません((笑))

人が人を育てることは本当に大変です。

親子であっても魂のぶつかり合いですからね。

かわいいだけでは子供は育たないでしょうし、

親としての責任も果たさなければなりません。





自分が親になることを考えたことはありませんが、

まるで我が子に出会ったような、

なんだかとても不思議な気分でした。

お子様連れも大歓迎です。

気兼ねなくご相談くださいね。

*夢猫ムニャ*



お客様からお礼状をいただきました♬ 


こんばんは。
松原由布子です。

先週の土曜日にお越しくださった
お客様から便箋4枚びっしりの
素敵なお礼状をいただきました!

ものすごく悩んでらしたから
絡まった糸をほどくように
ひとつずつアドバイスを
させていただいたんですが
その全てについて
即実行してくださった様子。

そしてそれがご本人が予想したより
遥かに効果を上げて

「霧がサァっと晴れたように思えました。」
「これが噂の開運か!と感動しました。」

とのこと!!

お客様ご本人が実感してくださること
以上にうれしいことはありません!
占い師やってて良かったー!!

渋谷ほしよみ堂のファンでも
いてくださるこの方は
そまり百音先生へのお礼も
きちんと書いてくださっていたので
速攻で百音先生にお知らせしました。

4人いる鑑定師が得意とする鑑定があります。
同じ占術でも違う答えを持っています。

お客様にとって必要な答えを
それぞれの先生から
受け取っていただけたら
かなり無敵ですよ☆

お返事書きますので
待っていてくださいね!
本当にありがとうございました!

******************************************

★他にはこんなところに生息中です★

>松原由布子のFacebook

>松原由布子のTwitter

>星読み師★松原由布子の占い以前

******************************************
 

持続と願望 ~ボウケンの易(eki)~ 

☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯

ボウケンの易(eki)4月28日(日)の運勢

☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯

 

【雷風恒】らい-ふう-こう

 

上がで、

雷2.jpgのサムネール画像 

 

下が

 風s.jpg

  

「雷」は、成人男性を

「沢」は、成人女性を表しています。

「恒」は、変わらないという意味です。

 

「男性が外を、女性が中を守る」というのは、

少し古い考え方かもしれませんが、

ようは役割分担をして助け合うことで、

日常が保たれるという意味です。

 

時代や環境、状況が変わる中で、

習慣的に同じことを続けていくのは思うよりも難しいこと。

それゆえ、感情や衝動を抑え愚直に続けることが、

願望達成のカギとなるというわけです。


 

■仕事運

選択肢に迷って、方向性を決めかねます。

交渉も思うようにはかどらず、けっきょく長引いてしまいます。

新しい分野を始めるよりも、現状に磨きをかけることで目標が達成できます。

■恋愛運

女性は願いが通るでしょう。男性はケジメをつける時です。

背伸びするよりもありのままの自分で勝負する時。

■金運

ギャンブル以外は吉。忘れていた投資や貯蓄で潤う暗示です。

ギャンブルや新規の投資は凶。

■健康運

慢性病・腹部の腫物・ノイローゼ・腎臓。

自覚症状は弱いかもしれませんが、慢性化の危険あり

■試験運

的が外れている可能性あり。

実力相応かそれ以下なら受かります。

■紛失物さがし

置き忘れの相。家庭内での紛失物は物の間にまぎれこんでいるときです。

外での紛失物は、すでに他人に盗られています。

■開運食

 

うなぎの白焼き、穴子寿司、山菜そば、酸辣湯(サンラータン)

 


 

 

※六面体のサイコロを用意してください。

出た目の<>内の数字が、願望達成のためのアドバイスになります。

 

<1>小吉(雷天大壮)

時期尚早。勢い任せで不用意に動くと深みにはまります。

先は長いので、今はグッと我慢です。

 

<2>吉(雷山小過)

環境の変化や誘惑が多いとき。

惑わされずに続けると、願いはかならず通ります。

 

<3>凶(雷水解)

初心を忘れて、目先の欲に負けないこと。

その場限りは通用しません。最初の頃を思い出して身を引き締めて。

 

<4>凶(地風升)

努力しても結果が出ないのは、見込み違いだからです。

目的は変えずにやり方を変える必要があります。

 

<5>小吉(沢風大過)

頑固さが状況を不利にします。柔軟な姿勢を大切に。

女性にとって有利、男性にとっては不利な運気です。

 

<6>凶(火風鼎)

動けば動くほど深みにはまります。

いったん身を引いて、再検討してみましょう。

 

 

 

某 件太郎

 

本来持っている長所をどんどん伸ばそう 


こんばんは。
松原由布子です。

紫微斗数で鑑定をしていて
よく感じることのひとつに
「主星の長所を封じ込めている」
というものが挙げられます。

置かれた立場や環境のせいで
思うように良さを発揮できない方の
多さに驚きます。

24日の渋谷ほしよみ堂ミーティングで
中島先生がお話くださった説明

「命術は骨格、卜術は意識、相術は皮膚」

を使うと、骨格に合わない行動を
余儀なくされると、
当然ながら不幸になります。

いきなり環境を変えるのは困難です。
でも、自分の意識を変えることが
誰にも邪魔されずできるはず。

星の導く方向を理解できたら
主星が喜ぶ行動とは何か
考えてみましょう。

そして、ほんの少しだけ
自分のできる努力で
主星に近づいてみてください。

びっくりするくらい楽になれますよ。

******************************************

★他にはこんなところに生息中です★

>松原由布子のFacebook

>松原由布子のTwitter

>星読み師★松原由布子の占い以前

******************************************
 

中島多加仁先生による今月の個人レッスン 


こんばんは。
松原由布子です。

毎月一度、中島先生の個人レッスンを
受けております。

「え?プロなのに?」
ってたまに訊かれることがありますが
「プロだからこそ」
勉強し続けないといけません。

医師をしている友人も頻繁に学会や
研究会で東京へ来ていますし
経営者の方はとっても勉強熱心です。

プロであり続けることは
プロになろうとする努力の
少なくとも10倍は厳しいこと。

毎月先生にお訊きしたいことは
膨らんでいくばかり。

先生は私のレベルに合わせて
お話してくださることが
わかっているので
過去に言われなかったことを
提示していただいた時に
めちゃくちゃうれしいのです。

生涯の師に巡り会えたことに
心から感謝しています。

皆さんにもそういう方が
いらっしゃいますように☆

******************************************

★他にはこんなところに生息中です★

>松原由布子のFacebook

>松原由布子のTwitter

>星読み師★松原由布子の占い以前

******************************************

方位の妙味その1 

○○へ旅行に行きたいのですが、方位として大丈夫ですか?

なんてことをよく聞かれます。

紫微斗数でもある程度良さそうな場所を見ることは可能です。

といっても、方位というのは結構難しい代物で

東だと思ったら実は東南東だったとか西だと思ったら北西だったなんてことがあるので

こだわる方は行く国や都道府県といったくくりだけでなく場合によっては都市や市町村まで絞り込んで観た方が良いかと思います。

 

先日検証してみてちょっと面白いなと思ったので書いてみます。

 

前提条件として、海外と国内では別の見方をしていることを念頭に読んでみてください。

 

昔から海外へ行くなら、北欧やカナダといった冬に寒そうなところに興味がありました。

紫微斗数でみると、私にとって良さそうな海外旅行先にそのどちらもばっちり入っています。

というか、私にとって良いのは北北東や北北西といった北の方角なので、むべなるかなといったところです。

一方で近場はずばり千葉と出てきました。

私自身が生まれ育ったのは千葉県なのですが、千葉をでてみるとそれまで全く愛着のなかった土地なのですが

妙に懐かしい。何かに付けてはついつい足が向く土地です。

こんなところに理由が!と苦笑しました。

 

それともう一つ。小学生の時に引っ越しをしているのですが、その方角がずばりでした。

この引っ越しで私は親が驚くほど性格が変わったのです。

私の父は方角にこだわる人でしたが、私の方角まで意図していないです。

けれども、縁のある土地だと引き寄せられるものなのかもしれません。

今でもその長く暮らした場所には愛着があります。

 

 

海外で縁がないと言えば、私も夫もハワイ。

義父母にハワイで結婚式をして欲しかったと随分たってから言われてびっくりしたり

その後も何度か家族で行こうかという話が出てもなんとなく立ち消えてしまっています。

このまま行くことが出来ないのか?!

さて、家族の話も書くと長くなるので次回。

 

追伸:メール鑑定は先週までに依頼された方にはお送りしていますのでご確認くださいませ!

星読みランチ会後のミーティングがすごい 


こんばんは。
松原由布子です。

趣味ブログである
星読み師★松原由布子の占い以前
にも書いております
第2回星読みランチ会は
この後のミーティングも魅力的!

ほしよみ堂の占い師でいることに
心から感謝しまくる充実の一日☆

今回はビジネスパートナーのYさんも
参加してくださったので
かなり実務的な打ち合わせになりました。

その中で、Yさんに向けた占い講座を
中島多加仁先生直々にしてくださる
時間があったんですが、
これって私たちにとっても超勉強になる!

基本を生徒さんに伝える技術って
磨くのが難しいのです。
先生がとてもわかりやすく切り取って
解説される言葉ひとつひとつが
宝物みたいになりました。

生徒さんにきっちり還元することで
よりわかりやすく正確な講義を
していきたいと思います☆

先生、ありがとうございました!

******************************************

★他にはこんなところに生息中です★

>松原由布子のFacebook

>松原由布子のTwitter

>星読み師★松原由布子の占い以前

******************************************

知っても不足 ~ボウケンの易(eki)明日の運勢~ 

『己を知り、敵を知れば百戦して危うからず

孫子の言葉です。

 

自分を知って、敵を知るとは、

商売でいえば、

自社の強みを知って、客のニーズをつかむ。

 

恋愛でいえば、

自分の長所と短所を知ったうえで、

相手の好みもリサーチする。

 

といったところでしょうか。

 

商売の場合、マーケティングを駆使すれば、

ある程度はつかめるでしょう。

恋愛の場合、いってしまえば『占い』でわかります。

さらに、それが上手くいくかどうかも、やはり『占い』でわかります。

 

孫子いわく、

そうすれば、百戦錬磨ということです。

 

じゃあなんで、

マーケティングや占いで、己や敵を知り尽くしても、

願望を達成できない人が多いのでしょうか。

 

それは人には「感情」があるから。

 

まだ目的地までの道中なのに、

結末もわかっているのに、

まだ目標の半分までしか到達していないのに、

泣きそうになったり、

腹が立ったり、

浮かれてしまったりするからです。

 

そうして、途中でやめてしまう。

あるいは、路線を変更してしまう。

 

どうして、止めたり変えたりするのか。

苦しいからです。

 

なぜ苦しいのか。

疑うからです。

 

何を疑うのか。

「自分自身」をです。

 

眈々と待ったり、

淡々と続けたりすることが、

めちゃくちゃ苦手。

これが人間だからです。

 

で、途中でやめたり、あきらめたりするからゴールできない。

 

ということは

「知るだけでは無理」

っぽいですよね。

 

そこで、プラスα。

知ってなお「信じる力」が必要です。

自分自身を信じてあげることです。

 

なんか昔のマンガの世界のような話で、

言うのも憚られるのですが、

ホントのことなんだからしょうがない。

 

いわゆる「念」の力ってやつです。

これが強い人、もしくはなにかのキッカケで強い念を持てた人だけが、

望みを達成することができる。

 

一言でいうと、

それが「臨む」ということではないでしょうか。

 

☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯

ボウケンの易(eki)本日4月24日(水)の運勢

☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯

 

【地沢臨】-たく-りん(初爻)

 

上が「地」で、 

 地.jpg

下が「沢」

 沢s.jpg

 

「地」はベテラン・安定・マジメさ・女性・母親

「沢」は未熟・楽しむ・浮かれる

「臨」は高みを臨む、上を目指す

 

業界に足を踏み入れたばかりの新人が、

高みに憧れ、見るものすべてが新しく、楽しい。

で、高みを目指して大志を抱く。

例えてみれば、そんなイメージです。

 

では、結果をどうぞ。

 

【地沢臨】-たく-りん(初爻)

 <仕事運> 

パートナーとも意気投合で、段取りよく進みそう。

<恋愛運>

相性はよさげ。ふたつの恋の暗示もあり。

 <金運>

いいことありそう。迷えば凶。絞れば吉。

 <健康運>

お腹の具合がイマイチ。持病は回復の兆しアリ。

 <試験運>

受かります。

 <紛失物さがし>

水回りが怪しい。

 <開運食>

鶏雑炊

 

 

「臨む」という言葉は、

ある種の力強さを感じさせます。

若気の至りでもなく、

単なる妄想でもなく、

経験に裏付けされた自信のようなもの。

自分の勝利を信じて疑わない力が宿っているような、

そんな気にさせられるのです。

 

 

某 件太郎

人生の分岐点で鑑定を受ける 


こんばんは。
松原由布子です。

webデザインの勉強が終わってから
電話鑑定の受付枠を増やすことが
できるようになってきました。

全国からお電話いただけるので
渋谷ほしよみ堂にお越しになれない
お客様とお話できるのがうれしいです♬

ここのところ大きな決断を迫られる
鑑定が多くなってきています。
先ほどランチをご一緒した百音先生も
同じようにお話しされていて
シンクロニシティだなって思いました。

我々への要求レベルが上がっている
ということなのです。

お客様の人生を変えられるという
考えは持ってはいけないのですが
お客様の人生を変えるかもしれない
ということは覚悟せねばなりません。

お客様に持ち帰っていただくにふさわしい
生きる活力になるような言霊。
そういうお話ができているのか
いつもいつも振り返って、検証して
研ぎ上げていきたいと思います。

******************************************

★他にはこんなところに生息中です★

>松原由布子のFacebook

>松原由布子のTwitter

>星読み師★松原由布子の占い以前

******************************************
 

 

4タイプ(仮)と紫微斗数占星術 


こんばんは。
松原由布子です。

4タイプのブレストというのを
先ほどまで新宿でしてきました。

4タイプというのは
人間を欲求で分類するツールです。

愛されたい注目型
勝ちたい司令型
分かりたい法則型
こだわりたい理想型

以上4つの種類があり、
人間関係を円滑にするため使います。
※「人生の法則」をご参照ください。

私はこのツールなしで
鑑定ができないくらい
日々、使い倒しております。

これ、自分のタイプ判定が
とっても難しい。
身近な人であるほど
同じように判別しにくいのです。

逆に言えば、
短時間でお客様の内面まで潜る
鑑定では必須アイテム。

更に、同じ主星配置で似通っている
命盤でもタイプが違うと
人生における星の影響の仕方に
違いが見られるんです。

4タイプを知らないと読み違う命盤に
いくつも出会ってきました。

これから、そんな話をたまに
書けたらいいなと思っております。

本日は予告編的なブログでした☆

******************************************

★他にはこんなところに生息中です★

>松原由布子のFacebook

>松原由布子のTwitter

>星読み師★松原由布子の占い以前

******************************************

 

失恋したというお話 


おはようございます。
松原由布子です。

占い師って
恋のお悩みに立ち会うことの
多い職業です。

これから始まる恋には
たくさんのアドバイスがあります。

でも失恋は隣で寄り添って
心の傷を包み込むイメージ。

新しい恋ができるようになるには
まだまだ時間がかかるので
今回のことが未来の糧になるよう
お話を聞くことに専念します。

考えるだけで苦しくて
傷口から血が流れるような段階。

失ったものは取り戻せない
ということを受け入れる段階。

思い出す頻度は減っても
やはり苦しい段階。

階段は一段ずつしか上がれません。

今はどこにいらっしゃるのか
丹念に読み解いていきます。
自分の位置がわかるだけでも
楽になれるものですから。

命盤もタロットも使わないけど
少し心を軽くしてくださるだけで
これも占い師の大事な仕事だと
実感するのでした。

******************************************

★他にはこんなところに生息中です★

>松原由布子のFacebook

>松原由布子のTwitter

>星読み師★松原由布子の占い以前

******************************************
 

事実と真実の狭間で。 

 こんにちは☆今日は初夏のような陽気でしたね。

街には半袖やサンダル姿の方もいました。

お天気も不安定ですが、ここから暖かくなるといいですね。




さて最近鑑定していてふと思う事があります。

恋愛のご相談が多いのですが、

『相手から一方的に別れを告げられた』

っというものです。

不思議なもので、お客様の相談内容もリンクします。

同じような相談内容が続くときがあるんですね。




恋愛鑑定の場合、お2人とも出生時間が判明すれば、

紫微斗数を使います。

衝動的に別れてしまったのか?

先天的な相性が悪いのか?

一年運の太歳命宮(自分自身)や、

恋愛・結婚運の夫妻宮などに、

化忌や自化忌といった星が入る時は、

とくに注意が必要です。





私の場合、事象は東洋占でみますが、

感情面はタロットで深く掘り下げます。

別れを告げた相手の気持ちや心意を鑑定しました。

しかしそこには優しさや思いやりが垣間見えるのです。





独身やお互い初婚であれば、何の問題もないでしょう。

しかしバツ1同士や子供が双方にいる場合、

本人同士の気持ちだけでは成立しません。

家のローンや養育費、結婚となれば子供の転校など

様々な問題が複雑に絡んでくるからです。




そこを考えれば、

『自分には相手を幸せに出来ない』

『そんな苦労を乗り越えて一緒になるよりは・・』

そう考えて出した決断だということが、

タロットに顕著に現れます。





相手が別れを告げたのは事実でしょうが、

それが真実とは限りません。

相手を納得させるために、

別れを受け入れてもらうための嘘も存在すると思います。

しかしそれすらも1つの愛のかたちです。





特に女性の場合は感情が先行するので、

なかなか受け入れがたい事実だと思います。

『好きなのに何で別れるのか?』

その理由に納得できなかったり、

その感情が相手を恨む気持ちに変わっていったり。

そんなケースをたくさんみてきました。





ですがせっかくご縁があって一緒になった2人ですからね。

相手のことを恨まず、感謝して別れる方が

よっぽどいいと思います。

別れは時として残酷で理不尽です。

付き合うときは2人同意のうえですが、

別れるときは一方的な場合もあります。

しかし大事なことはその理由であり、

相手がなぜそういうのか?

そこを考えてみてください。






そこがどうしてもわからないとき。

感情が邪魔して冷静になれないとき。

そんな時は相手の心意を読み解く

お手伝いができれば幸いです。

*夢猫ムニャ*

幼心と女子力 ~ボウケンの易(eki)今日の運勢~ 

「女性が強い時代になった」

といわれて久しくなります。

 

といっても、ぼくにとって女性が強いのは、

今も昔も変わらないこと。

 

母子家庭で育ち、

なぜか近所の家も女の子ばかり。

モンチッチを片手に、

よく近所の女の子の家に遊びにいったものです。

 

母を筆頭に、

ぼくのまわりの女子たちは

いつも強かった

そして僕は、いつも弱かった。

 

秘められた女子力を、幼心に体感していたわけです。

 

今日の占いの結果、

【坤為地】こん--

は、そんな女子力の象徴でもあります。

威勢は張らないけど、うちに秘めた力は

男子の比ではありません。

 

☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯

ボウケンの易(eki)本日4月18日(水)の運勢

☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯

 

【坤為地】こん--ち(初爻)

 

上が「地」で、

 地.jpg

 

下も「地」

 地.jpg

 

「地」は安定とかマジメさ、忍耐という意味。

また、女性、とくに母親の象徴でもあります。

 

それが積み重なる。

つまり、まさに「地」そのもの、

といったところです。

「坤」は「地」そのものを表す字です。

 

大地は「人」「建物」「動植物」

地球上の全ての存在を受け止める存在です。

与えられた条件を、

まるごと受け入れる大きさを持っています。

 

 

では、結果です。

 

【坤為地】こん--ち(初爻)

 

<仕事運> 

暇な一日。

ですが、何か問題点があると思って間違いなし。

小さな火種は後で確実にトラブルになる。

甘く見ると大きな損失に。

早期発見、早期解決がポイント。

「なんとなく~」はタブー。

 

<恋愛運>

期待しても変化なし。

女性は男性の甘い言葉に騙されないで。

マンネリ化の相。

次の縁を待って吉。

 

<金運>

買いたいものは値段以下の価値しかありません。

今は辛抱の時。

買わないほうがいいでしょう。

 

<健康運>

胃腸と冷えが原因。

持病の再発と足に注意。

治りかけが肝心です。気を抜かないように。

 

<試験運>

油断大敵です。ケアレスミスに注意。

全身全霊で臨めば合格できます。

いちばん初めに決めたことが通るとき。

 

<紛失物さがし>

どこかに落としてきた可能性大。

なかなか見つからないかも。

部屋の中なら、何かの下敷きになっています。

絨毯やカーペットの下。一階。地下など、

「いちばん下」がキーポイントです。

 

<開運食>

茶わん蒸し

生ハムと根菜のサラダ

 

 

 

「母親」の力ってものすごいと思うんです。

根底に見えるのは「子供を守る力」。

 

そのためなら鬼神にだってなる時があります。

あれは男性には絶対ない力ですね。

 

「坤為地」はそんな女性の優しさと

内面に秘めた強さの象徴です。

攻めではなく守りの力で、

スピードではなく忍耐で、

運気を切り開くわけです。

 

 

某 件太郎

思わせぶる可能性 ~ボウケンの易(eki)明日の運勢~ 

 

「未完の大作」

という言葉がありますが、

この「未完」という部分に心惹かれる人は、

よもや、ぼくだけではないはず。

 

「未完」とは、いうまでもなく、

「まだ完成じゃないんだけど...

という意味。

 

で、おそらく次に続く言葉は、

「完成版はもっとすごいぜ!」

ということになるかと思います。

 

こう言ってはなんですが、

完成版を実際に観てしまうと、

「な~んだ。期待してたのにこんなもんか」

となってしまうのが関の山です。

 

ここに「未完」の強みがあるのではないでしょうか。

実在しない完成版を想像するしかないのですから。

 

不思議と「未完」の完成版を、

現状よりも劣ると思う人は少ないのです。

たいていは「きっともっと優れているだろう」

と勝手に妄想してしまうわけです。

 

根拠はないけど、

なんだか無限の可能性を感じてしまう。

「未完」はそんな魅力を秘めた言葉なのかもしれません。

 

 

ボウケンの易(eki)で占う、

明日4月17日(火)の運勢は...

 

【火水未済】-すい-びせい

 

上が「火」

 火s.jpg

 

 

 

下が「水」

 水s.jpg

 

「火」は希望を、

「水」は困難を表しています。

「未済」は未完成という意味です。

 

合わせると、水平線から昇る太陽といった感じ。

火水未済s2.jpg 

 

確かに希望は見えている。

でもそれは海の向こう側。

希望に到達するには海を越えていかなければならない。

というわけです。

けっこう時間がかかりそうですが、

希望もへったくれもない状態よりはマシです。

 

別に太陽自体が海の向こうにあるわけではないんですが、

昔の人の例えなんで勘弁してやってください。

 

 

では、結果です。

 

【火水未済】-すい-びせい(初爻)

 

<仕事運> 

経験、知識不足を実感することになりそう。

やるかやらないかで迷ったら、止めておいたほうが無難。

今は将来のために力をつける時期。

しゃしゃり出ずに身を引いて吉。

 

<恋愛運>

相手が恋心を抱いていません。

恋が始まるまではまだまだ時間がかかりそう。

ムリして付き合うと途中で別れてしまいそう。

相手は調子に乗って後先を考えない傾向あり。

 

<金運>

ほんとうに必要なものかどうかを考える時期。

買い物はムリして買っても結局つかわなくなりそう。

投資は情報と資金不足の予感。

 

<健康運>

血行不良、動悸、足のケガ。

一時的に悪化しますが、また回復するので、

心配は無用です。

 

<試験運>

まだ実力不足で今回はツキもなさそう。

よい経験だと思ってください。高望みはタブー。

 

<失くしもの>

もしかすると見つからないかも。

キッチン周辺が怪しい。棚の下、一番下、

ポケットの中を重点的に探してみて。

 

<開運食>

蟹しゃぶ

クラムチャウダー

 

 

「火水未済」「火」「水」の組み合わせ。

は反対の性質です。

をかければ消えますし、の中では燃えません。

だから一見「相容れず、そっぽを向きあう」関係に思えます。

 

でも、をかけた時、水蒸気が発生します。

けっして消えてなくなっているわけではないんです。

 

これって「成長や進化」に似ているとおもうんです。

 

人間関係でいえば、

意見の合わない人、

性格の合わない人と接することで、

今までにない自分に成長・進化できる。

 

そんな経験に例えることができます。

 

易の結果は往々にして、人生訓や哲学を含んでいます。

それは「人間」の思考や心を徹底的に研究した結果なのかもしれません。

 

なんて、ちょっとカッコいいことをいってみました。

 

 

某 件太郎

 

月に一度のオールナイトDJイベント【ショー&ブース編】 


こんばんは。
松原由布子です。

Weekend axxcis【ACTIVATION 】
ではVIPルームを使わせてもらっています。

今回は

*フェティッシュなショーをされるダリア女王様
Fangophilia(ファンゴフィリア)のハナブサタロウさん
*正体不明の不思議整体師・吉光謙輝さん

と、わたくしが参加しておりました☆


ダリア様は「ショーケース」と呼ばれる舞台で
ポールダンスやフラメンコなども踊られつつ
麗しいフェティッシュな世界を繰り広げているとか!
場所が離れていていつも拝見できないのが
とっても残念・・・

ダリア様は緊縛師であり、女王様でもあるのですが
立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花
(ただし、花の色はすべて黒)

みたいな美しさなのですよ!!

姿勢が課題の私には所作のひとつひとつが
めちゃくちゃ勉強になります。
今回は少しお話できる時間もあって
その格好良さにもっとファンになりました!
ほんとに素敵な方です。
 

   IMG_5733.jpg
 


Fangophilia(ファンゴフィリア)
ハナブサタロウさんは
本物の歯科医師さんでもあります。

研ぎ上げられた芸術性にこの技術が使われると
こんなことができてしまうの??
というほどの素晴らしい世界観。
Facebookで発見した個展風景など
異次元空間の出来事を見ているようでした。
次回は絶対に行きたい!
 

   IMG_5738.jpg

 

吉光謙輝さんは整体師だけでなく
医療費20兆円削減を目指して
予防医学を研究・実践されています。

老荘思想にある「柔弱謙下」を地で行く方。
飄々とした屈託のない雰囲気に安心して
たくさんの方が施術を受けに来られました。

かくいう私もお願いしてみると
肩の重みがふっと楽になったのです。
力んだら良い仕事ができないので
有難いメンテナンスでありました☆

来月はどんな方とお会いできるのでしょう♬
今からとっても楽しみです。

******************************************

★他にはこんなところに生息中です★

>松原由布子のFacebook

>松原由布子のTwitter

>星読み師★松原由布子の占い以前

******************************************

 

お母さんと呼ばれる方へ 


 今日は暖かい1日でしたね。

暖かかったので、

アウターなしで出かけてみました。



ここ数日はバタバタとしており、

ブログを更新できなくてすいません。

土曜は関西から通って頂いている

生徒さんの6時間レッスン&銀座イベントで、

日曜は静岡の友人に逢いました。


o0480048012501646495  5.jpg
                                  【3兄弟末っ子☆あや君1歳7ヶ月】



静岡の友人は子供の用事で1歳7ヶ月の息子を連れて、

東京にきたそうです。

表参道で待ち合わせをして、原宿をブラブラ~♬

原宿には中島先生のご自宅があるので、

すこし行き慣れた場所でもあります。





しかしいつもは子供を連れてなんて経験がないので、

子供がいるのが新鮮で・・・

お店のディスプレーや、道端の草木に興味津々です。

人ごみをヨタヨタと元気よく駆け出していく綾也くん。

思いもよらない行動をしたり、

かと思うと立ち止まってしまったり((笑))





私には子供はいませんが、

ママの友人と子供を連れて歩くと、

街には不便なことがたくさんありますね。

人ごみで子供を連れて歩く大変さ。

ベビーカーを押す苦労。

おむつ台のついているトイレが少ない事などなど、

『母親ってこんなに大変なんだ!』

改めて気がつきました。





静岡の時は友人の子供と出かけるときは多々ありました。

ただ基本車移動なので、着替えもおむつも車に積んで、

泣いても車の中では周囲に気をつかいませんからね。

トランクの中にはオムツや靴や着替えなどが

たくさん積んでありました。






ただ東京でベビーカー1台でそれをやるのは大変ですね。

エレベーターの場所も探したり、

抱っこ紐でもさらにマザーバックなんて持った日には・・

考えただけでも肩が凝ります((笑))






この友人は、中学生と小学生と幼児の三児の母です。

春から中学生になった息子のお弁当を毎日作り、

車で送り迎え。小学生の子を送り出し、

末っ子のごはんをあげて、家事を済ませ仕事へ向かいます。





家事が滞ってしまうこともあるようです。

しかし妻として母として、嫁として、社員として

たくさんの顔を持っています。

これ以外にもママ友やご近所付き合いなんかもありますからね。

遷移宮・福徳宮・夫妻宮・父母宮・官禄宮・子女宮・田宅宮。

これらフル活用です。

リュックを背負い、息子を抱っこする彼女の姿をみて、

頭の下がる思いでした。





私はママになった友人たちとは違う道を選んだのは事実です。

家庭や子供を持つ事より、自分の夢を優先しました。

主婦業にお金は発生しません。

労いの言葉や感謝の言葉も、ないかもしれません。

しかしみなさん大人になって、

母の偉大さに気がつきます。

子供を宿して産むことさえ大変なのに、

そこから何十年も育てるわけですからね。






金銭的にも大変ですし、親子で感情がぶつかり、

お互いに理解出来ない時期もあるかと思います。

しかし私の仕事は、人が産まれて成り立つ事。

この世にお母さんがいなければ、

命盤もつくれないのだと・・・





ママになった友人、

そして日本中の世界中のママに感謝しています。

ママさん、本当にありがとう。

母は偉大です。

今は誰も気がついてくれなくても、

いつかきっと『ママ』という存在に

心から感謝してくれる人が必ずいますから。

すべてはその日のために・・・

*夢猫ムニャ*



月に一度のオールナイトDJイベント【鑑定編】 


こんばんは。
松原由布子です。

毎月第二土曜日は
Weekend axxcis【ACTIVATION 】

私は今回で4回目の参加です。
いつもお呼びいただき
本当にありがとうございます!

私、このイベントが大好きです。

何より主催されている
Ⅲ FAITHS DJ SCHOOLの皆さんが
素晴らしい人格者ばかり!!

お忙しいのに必ず時間をとって
鑑定に来てくださったり
飲み物の手配や超過料金について
心配りしてくださったり。

競争の激しい世界にいても
それが人間性をすり減らす方向ではなく
磨く方向に働いている希有な方々。

そんな皆さんに出会えたことだけでも
私にとってすごい財産です。

こちらで鑑定させていただいて
毎回20名前後の方と
お話させていただきますが
10分だけでここまで話せるのかと
思うほど濃密になります。

綺麗事でない本物の「夢」を実現する。
そのために鑑定に訪れてくださる方の
割合がとても高いんです。
占い師として背筋が伸びます。

お客様が希望に満ちた笑顔で
VIPルームを出られる姿を
お見送りするのが至福の瞬間。

幸せを祈ることが仕事の根っこにある
素敵な職業じゃないか!と
自画自賛したくなるほどです☆

次回は同じVIPルームで
大変お世話になっている方や
今回はじめましての方について
書いちゃいます☆
 

   IMG_5728.jpg



   ******************************************

   ★他にはこんなところに生息中です★

   >松原由布子のFacebook

   >松原由布子のTwitter

   >星読み師★松原由布子の占い以前

   ******************************************
 

 

ミステリアスで秘める星。 

 最近は日中暑かったり、

逆に夕方はものすごく冷え込んだりと

変なお天気ですね。

4月中旬てこんなに寒かったでしょうか?

社長は未だにホットカーペットを愛用しております((笑))





さて今週水曜日に、渋谷ほしよみ堂にて開催された

紫微斗数研究会@太陰星。

今回も満員御礼☆多くの方のご参加ありがとうございます!


274009011619.jpgのサムネール画像


今回は太陰独主と天機・太陰が各1名づつ、

そして天同・太陰が3名と、

まさに太陰だらけの研究会になりました。

もちろん私も天同・太陰の1人。





司会進行でありながら、

『太陰あるある!』にはまってしまいました。

太陰は見た目は大人しそうだったり、

女性は清楚イメージがあるのかもしれませんが、

以外と頑固でおしゃべりです。






精神的な欲求が強く、現実的なことよりも

精神的に満たされることを強く望みます。

恋愛にしても浮気は自分も相手も御法度です。

気持ちが離れてしまった!そう気がついた瞬間に

太陰星の恋愛は終了してしまうのかもしれません。






太陰独主(太陰のみ)の人も、

太陰同宮(太陰+他の星)の人も、

似ているんですが、少し作用が違うようです。





また現実派の紫府廉武相し ふ れん ぶ そうグループの方からも、

表情では読めない・秘めている・ミステリアスなど、

たくさんの意見を頂きました☆

自分の星がどんな風に写っているのか?

太陰をもつ私にとっては、とても新鮮でした。





紫微斗数研究会は渋谷ほしよみ堂にて、

毎月第2水曜の19時から行われます。

次回は5/8日(水)@19時

貪狼星がテーマになります。

中島先生の生徒さんや、ほしよみ堂の生徒さん。

紫微斗数に興味があり習ってみたいという方など、

どなたでもご参加できますので、

お気軽にお問い合わせやご予約ください。

*夢猫ムニャ*


メンテナンス ~ボウケンの易(eki)本日の運勢~ 

大学生時代、ずぼらだった僕は、

炊いたご飯が炊飯器に残っていることもすっかり忘れ、

そのまま何か月も放置してしまったことがあります。

 

久しぶりにご飯を炊こうと炊飯器の蓋をあけたところ

そこには、世にもおぞましい光景が広がっていました。

 

ボウケンの易(eki)で占う、

本日4月13日(土)の運勢は、

 

【山風蠱】さん-ぷう-

 

上が「山」で、

 

山2s.jpg

 

 

 

下が「風」

 

風s.jpg

 

 

「山」は、ずっと開けてない蓋

「風」は、隠れた問題点をあらわします。

 

そして「蠱」は、腐るという意味。

 

当の本人はまったく気づいてないけれど、

知らない間にトラブルのタネが出来ている。

という状況をあらわした結果です。

 

さて、では結果です。

 

<仕事運>

部下や後輩からの指摘が、

トラブルを未然に防ぐキッカケとなってくれます。

 

<恋愛運>

父親や上司、年上からの紹介が有望。

相手は年下。

復活、再婚話もありそうです。

不本意な妊娠には注意。

 

<金運>

投資や買い物は、

自分の判断だけでは失敗します。

かならず周りの意見を聞いてから決めましょう。

 

<健康運>

頭痛、腹痛、遺伝性の病。

病気はまだ初期症状。早めの検査と治療がおススメ。

 

<試験運>

父親や先生の影響が大きいとき。

まだ抜けがあるので、わからない箇所は早めに調べて、対策を万全に。

 

<紛失物さがし>

玄関、物置、倉庫。

長い間あけてない箱の中にあります。

積み重なっているものの、一番下もあやしそう。

 

<開運食>

・山菜そば

・ブルーチーズ

・ぬか漬け

 

 

長く続いている人間関係、ずっと動かしていない家具、

「そこにある」ことが当たり前になってくると、

あまり手をかけなくなったり、気を遣わなくなったりします。

そうすると「流れ」がよどんで、ゴミがたまってしまいます。

人間関係では礼儀を忘れることがそれに当たります。

それがトラブルの原因になることも多々あるわけです。

「当たり前」になっていることこそ、気を遣うこと、

つまりメンテナンスが必要なんです。

と「山風蠱」は言っているわけです。

 

 

某 件太郎

2度目という新しさ ~ボウケンの易(eki)明日の運勢~ 

「再」には、繰り返すという意味があります。

でも、まったく同じことが、まったく同じ状態で繰り返されることってまずありません。

 

 2回目、3回目は、初回と比べて何かが違っているはず。

繰り返しているように見えて、実は微妙に違うわけです。

微妙に進化しているわけです。

 

 

 

さて、ボウケンの易(ekiで占う、

明日4月12日(木)の運勢は、

 

【地雷復】-らい-ふく

 

上が「地」で、

 

地.jpg

 

 

下が「雷」

 

雷2.jpgのサムネール画像

 

 

「地」は冬の季節と休眠。

「雷」は春の訪れと活動を表しています。

冬の大地の下で、

春の訪れをつげる虫たちが活動を始めたイメージです。

 「復」は復習、復縁、再婚、再来という意味です。

 

では、結果です。

 

新しい時代の到来や、

長い休みが明けて、再び活動の時が訪れることを意味しています。

 

【地雷復】-らい-ふく

 

<仕事運> 

経験が生きるとき。

積極的な行動が有利にことを運びます。

 

<恋愛運>

再婚や復縁にはもってこいの運気。

逆に初めての相手へのアプローチは上手くいかないかも。

繰り返す作業が大事。再挑戦にツキあり!

 

<金運>

交際費がかさみそう。

見栄が出費を増やします。

投資は手堅いところで吉。

回収できそうですが、けっこう時間はかかりそう。

 

<健康運>

病気は少しずつ改善に向かいます。

ただし、再発したものは治りにくい傾向。

 

<試験運>

実力に見合った試験であれば通ります。

再チャレンジの場合、大吉。

初回よりも2回目以降の挑戦者に

運気が味方します。

 

<紛失物さがし>

キーポイントは膝丈の高さ。キッチン、バスルームなど「水」に関わるところが怪しそう。

 

<開運食>

山芋ともずくの酢の物

豚のネギ塩レモン炒め

 

「地雷復」は復縁、復職には大吉の結果です。

同じ場所に戻る、「もとさや」的なイメージが強いですが、

2度目は決して前回と同じではないはず。

そこには、自分の成長が加味されています。

「2度目」という新たな希望を秘めた結果でもあるんです。

 

某 件太郎

とらぶみ ~ボウケンの易(eki)本日の運勢~ 

 

「上下関係って、なんかメンドクサイ。」


と、まるで中学校2年生のようなセリフで始めてしまいました。


でも意外と、結構いい年でも、そう思う人が少なくないようです。


上司や先輩の理不尽な要求に対して、

「仕事だから我慢してやるか。給料もらってるし。」

と思うようになったのって、いつからでしょうか。


この、いわゆる「仕事」という概念が、

目上に対する礼儀を、

忘れさせてしまったのかもしれません。




ボウケンの易(eki)で占う、

本日4月11日(木)の運勢は、

 

【天沢履】てん-たく-り


上が「天」で、

 

天s.jpg

 

 

 

下が「沢」

 

沢s.jpg

 

 

 

「天」は理想の高さ、ビックプロジェクト、力量のある目上の人物。

「沢」は地位の低さ、未熟さ、力量のなさを表しています。


天は高く、沢は低い。

「沢」が低いのは、地面を掘り下げた結果、

窪地にできた水たまりのイメージだからです。

 

高いものが上に、低いものが下にあって、

自然の理どおりの位置関係。

 

そこから連想して、

絶対的な上下関係を表しているんです。

 

「履」は「はく」ともよみます。

はきもの、今でいえば靴で踏みつけるという意味です。

 

目下が目上を踏みつける。

平社員が専務や社長を踏みつける。

 

さらに想像力を強化すると、

実力がないペーペーが、ビッグプロジェクトに挑戦!

というイメージです。

いずれにせよ、かなりの危険性をはらんでいます。


 

さて、この「天沢履」。

古くから「虎の尾を踏みつける意味」とされています。

 

古典曰く、

「なーに、虎の尾を踏んづけても、礼儀さえあれば大丈夫。」

虎だって鬼じゃないんだから、取って食いはしないさ。」

とのこと。


まぁ普通に生活していれば、

よもや虎のしっぽを踏みつける体験なんて、

まずできません。

 

だから、あくまでも推測でしかないのですが、

ひょっとしたら、僕だけそう思うのかもしれませんが、

 

もしも、ですよ。

 

万が一、仮に、間違って、

虎としっぽを踏んづけることがあったとしてですよ。


誠心誠意と真心をもって、

それで足りぬなら、プラス最大の謙虚さをもって平伏低頭し、

 

「いや、これは申し訳ございません。私としたことが。」

「美しき虎様、お怪我などございませんでしょうか」

「このような失態、わが人生、最大の汚点。どうかお許しを」

 

などいったところで、虎様の怒りはおさまらず、

その時は、絶対に許してはもらえまい。

と、そんな気がするんです。

 

で、間違いなく食べられちゃうと思うんです。虎に。

ザ・タイガーに。


そう思うと、この「天沢履」。

ものすごく「悪い結果」のように思えるのですが、

そんなことはありません。

古典の例えがちょっと怖そうなだけです。


あくまでも、目上、実力者、先輩、上司、師匠には、

失礼のないよう、立場をわきまえましょうということです。

媚びたり遠慮するのではなく、謙虚になるといいことあるよ。

っていう意味なんです。


虎は自分を守ってくれる存在。

そして、またとないビッグチャンスともとれます。

あくまで味方なんです。

そこには、礼儀礼節と感謝の心が欠かせないわけです。


では、結果です。


【天沢履】てん-たく-り


<仕事運> 

今は決断を避けて無難。

独断専行はタブーの時。

理論的には正しいが、周囲の理解を得にくい。

孤立しないよう、慎重に。

あくまでも謙虚に。


<恋愛運>

相性は悪くなさそう。

でもちょっと相手が自己中っぽい。

何かしら邪魔が入るので、

もうしばらく様子を見て吉。


<金運>

投資や買い物は、

思い切った決断は裏目に。

迷った時間に比例した結果。

人にいろいろ聞いてみるのもよし。


<健康運>

頭痛、熱、目。

かかりつけの医者を変えて吉。


<試験運>

高望みは禁物。

ランクを落として吉。


<紛失物さがし>

高い所を探してみて。

食器棚、冷蔵庫の上が怪しい。

出てくるまで時間がかかりそう。


<開運食>

・鳥の唐揚げ

・水餃子

・親子丼



上下関係って確かに気を使いますよね。

気疲れもします。

でも、その緊張感にこそ、

人としてのレベルアップのヒントが隠されています。


他人の気持ちを思うこと。

他人のためにできること。

他人の求めに適うこと。


それを考えることが、

「人として成長する」ということではないでしょうか。

と、今日の占いの結果はいってるわけです。


某 件太郎

 

 

見えている部分は手がかりでしかない 


こんばんは。
松原由布子です。

毎月第二水曜日はシビケン!
そう、紫微斗数研究会でございます☆
今月のテーマはお月様・太陰星でした。

この模様については夢猫ムニャ先生
ブログをお待ちくださいませ♬

本日も鑑定からのお話。
「嘘」についてどう捉えるかを
考えてみたいと思います。

嘘は誰でもつきます。
一回もついたことない!というのが
すでに嘘です。
少なくとも私は嘘回数ゼロの人に
会ったことはありません。

もちろん嘘を推奨しないですよ。
できれば正直に生きたい。
それでもやむにやまれずつくことがある。

そういう状況に陥った人を責めるのは
思考停止ではないかって確認すると
見える風景が変わります。

嘘は結果であり、症状です。
原因は別のところにある。

もし、目の前で嘘をついている人が
大切にしたい人であるなら
一緒に原因を探してあげてください。

嘘をつかなくても幸せになれるよう
嘘をついてまで守りたいものを
「素晴らしいね」って褒めてください。

習い性になってる嘘を取り去るのは
難しいことではありますが
ゼロにする必要はないのだから
思い詰めなくて大丈夫。

嘘に頼って切り抜ける不自然さから
早く脱することができますように☆

******************************************

★他にはこんなところに生息中です★

>松原由布子のFacebook

>松原由布子のTwitter

>星読み師★松原由布子の占い以前

******************************************

興味深いご夫婦の手相。 

 今日は渋谷ほしよみ堂での鑑定でした。

今、手相を教えている生徒さんのご両親です。

結婚してもうすぐ40年なんですって。

ご夫婦は2人でお花屋さんを経営されています。

日中のお仕事も、その後のプライベートな時間も、

365日×40年一緒のラブラブ♡ご夫婦です。

たった3年で結婚生活に挫折した私に、

お2人の爪の垢でもくださいませ((笑))





そして鑑定してみると、お父様は手が四角く、

肉厚で線がとても繊細でした。

お仕事でお花を触っているので、

感性や愛情深いんでしょうね。

愛情の親指の付け根である金星丘は、

唐揚げにしたら美味しそうなくらい盛り上がってました!

総合的にみると、紳士な乙女といった印象☆





一方のお母様は色白で柔らかく、

指が細くて女性的でした。

ですが、よ~く見ると右手は後天的な変形マスカケです。

左手はマスカケではありません。

右手の知能線は濃い線と薄い線の二重知能線で、

マスカケの方が薄いんですが、

キリっとマスカケでした。

また土星丘も強く、指も節が目立つので、

ストイックで頑固な部分もあるんだそうです。





手の厚みもお父様はグローブ型で、

お母様はやや薄く女性的です。

手が厚く肉付きが良い方は、

楽天的でしあわせを感じる力がとても強いんです。






一方手が薄い方。

これは女性に多くみられます。

このタイプは現実主義です。

地に足がついていますが、逆に現実的すぎて、

何をしてもあまり楽しめないといった傾向が強くなります。





楽天的で愛情の強い、優しいお父様と、

現実的でマスカケの強運や粘り強さをもったお母様。

見た目と中身や役割は真逆でした。





手相や占いでもそうですが、

似ている人同士は引き合います。

瞬時に恋に落ちてしまいますが、

ご夫婦では違う方が、お互いに補い合えたり、

得意ジャンルが違った方が幅も広がります。

今回はそんなご夫婦の姿を見せていただきました。





古い例えで世代がバレてしまいそうですが、

チャ~ミ~グリーンのようなご夫婦でした。

ご夫婦での手相鑑定はとてもおもしろいですね☆

良い勉強になりました!

*夢猫ムニャ*


 

聞き上手と褒めていただけたから振り返る 


こんばんは。
松原由布子です。

最近LINEからのご依頼も増えています。
SNSを追加するごとにいろんな出会いがあり
ありがたい限りです。

そのLINEでのやりとりで
「由布子さんは聞き上手だから
 お話したくなるんですよ。」
というお言葉をいただきました。

大変うれしかったのですが
ただ褒められてうれしいのとは
少し違うんです。

私の課題の一つが
「聞き上手になること」
だったから達成感が伴う喜びなのですね。

占い師になりたての頃は不安なので、
持てる知識を全部伝えなくては!
という思いが先行してしまって
ほとんどお客様のお話を
聞くことができませんでした。

でも人は話を聞いてもらいたい
生き物なんですよね。
私が自分の不安を消すために
まくしたててしまったのと同様に
お客様にこそ吐き出したい思いが
いっぱいあるはず。

導入部分ではまずお客様に
自分がどういう占い師であるかを
わかってもらって
安心していただくために
たくさんお話します。

そこからお客様の言葉を待って
勢いが出てこられたとを感じたら
すっと聴く姿勢に入ること。

これを意識して鑑定を続けてきました。
話し過ぎた!と反省することも
やっぱりあるんですが
最近は随分お話をしてもらえるように
なったなって感じておりました。

でも、自分で思うのはほぼ外れている。
自分で自分を優しいと思う人が
気持ち悪いみたいなもので。

だから彼女の褒め言葉は
とってもとっても有難いものでした。

これからも調子に乗らず
お客様のお話を自然と引き出せる
聞き上手な占い師道を極めたいと思います☆

******************************************

★他にはこんなところに生息中です★

>松原由布子のFacebook

>松原由布子のTwitter

>星読み師★松原由布子の占い以前

******************************************

身持ちが固いんです。 

 

明日は毎月恒例となった、

渋谷ほしよみ堂での紫微斗数研究会です。

毎月第二水曜@19時~の2時間、

毎月行われております。





さて明日のお題は太陰星。

太陽星と並んで唯一の中天の星。

太陽は男性の象意、

太陰は月で女性のシンボルです。

イメージとしては、三歩下がって・・

そんな奥ゆかしい昭和な女性でしょうか?

また潔癖・感性・慈母・芸術の星でもあります。




*太陰独主(太陰のみ)
天機・太陰てんき・たいいん
天同・太陰てんどう・たいいん



太陰にはこの3つのパターンがあります。

太陰独主の友人と天機・太陰の友人と、

天同・太陰の私で構成される、

『深夜のファミレス☆太陰女子会』があるんですね。





話しの中心は恋愛なんですが、

これが結構おもしろいんです。

天機・太陰の友人は、2人の男性狭間で揺れ動き、

そして白黒ハッキリさせたい欲求が働きます。





逆に太陰独主の友人は、

『そんなこたぁ~けしからん!』と一喝。

『女性たるもの、本来身持ちが固くあるべきで、

1人の男性を愛しつくすのだ!』っと

深夜のファミレスで声高らかに叫び、

『まぁまぁお2人さん、そんなことで揉めなさんな』っと

なだめる私がいます。





太陰大集合なんですが、

それぞれ役割はやっぱり違いますね。

天機・太陰はキッチリ感を望み、

太陰独主は貞操観念が強く、

天同・太陰は揉め事が嫌いです。





太陰は潔癖な星といわれています。

特に心や精神が清らかです。

浮気など同時に2人を愛すような、

器用な真似は出来ません。

そんなことは太陰星からしてみたら、

『不潔』以外のなにものでもないのです。





彼氏や彼女がいるのに、別の人を愛してしまった日には、

自分を責めてやみません。

その状態に太陰星の精神は耐えられなくなるのです。

逆に浮気をされた場合も、

相手への不信感と不潔感満載です。

触られることさえ拒否してしまいます。

太陰星の恋愛はどこかプラトニックで、

肉体の繋がりよりも精神の繋がりを重んじるのです。





ここら辺は封神演義ほうしんえんぎともリンクしますね。

封神演義では太陰星は七殺の奥さんでした。

悪女である貪狼星に仕組まれ、

破軍星に襲われてしまいそうになり、

逃げ場を失った太陰星は塔から飛び降りてしまいます。





自分の命より、愛する人や

自分の気持ちを大事にした太陰星。

ゆえに太陰を持つ人は精神はとても清らかです。

逆にこだわりが強く、頑固で融通がきかない部分もあります。

やんわりとした雰囲気の裏には、

芯の強さ、揺るがないものを持っているんですね。





明日はそんな太陰星を、ズバリ暴いていきます。

この研究会では、本では書けない㊙ネタを、

みなさんで研究していく2時間です。

中島先生の生徒さんや、

ほしよみ堂の生徒さんなど、

だれでも参加いただけます。

今回はご予約をたくさん頂きました。

ほぼ満席に近いですが、ご予約も可能ですので、

お気軽にお問い合わせ下さいね。





そして今週は某 件太郎先生と交代しますので、

明日の水曜、渋谷ほしよみ堂にて鑑定です。

木曜は某 件太郎先生の鑑定となりますので、

宜しくお願いいたします。

*夢猫ムニャ*

渋谷ほしよみ堂:TEL. 03-6419-7977 (12:00~20:00)

ビギナーズラックと予定調和 ~ボウケンの易(eki)明日の運勢~ 

狙ったつもりはないのに、

思わず注目を集めてしまう。

そんな経験ありませんか。


運命って不思議なもので、

実力が充分備わっていないときに限って、

評価されたり、結果が出たりするもの。

それは、「無心」とか「純心」が呼び込む幸運なのかもしれません。

はじめての企画が通って評価されたり、

はじめていった合コンで人気をあつめたり。


当然、自覚のない身としては、

嬉しさと驚きを隠せませんよね。

で、ついつい調子にのってしまうわけです。


これはもう、贖えないものです。

チヤホヤされると、浮かれちゃわずにはいられません。

謙虚に見える人だって、

内心はきっと、舞い上がっているに違いありません(笑)。


そして評価された本人はこう思うわけです。

「え?こんなんでいいの?自分って才能あるかも」


でも、それは往々にして引っかけ問題のようなもの。

調子づくと案の定、幸運に愛想を尽かされます。


これってけっこう予定調和なんです。

行ってみればビギナーズラックのようなもの。


確かに「欲」のない純真さに幸運は集まりますが、

幸運が集まったからには、調子に乗ってしまうのも人の性。

そうして、挫折を経験し、今度は努力したり、調べたりして、

幸運を狙って引き寄せることになるわけです。


つまり2番目、3番目に来る評価が自分の実力。

狙ってつかんだホントの幸運

ってことなのではないでしょうか。



さて、ボウケンの易(eki)で占う、

明日4月10日(水)の運勢は、

 

【沢地萃】たく-ち-すい


上が「沢」で、

 

沢s.jpg

 

 

 

下が「地」


 

地.jpg

 

 

 

「沢」は悦び、楽しみ。

「地」は大衆を表しています。

また地面より高い位置に沢、つまり水たまりがあるので、

「温泉」という意味もあります。


「萃」は人が集まるという意味。

温泉地にたくさんの人々が集まって、

宴会を開いているイメージです。


連想ゲームみたいになりますが、

温泉って、地下から湧きあがってますよね。

昇って殻を打ち破るイメージから、試験にはいい結果をもたらします。


人が沢山あつまるので、もちろん恋愛も良好。

ただ、人が沢山いるということは、的もなかなか絞れないということ。

二股、もしくは八方美人にならないことがポイントです。



では、結果です。


【沢地萃】たく-ち-すい


<仕事運> 

好調です。

人はついてきますが、

それはあくまで「地位」や「外見」に従っているだけ。

営業や商談であれば、会社の看板があるからです。

まだまだ内実がともなっていません。

焦らず、おごらず内面を磨きましょう。


<恋愛運>

結婚式の披露宴、合コン、パーティーなど、

大勢が集まる場所で出会いの予感。

自分に人気が集まりますが、なかなか本命がみつかりません。

外見より内面で勝負の時。

背伸びするよりも、ありのままの自分が相手の心を捉えます。


<金運>

交際費がかさみそう。

見栄が出費を増やします。

投資は手堅いところで吉。

回収できそうですが、けっこう時間はかかりそう。


<健康運>

咳、便秘。

症状が悪化しそう。

病院選びは迷わずに。

外見よりも口コミ重視で吉。


<試験運>

ランクを落として吉。

今回よりも次回にツキがあります。


<失くしもの>

キッチン、洗面所、リビングにありそうな雰囲気。

でも、今は見つからないかも。

後になって出てくる相です。


<開運食>

・卵かけごはん。

・温泉卵

・玄米雑炊


「沢地萃」は雑多なものが集まる意味。

善悪、要不要、チャンスとトラブルが入り乱れています。

その中から本物を見分けるのは、やはり自分の目利き力。

《人を見る目》を養うチャンスがそこにあるのではないでしょうか。



某 件太郎

 

 

ロンドンの日本人タロット占い師 


こんばんは。
松原由布子です。

大学生の頃、短い期間ですが
ロンドンのユーロセンターという
英語学校にホームステイをしつつ
通っておりました。
相棒であるタロットも一緒です。

英語がほとんど喋れないので
荒療治的な意味もあって
休憩時間に占いを開始。

皆さんあんまり遠慮がないので
無料となると結構いっぱい集まって
お昼休みがなくなりそうな勢いです。

それを見かねて同じステイ先の
アレクサンドラというブラジル人女性と
アドリアーナというポルトガル人女性が
交通整理をしてくれました。

もちろんお家に帰ったら
二人とも占うことになるのですが。笑

さすがに自分の英語力では説明しきれない
内容の鑑定結果もあり、そんな時は
上級クラスにいた日本人女性が通訳を
買って出てくださることも。

黒髪の日本人がタロット占いをするって
珍しいのか、
「あなたがフォーチュンテラーね!」と
声をかけられることもあり
占いを通していろんな方と
お話する機会をいただきました。

通訳してくれていた日本人女性は
今もロンドン在住でバリバリお仕事を
してらっしゃいます。

あっという間の滞在期間が終わった後
日本人仲間で京都観光をしたこともあり
今でも懐かしい人たち。

そして、最もお世話になった私の通訳様が
今月一時帰国されます。

Facebook経由で鑑定依頼をいただいた時は
未熟だけど必死でカードを読み解いていた
自分を思い出して
とっても感慨深かったです。

あの頃は自分が占い師になるなんて
思ってもいなかったけど
初めてお金をいただいたのも
ロンドンでの鑑定でした。

振り返るととっても不思議。
すべてつながっているように思います。

あの時の鑑定と比べて彼女はどんな感想を
持ってくださるのでしょう。

ご満足いただけるよう
最善を尽くさなくては☆

******************************************

★他にはこんなところに生息中です★

>松原由布子のFacebook

>松原由布子のTwitter

>星読み師★松原由布子の占い以前

******************************************
 

 

 

友達と嫉妬と信頼 ~ボウケンの易(eki)明日の運勢~ 


「友達って何だろう?」


と、唐突に思春期のようなセリフで初めてしまいました。

その昔、僕は、単なる「友達」と「親友」の違いについて

悩んだことがありました。

その結果、当時の僕が出した答えがコレ。


・気を使わず話せて、かつ隠し事のない人=親友

・気を使わず話せるけど、隠し事がある人=友達


という風に分類してました。

今思うと、じつに馬鹿げた分類です。


いつしか僕にとっての「友達」は、

話して普段のストレスを発散したり、

愚痴をこぼしあったりする関係だと気づいたわけです。


そもそも「友達」っていう関係はすごく曖昧なもの。

・友達なのに、影で悪口をいう。

・友達なのに、協力してくれない。

・友達なのに、つき合いが悪い。


こんなんだから「友達って何?」みたいな悩みが出てくるわけです。


社会人になって仲間の誰かが出世しだすと、

うだつの上がらない人たちは、

「嫉妬心」を抱き始めます。

身近人にほど、嫉妬心は芽生えやすいものです。

「友達」なのに嫉妬する。

いや友達だからこそ嫉妬するわけです。


これって、どんなコミュニティーにでもある話、のような気もします。

じゃあなんで嫉妬しちゃうのか。

そこには、信頼関係がないからです。

じゃあ信頼関係って何かというと、


「目的意識」です。

目的が同じであれば「友達」というより「同志」って感じになります、

そこには嫉妬心はないはず。

もはや同じ道を目指す「同志」なんだから。


だから「友達」にこだわる必要って

あまり無いように思うわけです。


一時の縁。

それが「友達」。

縁が強ければ「同志」になる。

縁が薄ければ離れていく。

そしてまた新しい縁ができる。


これの繰り返しで「縁」は繋がり、流れて、循環していくというわけです。


さて、ボウケンの易(eki)で占う、

明日4月9日(火)の運勢は、

 

【風沢中孚】ふう-たく-ちゅうふ

 

上が「風」で、

風s.jpg

 

 

下が「沢」

沢s.jpg

 

湖の上を風が吹き抜けるイメージですね。

水面と風が互いに触れあっているわけです。


「中孚」は親鳥が卵を暖める意味。

卵の中の雛は時期を間違えずにふ化してきますよね。

つまり時期が巡れば必ず願望が通るという結果です。

そこに必要なのは、信頼関係。

奉仕の心と信じる力です。


では、結果に行きます。


【風沢中孚】ふう-たく-ちゅうふ

 

<仕事運> 

会社や組織の方針、

マニュアルに沿う方向で結果が出るとき。

自分のやり方では歯が立たない感じです。

取引・商談は公益とチームワーク優先で考えるとうまくいきそう。

商売は自分の好みや、友人仲間に頼らず、世間のニーズを重視して吉。

プライベートよりも仕事を優先するといいことありそう。


<恋愛運>

シングルの人は何でも話せる友人と急接近。

会社やパーティーなど「公」の場所での出会いあり。

ずるずると長く付き合っている人は、腐れ縁を切るチャンス。

新たな恋人が未来に待っています。


<金運>

友人とのお金の貸し借りはNG。

こだわりを手放せば、儲かります。

飲食で予想外の出費がありそう。

投資は相場をよくリサーチすること。

ちょっとなら儲かりそう。


<健康運>

呼吸器、生理痛、頭痛。

患部はよく暖めること。

とはいっても、けっこう病状が重いので、

民間療法よりも、専門家に頼ったほうがいい時期。


<試験運>

良好です。周りから何をいわれても志を曲げない意志が、

目標達成に直結します。


<失くしもの>

プライベートで使うものは見つからないかも。

仕事やみんなで使うものなら見つかる可能性大。

誰かが見つけて保管してくれている模様。


<開運食>

鶏肉とキャベツのパスタ

鶏ささみの梅肉和え



明日の運勢【風沢中孚】

もうすぐ卵が孵化するタイミングに来ているようです。

つまり、もうすぐ願望が叶うタイミングが近いということ。

今までこだわっていたもの。

なかなか切れなかった人脈。

そこから離れる時期がきています。

それは損失ではなく、束縛からの解放です。

私情を断ち切り、目的に向かって邁進しましょう!


 

某 件太郎

 

 

 

 

柳に飛びつくのをやめたカエル。 

 733962_352456204856558_1310022151_n.jpg


今日は近所で春を見つけましたよ☆


小さい頃は良く目にしていましたが、

大人になるにつれ、日々の忙しさを言い訳に、

咲いていることすら気がつかなくなります。





4月や春は季節の変り目でもあり、また環境の変り目でもあります。

人は『何かしたい』っと衝動にかられるのでしょうね。

私にとっても春は大きなことがおこります。

人生の節目は春とともに迎えてきました。





1つは中島先生に師事したこと。

これは3月下旬でした。

もう1つは17年飼った愛犬がなくなったこと。

これも4月でした。

そして離婚したのも4月上旬です。





夫妻宮身宮の私にとって、

生涯忘れることの出来ない、大きな挫折でした。

例えるなら心は全治3ヶ月の重傷といった感じです。

2年の別居期間があったし、子供もいなかったので、

それほどの痛手にはならないと思っていたんですが、

これが大きな打算でした。





離婚はする前より、してからの方がパンチが効いてます。

前向き・ポジティブ、そんな薄っぺらい言葉をならべ、

何とか自分を奮い立たせること3ヶ月。

やり場のない苛立と、先の見えない不安を抱え、

それでも『いつか変わる・変わらなければ・・』

そんな思いで自分と向き合ってきました。





最初の3ヶ月は『なんで私が・どうして!』

そんな言葉が心から溢れてきました。

私は絶対悪くない。

私はものすごく努力した。

現実を見つめ受け入れたくないが故の責任転換。





そこから脱出するために、自己啓発本を読んだり、

いろいろ努力も重ねてきました。

例えるなら柳の木に飛びつくカエルのようです。

何度もジャンプして、掴めそうで掴めない柳の葉。

そのうち身も心もヘロヘロに。

がんばることにさえ疲れ、

幼い頃の屈託のない、

心からの笑顔が消えてきることに気がついたんです。






私は柳の葉に飛びつくのをやめ、

地面に落ちているものがたくさんあることに気がつきました。

命があること。

仕事があること。

支えてくれる友達がいること。

結婚という経験ができたこと。

離婚した私を何も聞かずに受け入れてくれた母がいたこと。

当たり前っていえば当たり前ですが、

これもまた感謝できることですよね。





柳の木の下には、たくさんのすばらしい物が落ちていました。

人間はつねに高い所をみて、ジャンプしなければならない。

そんな錯覚に陥っていたのかもしれません。

必要な時期になれば、柳は伸び届くところにやってきます。

ヘロヘロになってまで、

がんばることではないのかもしれません。





私はこれをきっかけに自分を許すことにしたんです。

嫌な事・やりたくないこと・気分が乗らないこと、

すべてやめ、笑顔の行方を探しました。

それが占術家として自分を動かす動機になったのです。

悩みはすぐには解決されない。

現実も明日にはかわらないかもしれない。

でも不安が取れれば、人は必ず笑えるようになる!

みんなに笑ってもらえるようには、どうすればいいか?

悩みを解決するツール=占いだ!!

そう思ってこの1年後に中島先生に師事するのです。





こうして占術家としての道を選んだのも離婚がきっかけです。

離婚して現実的に失ったものはたくさんありましたが、

精神的にはたくさんのもので満たされました。

離婚しなければ、傲慢で自分が正しいと主張する、

嫌な人間だったに違いありません((笑))





結果的に結婚に失敗しましたが、

離婚に学びました。

これもまた感謝ですね。

結局のところ、他人に何かを求めても、

責任を押し付けても、

結果そこからは何も生まれないということ。





そして苦しみの中で自分をみつめたとき、

必ず答えは見えてきます。

自分を誤摩化さず、事実としっかり向き合ってみてください。

そのお手伝いは私にも出来るかと思います。

宝箱の地図はお渡ししますが、

最後は自分の手で宝箱を開いてみてくださいね。

*夢猫ムニャ*


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
木曜担当ですが、
今週は水曜日に鑑定いたします。
水曜:夢猫ムニャ
木曜:某 件太郎先生となります。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

お誕生日パーティー@JIKKAでの紫微斗数ランキング 


こんばんは。
松原由布子です。

趣味ブログである
星読み師★松原由布子の占い以前
遅れつつも何とか毎日更新中ですよ♪

さて、本日はお客様であり友人でもある
AI KOWADA GALLERYのオーナー
小和田愛さんのお誕生日会に
占い師としてお招きいただきました。
 

   IMG_5676.jpg



参加された5名の方の命盤を事前に用意して
愛さんが出してくださった質問に
ランキングでお答えするという
私的には初の試み。

ギャラリストというお仕事は
「ザ・企画」ど真ん中ですので
いろんなご提案がいただけて
大変勉強になりました。

今回は以下のような設問。

1.アート業界に向いている
2.金運がある
3.仕事運がある
4.家庭運がある
5.結婚が早い順番
6.不倫しそうな
7.結婚に向いていない
8.腹黒い


5つの命盤を見比べて
1位から5位を選んで
その理由もつけていきます。

シンプルだからこそ
紫微斗数の力が発揮されました。

過去にあまりよろしくない鑑定を
受けてしまわれた方がいらしたんですが
最終的には紫微斗数のことを
深くご理解いただけたようで一安心。

(ちょっと話がズレますが
 なんで頼ってきてくださったお客様に
 呪いをかけるような鑑定をする
 占い師がいるんでしょうね。
 こういう話を聞くたびに
 同業者として本当に辛いです。)


愛さん以外は初めてお会いしたのに
皆さんとっても温かく迎えてくださり
占いを楽しんでくださいました。

紫微斗数占星術をはじめとした占術は
怖いものではなく
怖いことを回避したり
幸運を取りに行くために
我々の人生をサポートしてくれる
大切な指針になります。

ご自分を見失うことなく
人生のコンパスとして
お使いいただけたら
占い師として
こんなに幸せなことはありません。


そして最後に、愛さん
お誕生日おめでとうございます☆☆☆


******************************************

★他にはこんなところに生息中です★

>松原由布子のFacebook

>松原由布子のTwitter

>星読み師★松原由布子の占い以前

******************************************

 

虚妄の神☆天空のいたずら。 

 

 
今日は風がすごかったですね☆

かぎねこ亭もガタガタと揺れておりましたよ!

社長もこの正体不明のガタガタに怯えておりました。




怯えるといえば、

最近この洋画をみたんですよ。

『ザ・ライト~エクソシストの真実~』

深夜にやっていたものを録画しましてね。

そんなに激しいシーンが出てくるわけではないんですが、

結構苦手なジャンルです。

なぜ見るのか?それは恐いもの見たさでしょうね☆





よく『映画やビデオに写ってしまった!100連発☆』

みたいな番組ありますよね?

視聴者投稿のあの恐~いやつですよ。

最近のテレビは親切なので、

『オバケが登場するまで3・2・1.....』

なんてカウントダウンの字幕が出てくるのがありがたいんです。





そしてそれに合わせ、耳をふさぎ、顔を覆う私。

そうです!肝心のシーンはほとんど見てないです。

見ると夜に寝れなくなるので((笑))





そうやってほとんど肝心のシーンを

見ないまま2時間を過ごします。

映画もだいたいこんな感じです。





激しいアクションや流血シーン。

ホラーや高い所・空を飛ぶシーンなど、

ものすごい想像力なので、

まるで自分のことのように痛みを感じ、

空を飛んでいる気分になるので、

2時間もののアクション映画なんて見た日は、

手汗はビショビショ、体はぐったり。




ある意味この想像力の豊かさは、

空想・妄想・虚妄の星、

天空の仕業だと思うんです。

高い所と早い乗り物、絶叫系も苦手です。

『もし安全バーが外れて落下したら・・』

毎回乗っている間、ずっとそんな事を考えてます。

友人はそんな私のリアクションを、

ある意味楽しんでいるみたいです。





時々夢を見ても、現実か夢なのか?

自覚するまでに時間がかかります。

先日はスッポンにスネをかじられる夢をみました。

私はギリギリ逃げ切りましたが、

次に猫が、スッポンに噛まれてしまう・・・

そこで夢から覚めたのですが、

『そうだ!実際に噛まれたらどうすれば良いのか?』

起きてからネットでその方法を調べました。





雷が鳴らないと離さないと言われてますが、

正解は『ゆっくり静かに水につける』だそうです。

なかなかすっぽんに噛まれている人に遭遇しませんが、

豆知識として覚えておくと、

いざというときは安心ですからね。





ちなみにこのスッポンにスネをかじられる夢、

夢占いで調べたら、『誰かに依存されている』そうです。

子猫がスッポンに噛まれていたのは、

多分社長(猫)そのものだと。

私に対しての依存と、

社長に対しての強い嫉妬なのでしょうか?

その時はピンとくることがあったので、

その正体がなんなのかすぐわかりました。




もうここまでくると妄想が暴走して止まりません。

行き過ぎた妄想は天空のおかげです。

空間の把握などには役にたちますが、

以外と厄介なものですね。

妄想癖がある人。

それは天空のいたずらかもしれませんよ☆

*夢猫ムニャ*




昇りゆく新人 ~ボウケンの易(eki)明日の運勢~ 

新年度もあっという間に1週間終わりましたね。

 
新入社員の人は最初の1週間を終えホッと一息というところでしょうか。
 
 
ところで、みなさん、
「五行」ってご存知でしょうか。
 
昔の中国人が考え、
ぼくたち占い師にとっては基盤にもなっている
システムのことです。
 
具体的には、
 
「この世のすべての事象は5つのジャンルに分けることができる」
 
という考え方。
 
 
ちなみに新入社員や新米は「木」というジャンルに該当します。
同じく「木」に当てはまる感情は「焦り」。
「新人っていうのは常に焦っているもんだ」
と昔の人は感じたわけですね。
 
 
言われてみればそうかもしれません。
 
・早く結果をだしたい
・早く認められたい
・早く稼げるようになりたい…
 
こんな風に思ってしまうのは、
何かを始めたばかりの人であれば当然ですよね。
 
もっとも、新人から言わせると、
「焦ってる」なんて勝手に決めつけられて、
不愉快かもしれませんが(笑)。
 
まぁでも、先輩や上司からみれば、
新人なんて「焦ってるから、可愛げもある」ってなところもあるわけです。
余裕な態度の新人って、なんか逆に「イラッ」としますもんね。
 
さて、ボウケンの易(eki)で占う、
 
明日4月8日(月)の運勢は、
 
そんな新人にこそ捧げたい結果が出ました。
 
 
 
【地風昇】ち-ふう-しょう
 
 
 
上が「地」で、
 
 
地.jpg
 
 
 
下が「風」
 
 
風s.jpg
 
 
 
土の下に風が吹いてるってどういうこと?
 
と思ってしまいますよね。
 
「地」は、ベテランや実力者、
「風」は、「木性」なので、植物の種と見ます。
 
 
発芽s.jpg
 
 
 
土の中で芽を出した若木というわけです。
新入社員や新入生、いわゆるフレッシュマンにたとえることができます。
 
「升」は、昇るという意味です。
やっと芽を出した若木がどんどん成長していくイメージです。
 
とはいっても、まだ若い木なので、しっかりと根が張れていない状態。
だから、コツコツと着実に進んでいかなければなりません。
 
「地風升」は、昇進や発展の可能性をあらわす結果です。
でもその速度は思う以上にゆっくりなのです。
 
 
では、結果に行きます。
 
 
【地風升】ち-ふう-しょう
 
<仕事運> 
昇進のチャンス!共同作業が決め手。
とくに部下や後輩の力を借りるとさらにスムーズに。
経営者はビジネスを時流に載せるチャンス!
商談や取引も成功の予感。
順を追ったプレゼンを心掛けて。
 
<恋愛運>
運命の恋人に出会える予感。
人からの紹介にその兆しあり。
女性にとっては玉の輿の相。
すでに長年付き合っている恋人には、
早めのプロポーズがおすすめ。
 
<金運>
チリも積もれば山となる。
順調な貯蓄ができそうです。
昇給も期待できます。
 
<健康運>
胃腸、頭痛、目の疲れ。
遺伝的要因が強い模様。
今後、症状が悪化するので早めの治療を。
 
<試験運>
ツキあり!
志望どおりの結果を掴めます。
 
<失くしもの>
見つかります。
キーワードは高いところ。
棚の上、2階、ロフトなどを探してみて。
 
<開運食>
とろろ蕎麦
ホウレンソウと豚肉のパスタ
ひじきと糸こんにゃくの煮物
 
 
明日の運勢【地風升】、かなりいい感じの結果です。
明日は新年度2週目の始まり。
幸先のいいスタートとなりそうですね。
 
 
某 件太郎
 

「望」と「臨」 ~ボウケンの易(eki)明日の運勢~ 

 

「のぞむ」を漢字で書く場合、

「望」 と 「臨」

の二通りがあります。

 

「望」は《希望》、あるいは《望遠鏡》に使われる漢字。

「未来や遠く離れた場所を見る」という意味です。

 

対して「臨」は、君臨、降臨、来臨など、

何か上から降りてくる、または上からのお達しみたいなイメージ。

つまり偉い人が「上から下を見下ろす」という意味です。

なんだか上から目線みたいで、ちょっとヤな感じもしますが、

ようは全体を見渡して、統治するとか統括するっていうことです。

 

「臨」にはもうひとつ意味があります。

「直面」です。

 

妊婦さんが出産を間近に控えた頃を「臨月」といいますよね。

出産にまさに直面しようとしている月っていう意味です。

 

先日、臨月を迎えた知人にお腹を触らせてもらいました。

手のひらを通して、確かにそこにある「命」を感じます。

もうすぐ生まれてくるんだ。

生命の誕生という奇跡に今まさに直面しているんだと思うと、

待ち遠しくもあり、ちょっと感動しちゃいました。

 

ボウケンの易(eki)で占う、

明日4月7日(日)の運気「臨」という結果です。

 

【地沢臨】ち-たく-りん

 

上が「地」で、

 

地.jpg

 

 

 

下が「沢」

 

沢s.jpg

 

 

 

「地」は謙虚さやマジメさ、熟練を、

「沢」は遊び心やユーモア、未熟さを表しています。

 

「臨」は上から下を眺める、コントロールするという意味です。

 

熟練の師匠が未熟な弟子を導くイメージです。

または、未熟な弟子が、熟練の師匠を目指す姿でもあります。

 

では、結果に行きます。

 

【地沢臨】ち-たく-りん

 

<仕事運> 

アイデアに恵まれる時。瞬間のヒラメキを得られます。でもちょっと待って。

そのアイデアを活かすには、もうちょっと時間が必要。

一度打ち切って、様子を見ながら進めていくと、好結果につながります。

 

<恋愛運>

良い物は後で出ると相場が決まっています。「縁」も例外ではありません。

今はまだ現れない人が、すでに未来で待っているようです。

焦る気持ちはわかりますが、もう少し待ってみましょう。

きっといい人と巡り合えるはず。

 

<金運>

金運アリ!

目的がハッキリしてれば買い物や投資は思うようにやって問題なし。

ただし、見栄やギャンブル精神は結果を「凶」にしてしまうので注意して。

 

<健康運>

片頭痛や肩こり。

鍼灸治療が効果あり。

でも根本的な原因は内面にある感じ。

ストレス発散を忘れずに。

ちょっと贅沢なディナーが気分転換になるかも。

 

<試験運>

努力した自覚があれば合格!

慢心するとダメ。

決めつけると運気ダウン。

視野を広げてみるといいことがありそうです。

 

<失くしもの>

キーワードは「高いところ」。

棚の最上段、2階、ロフトなどを探してみて。

見つかる可能性大。

 

<開運食>

納豆のひき肉和え

鮭と春キャベツのクリームペンネ

 

 

明日の運勢【地沢臨】は、

希望や願望が単なる理想ではなく、

確実に向かっている証でもあります。

そして間もなく願望が叶うというバロメーターでもあるわけです。

 

 

某 件太郎

 

 

自化忌(じかき)がいっぱい 


こんばんは。
松原由布子です。

本日は紫微斗数のお話。

私は1つも持っていないのですが
自化星(じかせい)というものを
命盤に持つ方が多くいらっしゃいます。

紫微をされたことがない方は
イメージがつかみにくいと思いますが
簡単にご説明すると

自化禄(じかろく):自分で自分に天使(幸運)を飛ばす
自化忌(じかき):自分で自分に悪魔(悪運)を飛ばす
※今回、自化権(じかけん)、自化科(じかか)は省略します。

という働きがあります。

前者は大歓迎ですが、後者は怖いですよね。
自化忌を重要な宮にお持ちの方は要注意。ほんとに。

本日のお客様は4つお持ちでした。
それもかなり大事な宮に入っていて
生年化忌とダブルで持っている宮まである
さらに回馬忌もあるという強烈な命盤。

生きてるだけですごいと思ったのですが
ご本人はパワフルな経営者さんです。

え?悪いんじゃないの?って思いますよね。
でも、こういうことは結構あるのです。

逆に自化禄がいっぱいあると恵まれ過ぎて
努力しない人になったりします。
こっちの方が実は怖いかも!

命宮の星にもよりますが、
凶星が与える試練でご自身を鍛えて
ありえない成長を遂げることがあります。

自化忌がない人よりも成功したり
幸せになることだって可能です。

運が良くても宝の持ち腐れになる。
悪い運勢だからって諦めるのは早いです。

トレーニングするから強くなるのですし
運命に試されているのだと思って
ぜひ自化忌に挑戦してみてください☆

******************************************

★他にはこんなところに生息中です★

>松原由布子のFacebook

>松原由布子のTwitter

>星読み師★松原由布子の占い以前

******************************************

自分に与えられた課題を知っていますか? 

 だいぶ春めいた陽気になってきましたね☆

新生活を迎えたみなさんは、

もう新しい環境に慣れましたか?





私も東京に来て3年が経ちました。

月日のながれるのは、早いものですね。




さて今日は使命のお話をしたいと思います。

本日鑑定させていただいたお客様から、

『私の身宮はなんでしょうか?』っと

質問をいただきました。





身宮とは、紫微斗数でいう13番目の隠れた宮をいいます。

人生の中盤から作用してくる宮です。

そこにはその人のやるべき事や何のために生きるのか?

その課題が隠されています。

『使命』なんていってしまえば、

カッコいいのでしょうが、これがなかなかのくせ者なんですよ。





簡単にまとめると、

命宮身宮は自分の為にいきる人生。

夫妻宮身宮の人は恋愛や結婚がテーマ。

財帛身宮の人はお金に関する事。

遷移宮身宮は自立がテーマ。

官禄身宮は仕事に関する事。

福徳身宮は自分の価値観や趣味がテーマ。





これらのどれか1つがテーマになるわけです。

そして鑑定していると、

そこがその人の苦手意識ということに気がつきました。





命宮身宮は家族や子供を気にして、自分の為に生きられない。

夫妻宮身宮は、恋愛の理想が先行してしまい妥協できない。

財帛身宮はお金に無頓着だったり、逆にお金に執着しすぎたり。

遷移宮身宮は実家から離れられない、対人関係が苦手。

官禄身宮は適職を求め、転職回数が多く仕事が安定しない。

福徳身宮は自分を癒すすべが見つからない。





『出来そうで出来ないこと』がその人の課題でもあります。

わかっていても苦手だからやりたくない!

きっとそんな感じでしょう。

楽しいことは課題とは言えません。

苦しいからこそ課題なんです。t02200132_0551033112489088799.png





私も身宮には手を焼いておりまして((笑))

どうすれば良いか?わかっていてもやれません。

占い師である前に、

人間としての感情がブレーキになってしまうからです。

もう11宮でもいいんじゃないか?

いいですよ!もう11宮で。

神様、私から夫妻宮を取り去ってくださいませ。

っと私の心は嘆いております。





だからこそ身宮からの課題が、

うまくいかない人の気持ちもわかるんです。

そしてその対策をとるのに有効な手段が

紫微斗数しびとすうなんですね。

『失敗ばかりで、いつもうまく行かない』

『同じことを繰り返していて出口が見つからない』

そんな人は身宮に秘密が隠されているのかもしれませんよ。

*夢猫ムニャ*



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
毎週木曜は渋谷ほしよみ堂での鑑定となりますが、
来週だけは10日水曜の鑑定となります。
すでにご予約頂いているお時間もありますので、
お問い合わせください。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

出る杭と乗り越し ~ ボウケンの易(eki)明日の運勢 ~ 

 天気予報によると、明日は『春の嵐』が来るようです。

 

さて、ボウケンの易(ekiで占う、

明日4月6日(土)の運気の結果は...

 

 

【雷山小過】らい-ざん-しょうか

 

上が「雷」

雷2.jpg

 

で、下が「山」 

ごんいざん2.jpg

 

「雷」は焦る気持ちと虚勢を、

「山」は自分の身の丈を表しています。

 

なんだか見るからに、危険な雰囲気ですよね。

 

「小過」は、少し行き過ぎている状態を表しています。

「過ぎたるはなお及ばざるがごとし」

がピッタリくる結果です。

 

「小」は、《実力がない人》ともとれます。

まだまだ実力がなく、準備不足なのに、

新しい分野について、ちょっと知ってしまうと、

ついつい自身過剰になってしまう。

誰にでもこんな経験あるのではないでしょうか。

 

そんな自分にたいして、戒めの言葉。

それが「雷山小過」というわけです。

 

では、結果です。

 

【雷山小過】らい-ざん-しょうか

<仕事運> 

出る杭が打たれる時。早とちり、過激な発言は控えたほうが無難。

美味しい話には、予想外の落とし穴があります。

邪魔が入りやすいので、常に周到な準備を心掛けましょう。

 

<恋愛運>

恋愛の「のろけ話」は禁物。

嫉妬を買ってふたりの恋を邪魔されてしまいそう。

まわりを刺激しないよう自制して吉。三角関係にも注意。

 

<金運>

投資や出資のタイミングは、残念ながら過ぎています。

次のチャンスを待ったほうがお得です。

 

<健康運>

胃腸に体調があらわれやすい時。ポリープや潰瘍に注意。

飲みすぎ食べ過ぎは禁物です。

 

<試験運>

誘惑が多くて、集中力を保つのが難しい時期。

まずは集中できる環境づくりからはじめましょう。

 

<失くしもの>

もしかすると見つからないかも。

見つかっても、すでに壊れてる可能性大。

探すとしたら、机にのった電化製品の下、山積みの洋服の中など。

 

<開運食>

牛肉のレモンじょうゆ炒め

山芋の酢の物

 

ちなみに、大事な会議を易で占った時に「雷山小過」が出たことがあります。

当日、充分な準備を整え、謙虚な姿勢を肝に銘じて家を出たのですが、

現場に向かう電車で乗り越しをてしまったことがあります(笑)。

 

まさに「行き過ぎ」。

みなさんも気を付けてくださいね。

 

 

某 件太郎

天の恵みとお陰さま。~ ボウケンの易(eki)明日の運勢 ~ 

 

「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 欠けたることも なしと思へば」

という和歌を詠んだのは、平安時代のエグゼクティブの代名詞、

藤原道長 公です。

この世は俺様のためにあるようなもの。

まぁ、望月(=満月)のように欠点がないのを見てもらえば、

一目瞭然だと思うんだけど。

 

オレ様節、大炸裂の歌ですね。

僕には一生かかっても言える気がしません(笑)。

 

でも、中にはこんな学説もあるようです。

この歌を詠んだとき道長は、すでに糖尿病で目が見えなかった。

 

衰弱する自分と不安との葛藤の中、

過去の栄華を思ってか、あるいは自分を奮い立たせるためなのか。

 

昔の人がつくった和歌という芸術作品には、

作者の憂いや悲しみといった複雑な「感情」が見え隠れするものです。

だからこそ、芸術たりえると思うんですね。

 

そんなわけで、道長公が詠んだこの歌からも、

なんだか哀愁みたいなものを感じるわけです。

 

運命学でみる「運気」にも、絶好調のときと、

絶不調のときがあります。

考えてみると、絶好調を感じるのって、不調の時があるからこそ。

ではないでしょうか。

 

「お陰様」という言葉があるように、

夜の暗さがあるから、昼の明るさを感じる。

で、そこに感謝が生れるわけです。

 

さて、ボウケンの易(ekiで占う、

明日4月3日(水)の運気の結果は...

 

【火天大有】-てん-たいゆう

 

上が「火」で、

火3.jpg

 

下が「天」

天.jpg

 

ちなみに「火」は、《太陽》にもたとえることができます。

天高く、燦々と輝く太陽を意味していますので、

こんな写真のような感じ。

かてんたいゆう2.jpg

 

「大有」は、大きな「得」を持っているという意味。

「徳」って何?という人のために簡単にいうと、

「徳」は隠れていいことをすると、貯まるポイントです。

いってしまえば「ボーナスポイント」みたいなものです。

つまり、たくさんのボーナスポイントがある状態です。

今まで気付かないうちに「徳」を積んでた、ということです。

で、今日ついに、そのボーナスポイントを使う日を迎えるというわけです。

 

さて、結果です。

【火天大有】か-てん-たいゆう

 

<仕事運> 

基本的には問題なしの大吉運。

あえていうなら、TPOの「T」が最重要のときです。

時事、流行、季節感など「時流」を第一に考えることが、

《ツキ》を引き寄せるコツ。

それを踏まえて、転職、転業、開業には慎重に挑みましょう!

 

<恋愛運>

強く純粋な想いや願いが天に届くとき。

せっかく天から授かったチャンス。

焦りは禁物、順を追って愛を深めていきましょう。

 

<金運>

金運あり。ツキに恵まれています。

常に目的と志と感謝の気持ちを持つことがポイント。

「欲」が出ると、ツキを逃すので注意。

 

<健康運>

頭痛、高熱になりやすい時期。でも大丈夫。

いい医者や薬に恵まれて、快方に向かいます。

 

<試験運>

自分の実力を見定めることがポイント。

「高望み」がもっとも危険でNGアクション。

分相応なら心配なし。学業成就のお守りが威力を発揮する瞬間。

 

<失くしもの>

見つかります。それも意外なところから出てきます。

探すとしたら、神や仏に関する場所。

例えば、神棚、仏壇、仏間。

あとは高いところ。棚の一番上。ロッカーの一番上など。

 

<開運食>

チキントマトカレー

アーモンド

ホウレンソウの胡麻和え

 

明日の運勢【火天大有】は、天の助けを表しています。

つまり、神仏のご利益が高まる時です。

朝の出勤前に最寄の神社仏閣に参拝にいくと運気がUPします。

神社では「感謝の言葉」を唱えてみてください。

 

某 件太郎

 

4月より対面鑑定の時間&場所変更となります 

すっかりご無沙汰してしまいました。

そのうえ、もうすでに4月4日になってしまいましたね。

お問い合わせいただいた方にはすでにご案内しておりますがお知らせです。

 

主に平日夕方に池袋・新宿で行っていた対面鑑定は

4月1日より家庭の事情により当面お休みさせていただきます。

再開は現時点では未定です。

 

2013年4月1日より

平日は、池袋にて12:10~ 40分ないし50分の鑑定のみ承ります。


休日は、日曜午後14:00-17:00、東京都小平市が基本となります。

☆こちらはご相談によって土曜日午後、ないし日曜午前も可能です。

☆都合がつけば、事前告知で新宿ないし池袋にて鑑定を行うことも予定しております。

 

メール鑑定については今まで通りお受けします。

 

ですが、メール鑑定は常に結果をお渡しするのに時間がかかっていますので

スカイプでの鑑定も環境用意いたしました。

こちらも時間は限られますが

対面鑑定と同じ料金設定で日時決定後に事前払込、当日スカイプで鑑定という流れにしようかと思っております。

ご興味のある方はまずご相談ください。

 

今までもかなり限られた対面鑑定時間で、なかなかご都合が合わないという方もおり

ご迷惑をおかけしてきましたが、出来うる限りこれからも鑑定していきたいと思っておりますので、これからもよろしくお願い申し上げます。

 

メール鑑定は3月中旬までにお受けした方には書き上げた旨ご連絡しましたが

こちらのメールの調子が悪かったりで結果をお渡しするのに時間がかかっています。

あれ?メールが来てない・・・という方がおりましたらお手数ですが今一度ご連絡くださいませ。

 

往生際と「潮時」と。~ボウケンの易(eki)明日の運勢~ 

 

 「潮時」という言葉があります。

 
「今が潮時」の潮時です。
 
この言葉を聞いて、たいてい抱くイメージは、
 
「やめるタイミング」
 
ではないでしょうか。
 
 
これを逃すと、
 
「あー、やっぱりやめておけばよかった」
 
と後悔するわけです。
 
 
「潮時」はなにも、潮が引くタイミングだけをあらわす言葉ではありません。
 
潮が満ちるタイミング、つまり行動するタイミングも表しているんです。
 
 
 
さて、ボウケンの易(eki)で占う、
明日4月3日(水)の運気の結果は、
 
 
【天山遯】てん-ざん-とん
 
 
となります。
 
上が「天」で、
天.jpg

 

 
下が「山」
 山s.jpg

 

 

「天」は行動力
「山」は守備力
 
を意味しています。
 
 
「遯」は、逃れるとか、逃げるとか一歩引くという意味。
 
 
ですから、基本的には見送ると、いい結果がでます。
ニュアンス的には「逃げるが勝ち!」です。
 
ですが、今までさんざん我慢してきたのなら、
逆に動くタイミングに来ているということ。
 
「危機は去って、機は満ちた!」ということになります。
 
引く潮時なのか、満ちる潮時なのか。
 
それは、今までの行動次第というわけですね。
 
 
では、結果です。
 
 
【天山遯】てん-ざん-とん
 
<仕事運> 
ようやく問題から逃れることができそう。
一難去って、ほっと一息。
正しい決断ができる運気です。自信を持って進んでよし!
 
<恋愛運>
ちょうど機が満ちる頃。相手のハートに火がつきます。
手の届かない人に見えても中身は意外と気さくかも。
告白の条件は整っているようです。
 
<金運>
投資や買い物は迷ったらやめて吉。
あとからさらにいい物がでてくる暗示あり。
出かけるときに財布を忘れちゃう暗示もあり。
 
<健康運>
遺伝、先天的な原因があります。
最近患った病気であれば、まもなく治ります。
眼精疲労による頭痛、むくみに注意。
 
<試験運>
良好です!基本的に心配なし。
念のため、別の道も考えておきましょう。
 
<失くしもの>
意外にも、家族のだれかが持っている可能性あり。
既婚者の女性なら、旦那さんがあやしいです。
いちおう積み重なっているモノの上、テーブルの上なんかも探してみてください。
 
<開運食>
とんかつ
人参ともやしの胡麻和え
さんまの蒲焼き
大根と山芋のサラダ
 
 
明日の運勢、【天山遯】は本来「逃げる」意味。
ですが、今回は行動の「機が満ちた」ほうに解釈してみました。
いずれにしても「潮時」です。
キーワードは「美しさ」や「華麗さ」。
往生際のよさがあれば、引いても進んでも問題はないのです。
 
 
 
某 件太郎
 

女性の在り方と男性の在り方 


こんばんは。
松原由布子です。

趣味ブログばかりちょこちょこ更新して
こちらがお留守になっておりました。

さて、もう4月ですね。
1年の4分の1がもう過ぎてしまったなんて!
ついつい焦ってしまいます・・・

さて本日は電話鑑定のお客様のご相談から
思い出した懐かしい人について。

素敵な恋愛をされていてもお悩みは尽きないもの。
自分の美しさに自信が持てないとか聞いてしまうと
つい、パワフルな言葉で圧倒してくれた
セレブマダムのことが浮かんできます。

彼女曰く

「男は年齢や経験を重ねることによって
 魅力的にならなくちゃいけないけど

 女はいかにストレスを溜めずに
 今のままいられるかなのよ。」

名言だなぁ。

「今のまま」っていうのは
女性がMAXで美しかった時期で
美しさを何とかキープし続けろ!
という厳しいお達しなのです。

ご本人も大変美しい方です。
全く反論できません。

さらに続けて、

「顔がきれいな男はダメね。
 男にとって顔がきれいなのは害悪だわ。」

整った顔で生きていけることで
人生をスポイルしてしまうそうです。
なので彼女は男性を顔で選ばないのだとか。

これも一概には言えないんですけどね。
美しさに頼らず、努力してる素晴らしい方にも
たくさんお目にかかりますから。

でも確かに、フィルタリングはできます。
男前であることに甘えず研鑽できるかどうか。

女性は逆に見た目を磨き続けることでがんばれる。
それは形にこだわる男性に向けているからなのかも。
女は愛されて輝く生き物です。

恋愛のご相談、大好きです☆
本日もありがとうございました!

******************************************


★他にはこんなところに生息中です★

>松原由布子のFacebook

>松原由布子のTwitter

>星読み師★松原由布子の占い以前

******************************************

損して得とれ長期プラン ~ボウケンの易(eki)明日の運勢~ 

 

さて唐突ですが、

明日4月3日(水)の運気を易(eki)で占ってみました。 

今回の結果はこちら。

 【山沢損】さん-たく-そん

 

上が「山」で、

下が「沢」です。

 

絵にすると、こんな感じです。

 

まず「山」があって、

山s.jpg

 

 次に「沢」がくる。

沢.jpg

 

 

これを合わせてみると《山の麓にある湖》になります。

 

 さんたくそん.jpg

 

 

誰しもが、さぞ、美しい風景を思い浮かべるでしょう。

そんな絵とは裏腹に、山沢損の意味は「損失」なんです。

しかし、「損失」といっても、いろいろあります。

 

ムダな損失と、有益な損失です。

 

山沢損はどちらかというと後者なんですね。

 

いってみれば、

「損して得とれ!」

というニュアンスです。

 

ですから、損失というより「投資」といった方がしっくりきます。

そもそも「湖」って、地面が削られてできたもの。

 

「山」の身になって考えてみると、自分の足元を削って湖を作ったわけです。

 

そして、美しい湖が出来上がったわけです。

 

地面を削れば削るほど、山は高く、湖は大きくなります。

 

結果的に「山」は、より高く美しくなり、

湖は、より広く深くなります。

 

こういった現象から、

 

最初は犠牲的な行為に思えたことが

結果的に両者にとって大きな利益を生み出す

 

という意味になるわけです。

 

では、結果です。

 

【山沢損】さん-たく-そん

<仕事運> 

今まで、奉仕したてきた分の見返りをもらえるとき。

ようやく評価を受けることができます。

商談や取引は相手を立てて吉。

多少不利な条件に思えても契約してOK!

あとあと多大な利益を生むでしょう。

 

<恋愛運>

愛情を深める時期。

足元から固めていくイメージです。

シングルの人は、「なんでも話せる友人」がキーマンになりそう。

いい人を紹介してくれるかも。

気になる相手は、誠実で面倒見のいい人のようです。

 

<金運>

投資してきた分の見返りがありそう。

または回収の目途がつきそう。

金額は今までの出資額に比例します。

 

<健康運>

頭痛、痺れ、倦怠感は血行不良が原因のようです。

温めのお風呂で半身浴。

そして早めの就寝を心掛けて。

 

<試験運>

努力の結果が実を結ぶとき。

基本的に心配なし。

ケアレスミスだけ気を付けて。

普段通りに落ち着いて挑めば吉。靴を磨くと運気UP!

 

<失くしもの>

家の中でなくなった場合、置いた場所が変わっている模様。

出てくるまでにはちょっと時間が必要。

上に物が被さっていてなかなか見つけにくいかも。

 

<開運食>

豚肉の生姜焼きに胡麻ソースを添えて。

 

目先の損得ではなく、長い目でみてどうなのか。

 

「中長期的なプランニングができる人は、

 人生を有利に運ぶことができる」

 

と、昔の人も考えたわけですね。

 

某 件太郎

 

« 2013年3月 | メインページ | アーカイブ | 2013年5月 »

このページのトップへ

月別 アーカイブ