HOME > 星読み師たちの総合ブログ > アーカイブ > 2011年1月 アーカイブ

星読み師たちの総合ブログ ; 2011年1月 アーカイブ

イモムシステム ~ 起 ~ 

命卜相ノ図.jpg

いやー、疲れた。

何にそんなに疲れたかといいますと、

こんな図を作るのに時間と多大な労力を費やしてしまった、

自らの情けなさに、であります。

 

前回の記事、『 イモムシステム 』 で、

めいっ、ぼっく、そうっ

のかけ声とともに、

占いにも種類がある

ということを言いたい欲望にかられたのでありますが、

あれからはや半月・・・

我ながら情けなくも、

こんな簡単な図を作成するのに、

慣れない描画ソフトを使い、

四苦八苦しておったわけであります。

特に波状の青線部分に異常なまでに手間取ったのであり、

こんな簡単な図なぞ、

わがPCにかかれば、

ものの5分。と踏んでおったのが、

愚の骨頂、とらぬ狸の皮算用だったのであります。

 

普段、描画ソフトにおいて、

直線や円、四角形と文字などしか使わない僕にとりまして、

この波線を描くむつかしさたるや、

想像を絶するものだったのであります。

おかげさまで、齢36にして、

波線恐怖症と肩こりと相成った次第であります。 

こだわりの危うさと、君子危うきに近寄らず

 

って、命卜相の説明のつもりが、

とんだ作図の苦労話となって、

かたはらいたし

にて奉り候。

 

イモムシステム ~承~ につづく。

キラキラの年 

 最近、四柱推命を習い始めた私ですが

紫微斗数と四柱推命、同じ命術でも

当たり前ですが似ている部分が

あったり判断の仕方に違いがあったり

やってみたらとても興味深いんです。

 

四柱推命でつかう通変星は10個で

それをもっと細かくしたものが

紫微斗数の14主星なんだと

改めて実感しています。

 

四柱推命は木、火、土、金、水、の五行や

比和、相生、相克の原理を用いて

その方の性格や性質、適職、人間関係を

明らかにしていきます。

しかし大きく違うのは

紫微斗数=吉星重視

四柱推命=バランス重視

だということ。

 

四柱推命においてバランスが悪いと

その方の人格、思考において偏った人間

になったりしやすいものです。

 

わたしの命式もかなり偏ったものでした。

まず水が異常に多く、金と木が全くない。

困ったものです。しかし同門の中には

水が足りない方がたくさんいたので

分け与えることが出来るなら・・

ぜひそうしたい!!

 

そして足りない物を補うためには、

金は身体を鍛えたり、アクセサリー

を身につけるんですが、運動嫌い、

金属アレルギーの私はもっと

楽な手段を思いつきました!

 

それはネイルです。しかも今年は

辛(金)に七赤金星の年。

辛(かのと)は庚(かのえ)

とちがい陰(ー)で砂金を

表します。つまり


庚の金(+)=鉱脈・鉱石

辛の金(ー)=砂金・珠玉


なので今回は砂金のような

金色のラメネイルをして

いただきました!

 

 

t02200293_0480064011002091489.jpg

 

 

しかし、後から考えたら金は

私にとっては忌神。

つまり金生水で金は水を生むので

またまた水を増やしてしまう(涙)

よ〜く考えたらわかることなんですが、

完全にやってしまいました。

水はこれ以上増やしたらダメなんですが、

どうも水に執着してしまう私。

部屋や鑑定所は水だらけ。

加湿器にマジックボール。

ウォーターサーバーに半身浴や洗濯。

 

四柱推命でも日干支は丙子ですが、

月柱、時柱にも水が多くまるで

水攻めの刑のごとく水に攻められて

ます。今後の目標は水禁止です。

もうこれ以上水を増やさないこと!

そして自分を生じる、与えてくれる

木を増やさないといけないですね。

 しばらくはミネラルウォーターを

止めてお茶にしなければいけません。


ネイルもいつもはピンクや紫など暖色系が

多いですが、来月はグリーンの

ネイルにでも挑戦してみたいと

思います。

 

 

 

池袋@DEEP その1 

対面鑑定を主に池袋でやっているのですが
なぜか私のところにいらっしゃる方に池袋よくいらっしゃるんですか?ときくと

「実は初めてで迷って・・・」
とか
「いえ、ほとんどきません」
という方ばかりです。

私ももともと東京の人間ではないので
池袋というと石田衣良氏が生み出したIWGP
「池袋ウエストゲートパーク」で時折描かれるように暴力や危険や新勢力がと怯えたり(嘘です)

まあ、そんなにオシャレじゃないしなあと思ったりもしたんですが。

住めば都(住んでないけど)とはよく言ったもの。

以前にもいくつかお店をここに書きましたが
結構面白いお店があるのです。

鑑定でよく利用しているpauseさん近辺に絞って今回も書いちゃいます。
せっかく来たからにはぜひどこか行ってみてください!
食べ物屋のリンクはすべて食べログさん

RACINES Boulangerie&Bistro

ラシーヌさんはパン屋さんつきのビストロ。
が、このビストロがいつも激混みで私はパンを買うばかりです(笑)
あまりパンには詳しくないんですが、店員さんがハキハキと説明も熱心なのに惹かれてついつい買い込んでしまいます。
昨年秋ごろから出てきたパウンド・シャンテーニュはパンなのですが
外側はデニッシュっぽい生地で中はもっちり。細かくした栗がはいって食べるとラム酒の香り(多分)がする
なかなか大人な味わいなのですが、これが美味しい。


硯や

うどん屋さんです。ダシがよく利いていて味が濃すぎず食べやすい。
ランチは炊き込みご飯つきのセットもあります。
そして居酒屋っぽいメニューもある。

Osteria Pino Giovane (オステリア・ピノ・ジョーヴァネ)

イタリアン。有名らしいですねー。食べログで検索してビックリしました!
私は一度ランチで行ったことがあるくらいでこんなに人気だったのか!と。
夜がオススメみたいですね。


鉄板Diner JAKEN 池袋店

鉄板というだけにカウンターにどーんと鉄板があってその場で焼いて出してきてくれます。
昼はハンバーグランチとか1000円くらいだったかなあ。
 

その2に続く。。。

 

メール鑑定

ようやく10,11月分のメール鑑定すべてお送りしました~。

ご確認ください。

12,1月依頼の方は鑑定中です。また近く報告いたします!

生きがい 

新年明けましておめでとうございます。

昨年は皆様にとってどんな1年だったでしょうか?


「生きがい」

誰もが簡単に見つかるものではないし、

ましてや経験の浅い10歳~20歳台で見つからなくて当たり前

ただ、やりたいことをやっている人や

それをして充実している人を見ると

自分もそうなりたいと羨ましく思う人も少なくないはず。。

自分も独身時代感じたように社会の風潮が

「生きがい探し」を促している気がします。

いろんなことを経験する中でやりたいことや生きがいが見つかることも多くあり、

「生きがい探し」や「自分らしく」を優先するあまり、

勤めて間もないうちから「この仕事は自分には合わない」と思って

辞めてしまう人が多くなっているのではないか、と。

石の上にも3年

まずは働いてみる

働くうちに見えてくるものもあるし、わかることもたくさんある

向き不向きの前に経験すること、我慢することも必要なのだと。

もちろんやりたくないことを続けることの難しさや

自分に合わない事をやり続けるなくても、という見方も確かにある

でも人生のうちの3年、

回り道をしても3年

私は昔から辛くても3年をキーワードにしてきました。

転職するにも履歴書に1年で離職と書くよりは3年と書いた方が様になる、と。

 

そして経営者や学者 さまざまな経験をし、何かを成し遂げた方々による

「既知」という雑誌を通して人間学を学んでいくうちに、

辛いことや大変なことを乗り越えて見えてくるものがある、と。

そういう経験を積む中で、「生きがい」が見えてくる気がします。

焦らずに、周りに惑わされずに、

ゆっくり、着々と自分の道を歩むのもいいと思います


今年も宜しくお願い致します。

大地 朝弓


********* お知らせ ***********

1月28日(金)夕方~29日(土)に埼玉県北部、熊谷市で鑑定予定です。

**************************

銀座8丁目の奇跡 2回目 

本日は2回目の銀座8丁目の奇跡がおこります。

昨年11月13日の奇跡につづき2回目です。

我が 『 かぎねこ亭 』 亭を飛び出し、

300bar 銀座8丁目店にて行われる

『 TRIP BEAT 』

というイベントに占いブースとして参加してまります。

立ち飲みバーでのDJイベントなので、

ふらりと来ても、入場できます。

300bar ・・・

そこは、素敵な立ち飲みbar

銀座という立地にして、

食べ物も飲み物もほぼ300円というコストパフォーマンス。

それに加え、敏腕DJ陣たちが素敵な曲を提供。

そこに占いブースを構え、

10分1000円という安さで、

『 かぎねこ亭 』 の占いを提供。

 

食、音、占 いずれの商品も値段に見合わぬ、

逸品ぞろいとなっておるのであります。

仕事初めの契機付けに銀座の夜を

リーズナブルに楽しまれてはいかがでじょか。

心よりお待ちもうしあげております。

 

っと柄にもないお誘いを差し上げ候。

 

1月8日(土)

300bar銀座8丁目店

『 TRIP BEAT 』

OPEN    17:00

CLOSE    2:00

※占いは23:00までです。

イモムシステム 

いやあ、みなさんお元気ですか~。

寒いですね~。

そんな時はこの掛け声。

 

めいっ、ぼっく、そうっ!!

めいっ、ぼっく、そうっ!!

はい、声をそろえて~。

めいっ、ぼっく、そうっ!!

 

別に気が触れたわけではありませぬ。

本日は占いの基本中のキフォン、

命、卜、相について書いてみようとおもうのであります。

 

え~っ、いまさら~?

とか言わないで下さい、私のお墓の前で泣かないで下さい。

 

っということで、

知ってる人には当たり前、

占い師ならば朝飯前の命卜相の三術。

しか~しながらん、

一般の人、自称けっこう占い好きの御仁も、

以外に知らないところが世間の理。

 

書きなぐりたいのは山々だが、

こんな時間 (AM1:00~)(丑刻~)

に思いつきで書き始めてしまった為、

もはや眠くてどうしようもないのも、

人間の性。

 

ということで、次回のお題は、

命卜相 ~占いにも種類があるんだす。~ の巻に決定!

って、本日はフリだけで終わり。

なぜ占い師をしているのか2 

webnewyear.jpg

2011年明けましたね。

年末は掃除とおせち作りに追われ、年始は親族集まりで実は働くより疲弊してます(笑)

4日から仕事始めとなってます。

さて、前回の続き~。なんで占ってるのか。

友人も今や働いている人、趣味に生きている人、専業主婦、シングルマザー等イロイロです。

結婚と同時にすぱっと仕事辞めて、転勤について行って子育て中から
別居婚で産まれた子供は旦那さんが育てながら、本人は海外長期出張中という人まで。

私自身は夫が学生に戻って扶養に入って貰った時期がありました。

本人が食べても食べても痩せていくのをみて
「今の会社にあと10年いる元気ある?やりたいことがあるならそっちを死にものぐるいで頑張ればいいじゃない」

実はその時の勤務先はいわゆる安定した生活を送っている方が多かったせいか

夫が扶養にとか会社を辞めたということでものすごーく心配されたり同情されたりしました。

でも、私も家族も「なんで?」と思っていて特に大変でもなかったのです。

目的があったし、私はその目標が達成されるだろうと思ってましたし

達成までもの期限も決めていました。

それだけの努力を本人がしていたのもみていたので私も頑張らなきゃな~と。

 

えーと、不況だ就職難だといわれていますが

ぶっちゃけちゃうと今の日本で働こうと思う人が
真面目に働いて食べてゆけない世の中ではないと思っております。

ただね、真面目に頑張る方向が違う人はごまんといます。

サラリーマン向いてないのに、サラリーマンだったり。
独立自営では苦労しそうだな~という方が自営業だったり。

ここ読んでいる方はご存じのとおり私も七転八倒してきましたからw


それぞれの人生があって、夫婦の形や家族の形があります。

その形は世間がこうあるべきと決める物ではありません。

「こうあるべき」という姿に捕らわれると、その人にとっての本質を見失ってより苦しく悩み深き物になってしまいます。

だから「己を知る」って大事なんです。

私のところに鑑定に来てくださる方は、うすうす勘が働いて盤が示しているように生きている人ばかりですし

ここは違うんじゃないかなというところを指摘してアドバイスを出すと

やっぱり!そうだったんだ!と至極納得される方が多いです。

人生とは大変で苦しい物であると同時に
とても楽しく幸せなものでもあります。

どういう人生にするかは、本人にかかっているのです。

人のせいでも時代のせいでもない。

そう納得できると案外人生って楽しい。

私はその己を知る一つの方法を使っているにすぎません。

 

これからもよろしくお願いいたします。

メール鑑定

9月25日までの方は送信済みです。
一部10月分前後して発送済みの方もいらっしゃいます。
ほかの9月、10月の方は今週中に全員発送・送信予定です。
ご了承ください。
11,12月依頼の方は今月中にお送りする予定でいます。
よろしくお願いいたします!

対面については1月下旬以降OKです。
年の初めに気分を上げていきたいですね!

新新年のうれいずむ 

あけましておめでとうございます。

昨年は星読みドットコムブログをご愛読いただき、

まことにありがとうございました。

本年も引き続きのご愛読、

何卒よろしくお願いいたします。

 

いやーいよいよ、

2011、平成23、辛卯 ( かのとう )の年と

改まったわけでありますが、

我が 『 かぎねこ亭 』 は本日もふつうに営業しておるわけであります。

 

まあ本来ならば、昨年の感謝をこめて、

初詣にでもいきたいところですが、

普段から占いをする際に、旧暦 ( =太陰太陽暦 、現在の暦はグレゴリオ暦) 

などといふ、ごたいそうな代物を扱わせていただいておるので、

いやはや、初詣もやはり

旧暦の正月朔日に行ったほうがよいような気がしないでもないわけで、

はたして旧暦の元日に初詣に行くようにしておる次第です。

 

ちなみに今回の旧元日は2月3日(年によって日にちは異なる。ちなみに前回は2月14日)であり、

旧暦ではこの日をもって、初めて年が明けるのであるのだけれども、

その旧暦に対し、 “ 節気 ”  という厄介なものもあり、

いわゆる立春をもって、一年の始まりとするやり方もあるのである。

 

僕はといえば、

この旧暦 ( 太陰太陽暦 ) を用いる占いもするのだが、

その一方で、節気を用いた占いも使わせていただいておるので、

なんとなれば、立春である2月4日(年によって異なる。近年はほぼ2月4日)にも、

初詣にいかなければならないのであり、

そうすると、まずは2月3日に初詣に行き、

つづいては2月4日にも初詣に行き、

みたいなことになるのであるが、

2月4日のほうは、すでに3日に初詣にいっておるのだから、

もはや初詣ではないのであり、

ツーデイズなのであり、

次回詣、もしくは第二詣といわなければなるまい。

 

そうなってくると、2月3日か2月4日かの

どちらかを切り捨てねば、

純然たる初詣は完遂できないのであり、

いや、でも扱う暦とか信仰的なものが違うのだから、まいっか・・・

とも思われるし、

かといって、かのようにすれば

旧暦元日さんか、もしくは節気(立春)さんに

大変失礼なことをしてしまうわけであり、

礼節を欠くことになる次第なのである。

 

困ったもんだはてさてどうしたらよいものかと、

 

正月そうそう考えあぐねておる、

そんな始末であり候



謹賀新年

 

年始の 『 かぎねこ亭 』 営業時間

1/1    10:00~20:00

1/2    12:00~20:00(通常営業)

1/3    12:00~20:00(通常営業)

 

 

 

期間限定 『 紫微ホラリーで占う今年の運勢 』 実施中!

メール鑑定も受け付けております。

« 2010年12月 | メインページ | アーカイブ | 2011年2月 »

このページのトップへ

月別 アーカイブ